スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

姉さん事件です公式サイト更新

スクランのゲームのためだけにPSPを買ったお猿さんですが、気がつけば音楽をたまに聴く程度にしか使っていません。TEXTビューワーに使えないのがちょっと痛かった。

中々更新されなかった 公式サイトですが、やっと情報が追加されました。雑誌の方が詳しいけれど、柱ツッコミシステムの実体験が出来たりと、実際のゲームに期待できそうな内容が伺えたので、まだチェックしていないなら行ってみましょう。

あと、プレイできるキャラクターが天満、美琴、播磨なのは分かっていましたが、更に八雲と愛理も可能なのが判明しました。しかも八雲視点は読心能力アリ!
果たして好感度が上がると播磨の心も読めるようになるのか注目です。

個人的に考えてる設定だと、読めなくなる限定条件があるので、八雲は結局播磨の心が読めませんが、ゲームなら読めた方が楽しいだろうな、と思います。この手のゲームは初めてやるのですが、今からわくわくしてきました。早く七夕になれー。

なお、このゲームはPSPということもあって、私が予約した店では入荷数が少ない模様です。初回版かどうかは決定的な違いがあるので、確実に入手するためには今からでも予約した方がいいと思います。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/88-a9dc6f34

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。