スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

コードギアス 反逆のルルーシュ 第23話 「せめて哀しみとともに」

伏線を更にばらまき、見事なまでにワクワクさせたまま一旦終了。しかし、春を通り超えてですか……。マジでギリギリのスケジュールで作っていたんだなあ。二期がいつ始まるのか知りませんが、早めに頼みますよ!

まずはユフィーを間に挟んだルルとスザクの決定的対立

ユフィーの死に方は、やはりプロと感心した。
ルルーシュが自らユフィーを殺し、スザクがそこに駆けつける演出以外ありえない。しかし、我が妄想では邪魔なランスロットとその後のお別れ会話をどうやって長々やるのかに問題があったけど、あっさりクリア。舞台を分割し、ルルとスザクがそれぞれユフィーとお別れしたのは上手いやり方でした。

特にスザクパートは、ベタベタだろうが何だろうが良い物は良い! ユフィーがスザクへの愛でギアスを打ち破り、最後まで行政特区・日本成功を願う心を否定するように差し込まれる彼女への誹謗中傷のカット。出来上がったのは願いと全く違う合衆国・日本。そして独立宣言と時を同じくして、心臓は鼓動を止めた。ユフィーの役割はもう終わったと言わんばかりに……。

守るべき人を失ったスザクの前に現れたのは謎の少年V.V.

ちょ、お主どこから沸いた? ユフィー収容後に謎のカットがあったから、彼はランスロットの精なのか? それともC.C.と同族なのか? この辺の回収は続編待ちだろうなあ。どんな存在であるにせよ、スザクにギアスの事を教えたのは間違いない。

守るべき主を失った騎士は、復讐のために戦う白い鬼と化す!


電話の後、ルルは余裕ぶっこいていたが危険! 今のスザクを舐めるのは、前回のうっかりギアスを超える痛恨のミスになりそうな予感がする。

実直なスザクが、何故ユフィーの名前を騙って電話した?
ルルーシュが学園にいるか、何故確認した?
ルルが学園にいないと言ったのに、何故みんなによろしくと言った?
分かり切っている、ルルの一番大切な人の名前を何故確認した?

スザクがナナリーを誘拐。そして……というビジョンを見た。さて一体どうなるのか夏が楽しみです。これは外れてる方が嬉しいけどね。



他の人間関係も動きまくり。

最愛の妹を失ったコーネリアは、進軍する時間を作るために茫然自失(コラ
ルルに殺す気があるないの問題ではなく、死ぬしかないね……。

ニーナは凄すぎる顔にビックリ。そしてガニメデを改造していたのか。あのぅ、まさかいきなり原子炉搭載スーパーロボット登場はない、よね?

押しかけ女房対決?は、今回数少ない笑えるシーンでした。残念ながら、出遅れすぎた神は悪魔に完敗。今後彼女にどういう意味が出るのか興味深い。ラクス路線?

そして扇とヴィレッタ改め千草との悲恋フラグ完成!

私はゼロの命令で仕方なく、と考えていたが、スタッフはマジで鬼だな。偉大なる主婦の名を汚すな!はともかく、集団暴行!?JINの歌ですか!?
このショックでヴィレッタの記憶が戻って野心復活、昭和の恋愛終了かな。元旦那ジェレミアも頭がヤバイままだが、一応復活した。彼ら二人はラスト2話で散るのか、それとも続編まで生き残るのか注目です。

どうでも良いが、千草はカレンの、ナオトの母親の名前だったら面白いなあと思った。へっぽこキルヒアイス扇の運命や如何に?

そして最大の収穫は、C.C.の電波交信相手がマリアンヌだったこと。ギアス世界入り口にいる彼女は本物だったのか。一体どういう関係なのか気になるけど、これも続編待ちでしょう。しかし、こうなると皇帝が彼女を側室にしたのも武功以外の理由がありそうだ。



初めはもっとこのスケジュールを批判して書こうかと思ったけど、良い作品を見たい気持ちの方が勝ちました。とにかく外れ回なしに突っ走ったスタッフはお疲れ様。半年間楽しかった。そして休む間もなく、また突っ走って、もう半年と少々?楽しませて下さい。
スポンサーサイト
 
 

コメント

なーまーごーろーしっ!!

