スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

天元突破グレンラガン 第19話 「生き残るんだ どんな手段を使っても」

キタン株は急上昇したが、ロシウが悪役街道驀進中……。前回上げたポイントの内、シモンスケープゴート確定、一応救えるだけ救うつもりはあるようなのは安心したが、そううまく運ぶのか。そして決定的なのは、キタンのパンチを全部かわしたシーン。おいおい、一発わざと喰らう位の可愛げというか男気見せるのがお約束でしょ。しかも、キノンに兄貴をビンタさせてるし、ダメだこりゃ。

第一、ロシウの7年間の苦悩とやらを知らないし、シモンならずともカミナの死への評価は納得できない。シモンは兄貴の魂を受け継いだのは分るが、ロシウは大事を為すには、英雄の死が必要とでも考えたのだろうか? アーク・グレンはシモンが発表したって歓呼されると思うし、どう見ても政権内クーデターだよなあ。三成評価は取り下げ。

カミナ像がスターリン増の如く、民衆に引き倒されたが、本物のスターリンは別にいるぞ!

これのどこが法治国家なんだ!の糞裁判で死刑判決が下されようが、シモンはそれでもみんなを守るため、更なる新技で戦ってくれた。まあ、理由の半分はニアの存在だと思います。あっさりコアドリルを返したのは、理由の半分を失い、他に戦う手段が出来た事、そしてロシウがみんなを守ってくれると信じているからでしょう。とはいえ、どう考えても、物量作戦に弱そうだったり、更なる絶望が待ち受けてるハズ。

こうなるとシモンがヴィラルと同室になった事だし、世界各地であったシモンがしらない事実を知って欲しい。それとヴィラルがリンチ喰らいそうなシモンを助けてくれそうなので、二人が共闘する展開にならないかなあ。そして何といってもリットナーに向かうであろう元村長ダヤッカ&キタンファミリー(除キノン)。当然ヨーコも駆けつけると期待!

問題は、予告で彼らが襲われてるっぽいのだが、相手が誰か? 反螺旋族かロシウが武断派粛正の為送り込んだ刺客なのかが注目ポイントでしょう。そして黒ニアが婚約指輪を付けていたし、白ニアが復活すると信じてるぞ。
スポンサーサイト
 
 

コメント

一般愚民の指導者、ロシウ

悪役街道というよりも、独裁者への道を歩み始めてる感じですね。ロシウの考えに賛同してついて来る者の信奉具合、アークグレンでの成層圏脱出案を提示した時のロシウコール。酔わせるには充分なものです。特に後者ではロシウの口元が僅かに笑みを作っていたことから、抜け出しは難しそうです。
カミナの死への評価は確かに納得できない!そこにカミナと過ごしてきた年月の差はあったとしても、あの言い方はないです。カミナの死でダイグレン団の士気は上がりました。でも死んで止む無しという考えは違います!!ロジカルな考えをするロシウ、シモンが言っていたようにロシウの住んでいた村の司祭に似てきてます。

ニアの変わりようにショックを受けつつも、カミナシティの一般愚民を守るために戦ったシモン。その最中でも爆弾積んだキノンを心配し、グラパールと新兵器の登場で、後を託すことを迷わず決めて、最後まで誰も恨まなかったシモン。本当に変わらないんだなぁと思いました。
そしてヴィラルとの再会。この時のヴィラルはマジでカッコよかった!!2人が共闘する展開の件ですが、噂だとグレンラガンのパイロットは彼らだと聞きました。あくまで噂ですがそうなったら燃えます♪

グラパールの新兵器、確かにシロクロさんの指摘する弱点はありますね。というかグラパール自体もかなり頼りないですが…。だって、螺旋王のラゼンガンからも量産機を作ることは可能だったはず。それなのにわざわざガンメンを別に作った。結局、アンチスパイラルのムガンに対抗できるのはガンメンやガンメンと融合して生まれるグレンラガンなんでしょうか?
来週は誰が襲ってこようとも楽しめそう♪

そういえば、地下64万人避難ですが、月が衝突した時点で地球は木っ端微塵。地下もなにもあったもんじゃないと思うんですけど?助かる可能性があるのってアークグレンに乗った人間だけ?

ムショでおにぎり食って元気だせ!

