スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

天元突破グレンラガン 第20話 「神はどこまで僕らを試す」

強烈なヒキで魅せてくれたヴィラルも格好良かったが、今回は何といってもキタンですよ。ロシウが目指す「救える命は救う」路線は、指導者として何一つ間違っていない。しかし、視聴者はそんな話が見たいんじゃNEEEEEE!!

といった不満鬱憤を見事に晴らしてくれた熱い魂に感謝!

ロシウも根っこは腐ってた訳ではないようで、互いに「救える命は救う」方法は違うが、シモンに一縷の望みを託す事に決めた。だけど、アーク・グレンは本当に無事かはかなり怪しいなあ。

こうして熱い男二人の奮闘と黒ニアがもたらした絶望的情報が、人々を守るため、やるべき事がなくなったと思おうとしたシモンを奮い立たせてくれるハズ。そして遂にヨーコ参戦。旅先の姿を見た第一印象が「最優先事項よ♪」の人だったのは気のせい、じゃないようだ(笑)。不在のメインヒロイン枠がコレで埋まったし、反撃体制が揃った。

こうしてみるとキャラ配置が無駄のようでいて、計算されてるなあ。

普通、キタンは埋没しちゃうだろうし、ヨーコは主人公に恋して守られ役になっちゃう。それを上手く活躍させてるし、ヨーコはカミナに恋したお陰で、シモンに惚れなくても良い純粋なバトルヒロインになりました。この勢いで、ぐれた家出娘?奪回も頼みますよ。

しかし、黒ニアは最強の螺旋力を持つ男を絶望させたいのか、それとも奮い立たせようとしている超ツンデレさんのどっちなのだろうか? 放っておけば、最大の脅威が勝手に死んでくれたんですがね。

それにしても「空にも天井ができちまったなぁ」は名言。シモンのドリルが突き破るべき対象がハッキリしたし、天に向かって突き進め!

・私信
 新PC組んだけど、BIOS画面すら出ないぜヒャッホウ……。
スポンサーサイト
 
 

コメント

自分らしく誇らしく生きるキタン

キタンも言っていたけど、あの若さであの決断が出来るというのは凄いことだと思います。Fateの切嗣も言っていたけど「誰かを救うということは誰も救わないということ(…だったかな?)」が分かってきました。全てを救うことは出来なくても、救える命は救う。100を救うために10を捨てる。ロシウの正義は現実的なだけだったと思い知りました。やり方そのものは褒められたものじゃないですが、誰よりも現実を知ってロシウなりの方法と考えると頭ごなしに否定は出来ないです…
ただリーロンも言っていたけど、このままだと壊れそう…。キノンがどこまで支えられるのか見物ですね。

ここに来てキタン株が急上昇♪ロシウの考えも踏襲して、決意したのは遠い未来のためじゃなく、近い明日を勝ち取ること。大きな力はなくても立ち向かっていく勇気を持つこと、大グレン団で学んだことを見事に実行。本当にキタンがカッコよかったです♪
確かにカミナも細かいことは考えず、ただひたすらに目の前の敵から仲間を守るために戦っていました。何年後の未来は考えず、明日の笑顔を守るために戦った漢。だからこそカミナに、カミナの魂を受け継いだシモンに賭けられたんだと思います。シロクロさんの名言もなかなかですが自分は「オレはコイツ(コアドリル)に明日を賭けるぜ!」が好きです♪

ヨーコに関しては次回でガンガン書くことになると思うのでパス(笑)。登場の仕方はマジカッコいい♪
ちと嬉しかったのはガンメンがアンチスパイラル用に開発された兵器という予想が当たったこと♪…というよりは開発された螺旋弾のおかげかな?キングキタンとダヤッカイザーを運んできたレイテ姐さんが素敵です♪人妻だろうと子持ちだろうと!!

