スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ワールドエンブリオ第3巻

とらのあなで買ってきましたワールドエンブリオ第3巻。プレゼントペーパーの大きさはA6。第一印象は、もう少しコピーの仕方を考えてやがれですぅ。「ドキドキ」と「学園変」を分ければ嘘は言ってない、ハズだ(笑)。しかし、赤面レナは見てはいけない物を見てしまった気分になるのは何でだろう……。

ワールドエンブリオ第3巻発売記念プレゼントペーパー



<おまけ要素>
・帯
 牛、豚の次は鳥ではなく黒田洋介! ジュビロでも良かったんだけど、意味深?
 アニメ化で脚本やってくれると嬉しいが、1年後と言わず、2年後ぐらいでお願いします。
 だって、クロノの悲劇が忘れられないんだもん! というか、ヘルシングみたいに作り直しを要求したい。どうせこの件で、Gとは縁が切れてるでしょ?

・よりぬきネーネさん第三回
 なんか、選り抜いてるのはネーネさんではなく、静流さんのような気がしてきた。

・長瀬の飼い猫の顛末
 し、室長……。やっぱり部下からそういう目で見られていたのか(笑)。

・夢の犬小屋生活Z
 1年2冊刊行出来ない理由が述べられていたが、真の理由は月産ページ数が増やせないせいじゃ。
 予想以上に人気&重要キャラとなってきた吾妻さんへのコメントが面白い。そうか、ロリ顔巨乳キャラは書き慣れていないのか。よし、慣れるまで書きまくるんだ!
 そして最後は貧乳ネタで綺麗に切り刻んで〆。書きやすいヒロイン最高!?

・カバー裏
 レナの初期設定ラフ。どう見ても明日菜orそこらのエロゲヒロインです。没になって良かった。でも、絵で変わったのは顔だけd(斬)。



後半の感想は、リクが戦う決意をする流れがとてもスムーズで納得できました。その後の展開は、2巻帯・和月先生への返礼なのか、武装錬金のオマージュっぽい。
肉を切らせて骨も迷いも断った戦い方は、VS秋水戦!?
そして吾妻さん達をロッカーから助け出したシーンは、まんまブラボーと斗貴子さんのシーンですね。もっとも、リクはシルバースキンを持っていないので、不意打ちで大ピンチ!

そのピンチを救ったのは、ネーネの不思議パワー。そして天音姉さんの姿を発見。天音=ネーネなのかはまだ謎だが、深い繋がりがあるのは間違いない。誰にも知られてはいけないと言った側からレナに知られてしまったが、何故かレナは見逃してくれた。レナにも、これまた深い理由があるようだが、4巻で明かされるのであろうか? しかし、リクは見逃してくれなかったら、殺る気だったな……。恐ろしい子!

それから今回、吾妻さんは無事救助されたけれど、密かに常識外の世界へ弾き出されてしまった。これが死亡フラグなのか、仲間フラグとなるのか、今後が……やっぱり不安です。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/588-52da0fa0

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。