スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ヒロイック・エイジ 第02話 「忘れられた子供」

前回不親切だった説明が改善されたお陰で、物語の道筋がよく見えるようになったし、面白くなった。後は、無敵怪獣相手にどう敵がパワーバランスを取るのかを上手くやれば、安心して見ていられる作品になりそうです。

しかし、最初から今回のアバンを使ってくれればずっと分り易かったな。独自設定色を強く出そうとして自爆した?

このSF設定は、ギリシャ神話がモチーフなのね。
時代を種族に変えれば、黄金、銀、青銅、英雄、鉄はそのまんま。宇宙船アルゴノートはアルゴー船か。そしてエイジに取り付いてる英雄“ベルクロス”=ヘラクレスで、十二の試練ならぬ十二の契約かよ。しかも、唯一の理解者っぽい姫様ディオネイラがヘラクレス最後の妻にして死因を作ったディアネイラ?

契約内容の酷さといい、これまた不吉だなあ。
既に、もの悲しい結末しか見えてこないぞ。


いやはや、それにしても人類の横暴極まりない契約ですね。十二の試練が可愛く思える内容だ。12の内9まで使って、絶滅寸前の人類を救って宇宙の覇者にしろ、全知全能の神にしろ。残り2つで人類守れ、死ぬな逃げるな。最後の一つだけがエイジのやる気を出させる為の物という一方的内容に唖然。

こんなの考えた奴の面の皮はどれだけ厚いのやら……。そりゃ姫様が卑下する訳だ。

あと無敵に見えるベルクロスも問題ありそう。
移民船が不時着した時は球体で、しかも緑豊かな惑星でした。それが今では惑星がバラバラに砕け散っていないのか謎と言われる有様で環境も悪化の一途。これは子供の頃に英雄の力を暴走させて、惑星をぶっ壊しかけた可能性が高そうだ。その時、お母さんもズタボロになったのでしょう。

そして導き出される妄想。

あの触手生物フートゥはベルクロスの半身として、アトラスの如く惑星を支えているのです。そして人間エイジが餓死しないように時々触手をあげていたのです。なーんて思いつく訳です。

で、ここまで考えれば当然思いつく悲劇がある。

他の英雄達との戦いで力が足りない!→力を回収→支えを失い、惑星完全崩壊→エイジの目的喪失のコンボがありそうな予感。“猿”が見せた圧倒的力に姫様以外の人類はどう反応するのか? そして現在最萌えキャラのフートゥが一時退場なのか永遠に退場なのか?
どう展開するのか楽しみな作品になってきました。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/510-8032184c

ヒロイック・エイジ 第2話「忘れられた子供」

StarChildヒロイックエイジ前回、英雄の種族の力で、アリ塚を一つつぶしたエイジ。圧倒的なパワーと救世主ということで、本来なら敬われてしかるべき状態なのに、あくまでも上から目線の人類。やはり、人は外見で判断されると言うけれど、一方的な歓迎会に招待され、少...

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話『忘れられた子供』

▽ヒロイック・エイジ 第2話あらすじ(公式サイトより転載) 青銅の種族との戦闘ののち、エイジを救世主としてアルゴノート に迎えることとなった艦内では伝説の救世主歓迎式典が行われようとしていた。 式典において12の契約をエイジと結ぼうとしたが、 エイジは何の興

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第02話 「忘れられた子供」

ヒロイック・エイジ  現時点での評価:3.0~  [SF]  テレビ東京 : 04/01 25:30~ (初回:25:42)  テレビ愛知 : 04/02 25:43~  TVQ九州放送 : 04/02 26:53~  テレビ大阪 : 04/03 27:10~  テレビせとうち : 04/05 25:58~  テレビ...

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話『忘れられた子供』

人類へ、ここに運命の子供がいる。 英雄の種族の只一人の生き残りを守り人とした、ってのを …ここでようやく理解した自分は理解度が低いんだろうか。 前回『惹かれない』とか言いつつもとりあえず2話は見る事に。

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話 「忘れられた子供」

[[attached(2)]]今回からOPありに。曲調はangelaらしいなぁ。[[attached(3)]]青銅の種族の攻撃をあっさり退けたエイジはディアネイラと共に人類を救う旅に出る。フートとの別れはちょっと悲しかったです。 だって、フートの悲しそうな顔がwエイジは知能レベルとその運動性

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話

人類の救世主はサルだった。ヒロイック・エイジ感想です

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ#2人が人である事

裸の人間と洋服を着たサルの物語・・だったのですね、これは。浅知恵を身につけただけのサルは、相手の精神の高貴さも文化の土壌も尊重するだけの英知はない。そして自分達こそがエライと思い、身勝手な思い上がりの中で慢心していく。第2話「忘れられた子供」一方的に押...

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話「忘れられた子供」

もしかしたら、これはとんでもない大作になるのかもしれません・・・。いや、今回はOPの時点でもうヤバかったですね。あれじゃマジで「Shangri-La」以上の名曲といっても過言ではないですよ。さ~て、OPも付いたことでヒロイックエイジが良い感じに盛り上がってきました....