そういえば確定情報っぽいんですけど、このアニメの最後の(?)新キャラの声優さんが決まったみたいです。アンチスパイラル側の人間(?)のようですが、担当は俳優の上川隆也さん。アニメな上にこの時間帯ではとんでもない配役です!恐るべしグレンラガンです…。演技に関しては全くもって心配してません♪シロクロさんなら知ってると思いますけど…?分からなくても調べればどれだけ凄いのか分かってくれると思ってます。

どちらも己の道・・・

ロシウやキタンの道、どちらも否定せずに話をしっかり創り上げた製作者は流石です
「カミナはいい時に死んだ」・・・かつての仲間がこんなことを言うような中で、短い時間の中、次々に多くの政策を苦悩しながら打ち出す姿はある意味己の道・・・キタンはそれを非難せず否定し彼もまた己の道を行く・・・ほんとに全てのキャラクターの使い方が巧く無駄が無いのに乾杯です。
コアドリルを前回と同じように倉庫に厳重保管、ではなく肌身離さず持っていた事実にグッときてしまった・・・やはりロシウの心にもまだ・・・涙腺が・・・。
キタン株が急上昇しているみたいですが・・・なんか死亡フラグっぽい・・・。
次回は第21話、「あなたは生き残るべき人だ」。・・・はちみつ授業だけは勘弁してください・・・。

お久しぶりで~す

厄年パワーのなせる業か、7月以降下り坂を転げ落ちる様に体調が悪化。歩くことができるという事の素晴らしさを初めて実感いたしました。シロクロさんも体調管理にはお気を付けを~。

グレンラガン
「どんな立場にあろうとも、本作のメインヒロインはニア」との事らしいので、最終回辺りにシモンがキングオブハ○トも真っ青な叫びをしてくれることに期待。
予告でヨーコの魅惑の女教師スタイルを見た時にはシロクロさんと同じ事を瞬時に思い浮かべましたよ。メガネ+スタイル抜群ときたら仕方のない事?

コードギアス
中部地方でも12日深夜にようやく放送~(最遅)。
まぁ我慢できずにニコニコでさっさと見てしまいましたが。
全4クールと考えれば今回の終わり方は納得できる方ですね。できることなら、2期開始前に放送してくれた方が内容的にはありがたかったんですが・・・ DVDのことを考えるとそうもいかないんでしょうけど。
2期の開始時期はやはり春頃ですかね?

黒の契約者 or ななついろ☆ドロップス

クラナド or シャナⅡ(なぜか放送局移動)

コードギアス2期

みたいな感じですかね? クラナドもシャナも期待してますので自分は気長に待ちたいと思ってます。

ワールドエンブリオ
祝! 第3巻発売~!! という事で今回の帯は脚本家の黒田洋介さん。アニメ化の際には連載終了後でクラッシャー“G”以外でお願いしたいですね~ホントに。
でっかいのとかちっさいのとか
クロノの頃も確かに小さめの人の方が多かったですね。レギュラー陣で大きかったのは宝石使いのショタなお姉さんとネコミミ?科学者の女悪魔だけでしたっけ?(名前なんでしたっけ?) ・・・・・・今度単行本読み返そ。

コスプレ関係
6月頃に名鉄名古屋駅で停車中、向かい側の車両にピカチューのパジャマ?を着た人と肩アーマーとマントを羽織ったFF系の金髪勇者(というかクラウド?)を目撃しました。場所が場所だけに目撃時には我が目を疑いましたよ、アレは。

誰かを救うということは誰も救わないということ

分ってはいても中々出来ることではない。
見捨てた命への苦悩も描かれ、落ち続けたロシウ株が回復してきた。
現実的だから、なることが出来ない正義の味方。シモンとキタンに託した期待は意外と大きいかも。
問題は解決するまで耐えられるかどうかだなあ。

> ここに来てキタン株が急上昇♪

守りと攻めに別れたが、目指すところは同じだった。
二者択一になりそうな正義が両立出来たのは、キタンのお陰です。
地上脱出失敗エピソードの裏話といい、カミナは考えてるそぶりを見せないだけかも。意外と色々考えた上で突っ走ってる気がします。そうはいっても、前に進む事が大前提でしょうけれど。

