スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯242

クラスイベントとして期待していた要素が、ギュッと凝縮されていて楽しかった。これは良いモブ祭り。普通に歩くだけでは、女子グループで纏まってしまうのは当然。そこで晶が用意した秘策はどっちかわかるんだ門(効果音はひみつ道具登場時のがお勧めだ)。

想い人の有無を巡って話題騒然!

そこへ一番乗りを果たしたのが田中&永山。うぉぉぉ、あのヘタレだった田中がカッコいい! 恋は男を強くした。しっかりお揃いのリュックだし、手を握って共に通過する姿はラブラブだね。祝福すると同時に、菅の気持ちも理解できる(笑)。

さて、こうなると最初に成立したものの、最近はブリザードのような隙間風が吹き荒れる梅津と円がどうなのか? 円は「いる」の法を通って、感激する梅津だが冴子の一言で地獄に落ちた……。確かに「いる」=梅津が好き、ではないからなあ。晶はホンマ鬼や。しかし、良かったなと言われる時点で間違いなくおかしい。おかしすぎて一番の笑い所でした。

他の悪女四人娘では、おキヌだけが「いる」に進んだが、「いない」にすると面倒くさいからそっちに行っただけな気がする。ちなみに悪女と書いたが、円以外は遊び人、見習い、観察者だし、本当に悪女は円だけだろう。

個人的に答えが気になるのは、舞ちゃんと隣子、そして晶ですね。つむぎもここで勇気を見せるかどうか!? かれんはカマトトぶってんじゃねーぞ(笑)。

そんな中、天満がまたしても足りない子ぶりを発揮した。烏丸がいないから「いない」を選ぶのは違うだろ! それをいつの間にか追いついた播磨が見て、天満は烏丸に愛想をつかしたとこれまた当然勘違いする。ああ、なんと言う勘違いスパイラル。

これで次回、八雲をつれたまま、播磨が「いる」に進んでひと悶着発生は確定!

あれだけゴツイ手錠なので外せる訳ないからなあ。田中&永山と同じ行動と見られて、クラス中に勘違いされること間違いなし! どんな勘違いの渦が沸き起こるのか楽しみです。それから八雲も運命の決断をするのか、それとも引っ張られていくだけなのかに注目しましょう。そっと播磨の手を握って進んだら死ねるぜ。

そしてそれを見つめる愛理の反応やいかに?

既に門をくぐったのかどうかだが、台詞では通過済み、絵では通過前に見える。まあ、美味しい方を使うのでしょう。22P以前なら、八雲と播磨の姿を見て両手に手錠の可能性もあったが、今の愛理にその行動力はあるのかどうか。まったり宣言通りなら、昼寝している間に追い抜かれたウサギと同じ展開となりそうだ。プライド高いと大変ですね。

それにしても改めて手錠している播磨と八雲は、播磨の顔が凶悪すぎて犯罪者にしか見えない。手錠隠せよ。それで手を握っていればサイコーだったんですがね。八雲は赤面しっぱなしですか、うっひょー。
スポンサーサイト
 
 

コメント

嵐の前の・・・

なんかワクワク!・・・しかし「いない」に入っても驚きとそれは無いだろうという気にさせないのが天満の凄い所。
来週は「手錠に繋がれたヒゲグラサンと八雲が<いる>に入ろうとする」→「お嬢様が止める」→「お嬢様もヒゲグラサンと手錠で繋がる」→「三人仲良く<いる>に入る」→「菅、西本軍団に見られて大騒ぎ」→「その騒ぎで天満がお子様ランチ状態に気づく」→「お猿さんだよ播磨君!」→「王道消滅」→「お嬢様対八雲の一騎打ち」→「おにぎり」になる序章・・・スミマセン、あまりにも本編が期待させる展開なのでつい・・・。
とりあえず今は「隠れツンデレの八雲」がカワユク赤面&デレッとしている所をもっと見たいです(←超バカな本音)!

天満さすがだよ天満

もはやお約束というべきか。まあ、これは良い勘違いになりそうだ。
そして見事なまでにテンプレな妄想が広がってますね!
このテンプレをたたき台に、どうアレンジしてくるのかが楽しみです。
長きに渡り封印されてきた八雲のターンが始まるのか否かに注目!

> とりあえず今は「隠れツンデレの八雲」がカワユク赤面&デレッと
八雲隠れツンデレ説は去年連呼してたなあ。
八雲は従順さから犬属性と思われがちだが、本当は構ってチャンなのに近寄ると逃げてしまう猫属性でしょう。猫最高!

田中の声と誠の声は同じ

でもそんなの関係ねぇ


あの手錠はもう歩行際終わるまではずれないでしょうからここから終盤までニヤニヤしっぱなしになるでしょう

そしていい加減沢近には足踏みをやめてもらいたい・・・
でないと話が進みません

鉄の絆

赤い糸より強い絆。もう誰にも切れない外せない!
しかし、それでいいよと思っているとさっくり外れるのがスクラン。

> 沢近には足踏みをやめてもらいたい・・・
fmfm。お子様ランチが見たいとな。
まあ、三人が出会うかどうかだろうね。八雲が長考してるうちにイベント終了→みんな行ってしまってるというパターンしか思いつかない。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/610-3885c8f9

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。