スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

School Days 第09話 「後夜祭」

台風の影響で書く暇ができました。まだ次の話は見ていませんが、周回遅れの話題なのでさくっといきます。

前回が「刹那Days」なら今回は「加藤Day」といったところ。加藤は言葉をイジメる性格ブスにしか見えなかったが、結構健気で可愛いところもあるんだなあと印象が上方修正しました。で、問題はダイレクト・ボディアタックが成功したのかどうかだ!

普通に考えると、途中で理性が勝ってやめたんだよな。しかし、あの種馬が据え膳を食わぬとは信じられない。ヤるだけヤって世界との約束を守ったとしても驚かないぞ。まあ、着衣の乱れが少ないので、失敗したんだと思っておこう。しかし、イカ臭そうな休憩室である。つーか、すぐ傍に言葉いるんだがどうやって出入りしたんだよ!

こうして可愛いところを見せた加藤と裏腹に、言葉は今回一際悲惨だった……。

3匹目の泥棒猫を発見、1匹目は学祭デート&自分に先駆けてボディアタック実施、そして2匹目はフォークダンスを踊るのに成功。届かぬ言葉(メール)を送り続けても無駄でした。届いても速攻で人参につられる種馬相手では意味がないね……。

それでも一途に誠LOVEなのに、奏介と妙な事になってしまった。えーと抱きしめただけですよね? ラストの赤いしずくと波紋がメッチャ気になるんですが、最後まで軍曹が突撃かましたなんて事はないよな!? もしもヤってしまったのなら、スタッフはどこまで言葉をイジメる気なんだぁ~~~~!!

その一方、幸せそうに踊る世界達を見つめる刹那の心境やいかに。このままフェードアウトするとは思えないし、触れてしまった恋の花のせいで、彼女もまた身を焦がされるのであろうか。アア、ツギヲミルノガコワイ。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/599-ca806d0f

レビュー・評価:School Days/第9話「後夜祭」

品質評価 14 / 萌え評価 27 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 46 / お色気評価 41 / 総合評価 29レビュー数 155 件 School Days 第9話「後夜祭」のレビューです。

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。