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話「忘れられた子供」

さて、ヒロイックエイジですよ~。第2話ですよ~。BGMは初回で堪能してましたが、このオープニングも最高です。angelaの「gravitation」。これは予想通りというか期待通り。シンフォニックです

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話「忘れられた子供」

お母さん崩壊。これは悲しいねぇ。んで、エイジのご機嫌を取ろうと(笑)略式ながら葬式が営まれております。うむ、姫様はともかく他のクルーは「何で俺たちがこんな事しなきゃいけないんじゃ」と思っているに違いない。「お友達も共にお迎えしましょう」ナ....

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ2話  「忘れられた子供」

ちょっと、黄金の種族さ~~ん!貴方たちが創ったこっちの宇宙、大変なことになっちゃってますよぉ!!次の宇宙を創ってる場合じゃないから戻ってきた方がいいんじゃないですか??ディアネイラさんによって語られた『十二の契約』黄金の種族は告げた『彼らが保護した人類の子

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話 「忘れられた子供」

 何というか、あの青銅の種族の倒し方は、トップをねらえ!2とかを彷彿とさせたなぁ。 野生児というかサル扱いされたエイジは人類の救世主。宇宙空間で呼吸ができるとは…まさに身体がロボットか何かと。 

[続きを読む]

「ヒロイック・エイジ」第2話。

第2話「忘れられた子供」。人類の宇宙船に乗ることになったエイジ。その野生児ぶりに驚く人々は、彼を「サル」と呼ぶ。再び青銅の種族が襲来すると、エイジはエヴァ形態に変身し、戦うのでありました。今回、銀の種族は

[続きを読む]

忘れられた子供

「ノドスを人類の元へ・・・」

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ#2「忘れられた子供」感想

物語が動き出してきましたが、流れとしてはちょっと前に良くあったロボット物と同じですねえ。やんちゃな主人公が使命に燃えて立ち上がるーーー!!!みたいな?初回に感じたマンネリ感は否めませんが、物語は始まったばかり。人類の救世主はサルだった!!!見守らなきゃ..

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 2話「忘れられた子供」

青銅の種族との戦闘ののち、エイジを救世主としてアルゴノートに迎えることとなった艦内では伝説の救世主歓迎式典が行われようとしていた。式典において12の契約をエイジと結ぼうとしたが、エイジは何の興味も示さずに行方をくら

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話

最終的には黄金の種族と戦うのかね。『神と戦おうとも勝てる。』って言うぐらいだし。妄想感想いきます!

[続きを読む]

「ヒロイック・エイジ」2話 忘れられた子供

あのお姫様は男性恐怖症なのか?前回男を近づけさせないのはてっきりなんだか光ってるけど裸に近いように見えたからそれが理由だと思ってた。でもそれにしてはちょっと変だなとは思ったんだけど。王女たちは人類の中でト

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話「忘れられた子供」

青銅の種族を撃退したエイジは、救世主として迎えられる。 黄金の種族の予言に従い12の契約を結ぼうとするが… エイジは、契約どころか数の概念すら持たなかった――。 無人の星で育った野生児なエイジ。 その身に宿す英雄の種族の力は、デタラメな戦闘力でした(^^;

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話「忘れられた子供」

今回もエイジが強すぎた。OPがたまらない。今期最高峰に匹敵しそう

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話「忘れられた子供」

ヒロイック・エイジの第2話を見ました。第2話 忘れられた子供フリーページにレビューを書きました。OP、好きかも。エイジはジャン(byゲキレンジャー)みたいですね。ゾワゾワとかニキニキとか変な造語で喋らないだけマシかも。エイジは可愛いですね。人類の救世主がサルで..

[続きを読む]

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第2話 「忘れられた子供」

最後のノドス・・・宇宙最強の英雄の種族をその身に宿した人類の希望・・・。エイジは救世主として、アソゴルノートに迎え入れられた。しかし、言葉の意味をほとんど理解出来ないエイジに、ディアネイラは戸惑うことになる。そして・・・。

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 2話 『忘れられた子供』

おまいら、サルサルうるさいぞ(゚Д゚)ゴルァ!! 褒められても「この猿凄いぞ!」とかだったらちっとも褒められてる気がしない(ノ∀`)・∵.グハッ  とりあえずエイジの凄さもですが、OPのangelaの曲も凄い…!!!

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第2話感想

ヒロイック・エイジ 第2話感想いきます。

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ

「忘れられた子供」  ホームページからあらすじ・・・ 青銅の種族との戦闘ののち、エイジを救世主としてアルゴノートに迎えることになった。歓迎式典において、ディアネイラは12の契約をエイジと結ぼうとしたが、

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 第二話 「忘れられた子供」 感想

この方に私たちを理解して頂くこと…全てはそれから。

[続きを読む]

ヒロイック・エイジ 2話

ヒロイック・エイジ 2話青銅の種族の母船って蟻塚って扱いなのね…数多いし、蟻っぽいから?イカはエイジ慰めてるしイカ連れて行くのかと思ったら「危険だから」って遠慮するのね式典にもエイジはそのままの格好か

[続きを読む]

レビュー・評価:ヒロイック・エイジ/第2話 忘れられた子供

品質評価 18 / 萌え評価 18 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 25 / お色気評価 12 / 総合評価 15レビュー数 185 件 青銅の種族との戦闘ののち、エイジを救世主としてアルゴノートに迎えることとなった艦内では伝説の救世主歓迎式典が行われようとしていた。式典

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。