このタイトルは、スクランで凄いのが来たのと無関係ではない。

> 悪役街道というよりも、独裁者への道を歩み始めてる感じですね。
スターリンとまで書いてるんだから、独裁者と書いても良かったか。
既に法治国家を名乗るには、不的切な程、個人に権力が集中しています。
仮に危機を脱しても、あの目を見ると螺旋王と同じ統治に戻りそうな予感。

> 最後まで誰も恨まなかったシモン。
あれだけ酷い境遇に陥りながらも、虚無に負けなかったシモンは偉い。
カミナモード0.9くらいは来ています。

> 噂だとグレンラガンのパイロットは彼らだと聞きました。
素敵な噂! かつてのライバルが仲間になる王道展開が実現すると良いな。
グラパールは、きっとロートル達の見せ場がくるまでのつなぎなんだよ。

> 助かる可能性があるのってアークグレンに乗った人間だけ?
アダイの村に、凄く深い人工縦穴があったのは伏線だったんだね。
とはいえ、それで助かるのかどうかはかなり怪しい。
そしてアーク・グレンがムガンの大群に襲われるのは必定。
シモンなくして生き延びるのは無理だと思う。

政と書いて「まつりごと」と読む・・・

ホントに今まで見ていたアニメだろうか?と疑ってしまうほどの作風の変わり様・・・。しかしこれだけテンポよく重すぎず軽すぎない程度に政治的な話を絡ませるとは・・・。
裁判は東京裁判やBC級戦犯裁判を思い出させ、カミナ像破壊はスターリンと言うより・・・まあ色々出したらイデオロギー丸出しになりますので・・・まあ色々考えさせられると言うことです。
良い悪い関係なく目の前に起こったことに対してやたら騒いで目の前にいるお偉いさんのせいにして騒いで暴れて、後で真実を知っても後の祭り状態、と言う民衆の性を見て「政と書いてまつりごとと読む」と言う言葉を思い出しました・・・現代の社会を見ると何でも皮肉に聞こえてきます(先人はそんな意味で言ったのではないでしょうが・・・)。
キノン・・・苦しい恋(恋なのか?)をしてますね・・・仲間の、兄弟の苛立ちを感じているような表情が何度かあったような・・・キタンに「ロシウのこと全然わかって無い」と言ったセリフは「アナタは私(キノン)のこと全然わかって無い」と言っているように聞こえた様な気がして涙腺が・・・まあキノンに怒られて呆然としたキタンの表情に一番涙腺を刺激されましたが・・・。
シモンはニアの婚約指輪を見て「まだ望みはある」と思ったのでしょうがムガンの戦闘の後「あれはオレの知っているニアじゃない」と言ってたのは・・・もう諦めたのでしょうか・・・ヴィラル、ぜひカンフル剤に!
さて次回は、第20話「神はどこまで僕らを試す」。クーデターの予感・・・。ますます目が離せません。

うまいシリーズ構成

> ホントに今まで見ていたアニメだろうか?と疑ってしまうほどの作風の変わり様・・・。
最初、4部構成と聞いた時は大丈夫だろうかと思いましたが、完全に杞憂でした。
うま~く納得させつつ、話に変化が付けていてお見事。

> 後で真実を知っても後の祭り状態
洋の東西を問わない人間の真理なのでしょう。
ギリシャ神話でもプロメテウス=先に知る者=神、エピメテウス=後に知る者=人間などと解釈されています。

> キノン・・・苦しい恋(恋なのか?)をしてますね・・・
他の兄妹には分って貰えない道を歩んでますからねえ。何が彼女を茨の道へと突き動かしているのかが分ると良いな。キタンは……悲惨すぎた。
次回は、本当にロシウ達に任せて大丈夫なのか?
そしてロートル組の活躍はあるのかに期待しましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/583-3a994642

天元突破 グレンラガン 第19話 & ゲゲゲの鬼太郎 第18話

     第19話「生き残るんだどんな手段を使っても」もうキヤルがヒロインでいいんじゃね?   ヒロインが2人ともいないってどういう状況よー! 敵を撃退したもののシモンはロシウによって逮捕され、裁判 にかけられる。しかし裁判とは名ばかり。 ...

[続きを読む]

(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第19話 「生き残るんだどんな手段を使っても」

天元突破グレンラガン2敵を撃退し帰還したシモンはロシウによって逮捕され、そのまま独房に監禁される。カミナシティで暴動を起こした民衆を鎮めるにはこの方法しかないと言うロシウに対し、キタンやダヤッカらグレン団のメンバーはいきり立つものの何も言い返せない・・...

[続きを読む]

天元突破グレンラガン 第19話「生き残るんだどんな手段を使っても」

兄貴なら、こんな時どうする――?月の落下する破滅に暴動を起こした市民。それを抑えるために、ロシウはシモンを逮捕し死刑を宣告。暴動を鎮め全市民の退避を行うために…かつての仲間を犠牲にするのも厭わない

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。