夏まで待てるかー!…と、普通のアニメなら言うところですが、コードギアスなら待てます。この時点で半年後は無いと思いましたが(笑
今年の秋はシャナⅡということにします♪…でも正直、Ⅱが始まってもどうリアクションしていいのか迷います。原作準拠は難しそうですし…(汗

ユフィ、初恋(何気に両想い)の相手に撃たれて命を落とす…凄い展開です。ここからのユフィの最後は悲しかったです。自分がしたことも知らずに、それでも最後まで特区設立で日本人が幸せになることを思い描いて…。クロヴィスの時とは違い、余韻が残りました。特にスザク=日本人にギアスが反応しても押え込んだのは感服しました。

少しギアスに関しての意見です。
シロクロさんはユフィがギアスを打ち破ったのはスザクへの愛と仰っていますが、それは少し違う気がします。そこにスザクへの愛も含まれていますが実の所、精神力の強さと「ユフィの中で一番許せないこと」という事実に反応したのだと思います。ルルのうっかり発言に抵抗できたのもこれが原因のような気がします。今までのギアスに掛かった人間は大抵は精神が強くない人間ばかりで、その命令はそれぞれの人間が持ってる譲れない信念には殆ど触れていないです。要は絶対遵守よりも大事な想いに触れてしまったからだと思います。だから抵抗でき、最後にはユフィの意志で打ち破ったのでしょう。
シャーリーの場合もユフィの条件に似ていますが、こちらはマオの揺さぶりで精神が弱りきっていました。この当時のシャーリーはルル=ゼロという事実を知っても、野心に囚われた千草さんになる前のヴィレッタを銃で撃って守っています。シャーリーは迷いながらも真実を知りたいという強い精神力を持っています。その上、自分の手を汚してでも守りたいという存在がルル。「父親よりも好きになった初めての男の子」のことはシャーリーにとっては譲れない想いです。だからこそ最後まで言葉にして抵抗していましたから…。今回のリヴァルの無意識のアシストで「ルル」と口にした時に少し違和感を感じました。本当の意味でギアスを打ち破るのがシャーリーだったらイイなと思います。その後で苦悩するのは必至でしょうが、そこは自分自身で乗り越えてもらいたいですね。酷なことを言うようですが、忘れて逃げるということは良くないことだと思います!穴だらけで夢見がちな考えでした(苦笑
ちなみにスザクがギアスに掛かったのは「生きろ!」ということはスザクにとってどうでもいい感じだったから。死にたがりのスザクにとって「生きろ!」のギアスは非常に掛かりやすいものなのでしょう。これがユフィや特派の大事な人達を殺せとかいう命令だったら抵抗していたかもしれませんね(笑

スザクのなりふり構わないランスロット特攻が一番カッコよかったと思っています♪右腕が壊れるほど、力いっぱい殴りつける様子とスザクの形相が最高でした!!
V.V.はギアスのことだけでなく、ゼロ=ルルということを教えたと思っていいんでしょうか?電話の件を考えるとそう取ってしまいそうです。しかしシロクロさん、あなたの考えたビジョンは怖いですよ…。一番見たくない展開ですね。というよりはスザクにそんな凶行に走ってもらいたくないです。いくら憎しみを抱いてるからといってもそれはしてはいけないことですよ!

ヴィレッタと扇…悲恋なのかな?記憶が戻って扇との生活のことが残ってるのなら、野心とのせめぎ合いを見せて欲しい所です。どちらが勝つのか見え見えなのは気のせいでしょうか?
それにしても偉大なる主婦の名…言われて初めて気が付きました!確かにそうですね。でもその名前がカレンママの名前だったらというのはありそうで嫌なんですが…

これからのコードギアス分はピクチャードラマとドラマCDで補うつもりです♪気になる動向はしばらくお預けという悲しい現実に負けないようにしようと思います。…大げさでした(笑

私も

夏まで待てるかー!
と言いたいが、面白いなら、面白くなるなら待つしかない。
ギアスのアニメはしばらくお休みだけど、色々なメディアで関連商品が続々発売予定か。谷口作品が、やっと正当なセールスになっただけだが凄いなぁ。

> 今年の秋はシャナⅡということにします♪

え、マジ!?……マジだー!!
こうなると零時迷子の伏線カットしたのが痛すぎる。フィレスにその分暴れて貰えば何とかなるような、ならないような。それとも種みたいに総集編で歴史改ざんするのか?
まあ、面白ければ正義。スタッフ頑張れ。

> ユフィ、初恋(何気に両想い)の相手に撃たれて命を落とす…凄い展開です。
初恋が異母兄妹同士なのは良いのだろうかと思いつつ、哀しい結末に涙。
スザクへの想いが合わさって、日本人皆殺し命令に打ち勝ったのは良いが、時既に遅く。あの時、スザクが止めに入れれば歴史は変わっていたのでしょう。
よく考えるとこの作品、両思いで幸せなカップルは存在しないような……。
く、黒いぜ谷口監督!