> 「オレはコイツ(コアドリル)に明日を賭けるぜ!」が好きです♪
これも名言でしたね。視聴者もコイツに未来を賭けてます!
そして予想通り、ガンメンは反螺旋族対抗兵器だったのは嬉しい。

> 、担当は俳優の上川隆也さん。
そんな声優さんいたっけ?と思ったら、山内一豊!?
演劇関係にかなりコネがあるお陰だろうけど、お、大物だなあ。

とりあえずレス1つ。帰ったら残りのレスとスクールデイズの予定です。

とろーり甘い

はちみつ授業来るなら来い(笑。
まあ、根が真面目なヨーコには無理だからご安心を。アレは白ニアの領域です。

> ロシウやキタンの道、どちらも否定せずに話をしっかり創り上げた製作者は流石です
今までの熱血展開だと、ロシウの選択はBAD ENDコース一直線。しかし、キタンが認めたことで、そういう方向もアリかと思えるようになってきた。
キタン死亡はなぁ。後数話は平気として、最後までは確かに怪しい……。

> やはりロシウの心にもまだ・・・涙腺が・・・。
月落下の真実を知った後、お守り代わりに身につけたのかも?
キタンに説明する時には身につけてる描写がありました。
コアドリルはグレン団の、強さのシンボルですからね。

快復おめでとうございます

武装錬金のゲームを買うと言ってたのに、どうしたんだろうなあと思っていたら、そんな事態になっていたとは。いったいどこまで体調を崩されたのやら……。
私のMB、ケースのファンコン不良と立て続けの初期不良祭りはマシな方か。

> グレンラガン
> シモンがキングオブハ○トも真っ青な叫びをしてくれることに期待。

そういえば、あれもヒロインがラスボスに取り込まれてましたね。
ラブラブドリルアタックに期待しています。届け、突撃ラブハート!?(それ違
それから、あの色遣いと巨乳+眼鏡に、我々は刷り込まれているんだと確信した(笑。
おねてぃはある意味、偉大な作品だったんだな。

> コードギアス
どう見ても、あのラストは第2部クライマックスです。本当にさっさと続きをやれと。
続編は秋に出来るはずがないので、枠と予算規模から来春なんだろうなあ。
さすがに忘れそうなので、冬に番外編でも放送してくれないかな?
シャナⅡはどう整合性を付けるのか未だに怖い。ゲームのキャラが絡むらしいが、やってないYO。
だが、それよりも怖いのは、TBSお得意のサイドカット+ズームアプコンだったりする。

> ワールドエンブリオ
誰もが“G”以外でお願いという。大丈夫。アワーズだから、Gはありえないさ。
クロノクルセイドは、キャストと音楽だけは良かったけれど、原作の熱さと感動がどこかへ行った鬱展開にリタイアした。
ショタなお姉さんはサテラさんか。確かに大きかった。声は根谷さんと完璧だと思ったら、ドイツ語の棒読みっぷりに泣いた。ドイツ語の響きはカッコイイんだぞorz

> コスプレ関係
イベント会場ならともかく、それ以外の場所では自重して欲しい。
あまり関係ないが、19時過ぎに秋葉へ買い物に行った時も衝撃的だった。あの時間でもメイドがうじゃうじゃいるし、立ちんぼ風俗嬢と被って見えた。どう見ても同伴出勤!?なのもいるし……。
20時過ぎたら、人の気配がなかった平和な頃が懐かしい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/589-d6c24318

レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第20話「神はどこまで僕らをためす」

品質評価 20 / 萌え評価 12 / 燃え評価 19 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 35 / お色気評価 24 / 総合評価 23レビュー数 131 件 カミナシティに帰還したシモンは監獄に収監される。そこにはかつてのライバル・ヴィラルも投獄されていた…。人間の避難を急がせるロシウ。ロ

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。