スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♭52

スクラン感想の更新はいつ以来だっけ?状態ですが、まずは♭から。これからグレンラガン見るし、♯は今週号が出る前に何とかまとめて片付ける予定です。まあ、予定ですが……。

さて♭ですが、先々月のドジビロンショーのSide Aが不明なまま、新たなSide Bが追加されました。これがどう繋がるのやら、かなり謎だなあ。むしろCL○MP先生っぽく「夏のあらし」と繋がってる方が自然というか、巻末コメントといい、スクランで夏あらやってみましたというノリを感じます。

そして、あの桜は自力で咲いたのか、それとも天満の超能力なのか?

あのカットだとよく分らないなあ。一応自力で咲いて、天満に知らせたっぽいが、烏丸がアメリカの間から天満に会いに来た時と違い、オシャレ演出がこけた感じです。

まあなんだ。お姉ちゃんの愚行に文句を言いつつも、しっかり付き合うやーもは可愛いのでありました。そういえば色々伏線っぽいのを回収し始めたけど、八雲の性格激変の理由が描かれる日は来るのであろうか?
スポンサーサイト
 
 

コメント

八雲の性格は・・・

八雲の性格の変化が語られるときは、たぶん#215で「笑わないとソンしちゃうぞやーも」の時の天満の話が出てくるでしょうね・・・。「八雲の性格が変わるほど塚本姉妹にとって一番苦しい時(親の離婚、死別、再婚など)、自分も泣きたいくせに泣くのを堪えて笑顔をつくって(そんなふうに見える)くれる天満は八雲にとって自分の全てになっても不思議じゃない」という感じにまとめたりして・・・まあベタだけど・・・。早く語られないかなあ・・・と思う今日この頃です。

どっちだよ(笑

> 「八雲の性格が変わるほど塚本姉妹にとって一番苦しい時
そもそも、この話を描く気があるのかどうか?
十中八九無いと思っていたが、これで少し確率上昇したと思います。
きっちり描けば、間違いなく屈指のエピソードになるでしょうから、期待せずに楽しみに待っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/558-ca530a74

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。