> 本当の意味でギアスを打ち破るのがシャーリーだったらイイなと思います。
「絶対遵守」の絶対が崩れたので、完全に崩すのはシャーリーなのかも?
あとはV.V.がアンチギアス能力持ってて、無効化して回るパターンだったりすると、……楽しくないな!

> スザクのなりふり構わないランスロット特攻が一番カッコよかったと思っています♪

バトルではこのシーンが一番でした。迫力と気迫が凄い!

> しかしシロクロさん、あなたの考えたビジョンは怖いですよ…。
考えた人が言うのも何だが、一番見たくない展開ですよ!
復讐宣言したスザクが、果たしてどこまでやるのか?
この位の心構えで臨みましょう。

> でもその名前がカレンママの名前だったらというのはありそうで嫌なんですが…
やっぱり嫌ですか。私も嫌です(笑
でも、扇が女性の名前を選ぶ基準は、これ位しかなさそうだ。

バカがランスでやってくる

コードギアス
初恋は実らないとよく言いますが今回のような別れ方は悲しすぎます。

・今回は戦闘も凄かった
紅蓮の輻射波動に続き、藤堂月下のブースターを装備した太刀の性能を生かした遠心力を付けた斬撃。さらにはランスvsガウェインのハドロン砲を防ぎきれない事を悟り、高速回避運動からの回し蹴り、そして紅蓮へのダメージ無視の拳撃。
もぉサイコ-----!!

以下、注目点
・今回のブリタニア軍の行動を見ていると特区日本成立後も、いずれ虐殺は起きていたかも。
・ヌゥさん改め最強の主婦の名を頂いた千草さん。記憶回復しそうですね。
・ニーナに“顔芸”のスキル追加。
・シェルブリットはシェルブリットでも、強化型シェルブリットだったオレンジさん。普段は片目閉じてるのかな?
・“やる気”はあっても“殺る気”はそれ程無かったスザク。とんでもない事になりそうです。

次回の放送は夏!・・・・・・って遅いよ!!5月下旬か6月に放送してくれるとありがたいんですけどね~。春アニメで我慢するしかありませんね。

シャナ
TVアニメ2作目放送決定!!発表されたのが昨日だったので疑惑の眼差しで見ていましたが、本当の事だったようで一安心。
1作目の終盤のように原作キャラを使ったオリジナル展開で突っ走って欲しいです。
劇場映画公開まであと少し。自分は友人拉致して観に行く予定ですが、シロクロさんはどうですかね?

空の境界
既にご存知かもしれませんが、7部作構成で順次公開していくそうで。・・・・・・OVAの方がありがたかったような気もしますが、こちらも観に行きたいと思ってます。

せめて春に一本あると思っていたのに

バカが戦車でやってくるのは、夏だった。
ユフィーの最期は、悪魔の所行というしかない酷い結末でした。
スザクの初恋はユフィーでいいのかな?

> ・今回は戦闘も凄かった
時間は短いけど、どれも格好良く見応え抜群でした。
やはり拳を潰しての離脱。これは普段のスザクなら絶対にやらないだけに、焦る気持ちが良く現れていました。

> 以下、注目点
暴動→虐殺に至る可能性は十分あった。どう取り繕っても、砂上の楼閣だったと思う。
ニーナは、ユフィースキー同士として、スザクと分かり合えるようになるかも?
二人とも殺る気満々ですが、どう行動するのか、不安だけど楽しみ。

> ・シェルブリットはシェルブリットでも、強化型シェルブリットだったオレンジさん。
あれは本当にアルター能力なのか気になる!
強化型だと体が蝕まれてヤバイような?

> シャナ
エイプリルフールの可能性があったのか!
コメント見てから公式見たので、ネタではないはず。
今でも人気高いから、再アニメ化は当然の結果でしょう。不安だけど!
続編扱いだろうから、どのみちオリジナルで突っ走るしかない。しかし、原作はあちこち伏線ばらまいて、凄い作りだったんだなあ。
劇場版は、評判が良ければ見に行くかもしれないけど、レンタル開始待ちかな。

> 空の境界
アニメ映画で連作7部作なんて今まであったのだろうか?
正気を疑うけど、劇場とDVD販売で一度で二度美味しいを目指してるんだろうなあ。余程素晴らしい出来でないと、逆に売上げが散々になりかねない危険あり。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/500-fb0fbbaf

コードギアス 反逆のルルーシュ 第23話「せめて哀しみとともに」

さようなら、ユフィ…。たぶん、初恋だった――。 哀しみとともに放たれた銃弾が、偽りの日々に終りを告げる。 もうあとには戻れない… 望んだのは、破壊と喪失なのか… ユフィの哀しい最期――スザクとルルの訣別です。 …ここで夏まで待てってひどすぎる…

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ第23話stage23『せめて哀しみとともに』

最終回だけど、まだまだサプライズがあるんだぜぇぃ!?byハクオロ↑クリックで画質良・オリジナルサイズがご覧になれます一回目はサンプルとしてアッシュフォード学園制

[続きを読む]

コードギアス反逆のルルーシュ第23話

なんじゃこの終わり方・・・・はやく続きを見せろおぉぉぉぉぉぉ!!これで24・25話放映が夏だなんて生殺しもいいところすぎですしかも一部放映地域を除くってどういうことですかせめてちゃんとネット配信はしてくれるんでしょうねぇ・・・とりあえず実質の1部最終話だけ...

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第23話「せめて哀しみとともに」

コードギアス反逆のルルーシュvolume 04ユーフェミア、おっぱいボインボイ~~ン(最悪の書き出し)いや~~、斜め上から眺めるユーフェミアの胸元は何と素晴らしいのでありましょう。スカートも切れていて太ももがよく見えるのが良いね。ユーフェミアの乗った...

[続きを読む]

コードギアス反逆のルルーシュ STAGE23「せめて哀しみとともに」

コードギアス反逆のルルーシュの第23話を見ました。フリーページにレビューを書きました。以下中略しながらの感想とか。STAGE23 せめて哀しみとともに「許せない、皆の気持ちを踏みにじって……ユーフェミア!!」逃げる日本人に攻撃するナイトメアに攻撃する紅蓮弐式。「...

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第23話「せめて哀しみとともに」

1.シーズンの入りは投手の方が仕上がりが早い2.まして開幕戦はどこもエースの先発3.当然試合は投手戦4.だから試合展開は早い1~4より、開幕戦の延長はなし!ゆえにギアスは通常通り予約しとけば桶。

[続きを読む]

初見の人のコードギアス23話感想

面白いと薦められて23話のビデオを借りた。とにかく凄かった…綺麗なべべ着たおねーちゃんの大立ち回り!ではレビューをどぞ。

[続きを読む]

初見の人のコードギアス23話感想

面白いと薦められて23話のビデオを借りた。とにかく凄かった…綺麗なべべ着たおねーちゃんの大立ち回り!ではレビューをどぞ。

[続きを読む]

コードギアス~反逆のルルーシュ~ 23話「せめて哀しみとともに」

ニーナのあの表情はいいのか?

[続きを読む]

いい歳こいてギアス好き 23話(4月1日追記あり)

 尻切れトンボな最終回?いやいや、思いのほか言い終わり方だったと思う(実際もっと酷いものを想定してました)。24話と25話は今夏放送予定らしいがその後ろの「一部の地域を除く」が非常に気になる。 つーか最低限

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ第二十三話『せめて哀しみとともに』

こんちゃっす!コードギアスの「ドラマCD」予約しにいって、予約数の多さに再入荷後という話を聞いてちょっとへこんだ今日この頃です!いや~、「コードギアス」はよかったです!面白かったです!続き

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第23話「せめて哀しみとともに」

今回もすさまじかった。次回を待てと言われても待てませんよ。「魔神 が 生まれた 日」とも言えるラスト。

[続きを読む]

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第23話 「せめて哀しみとともに」

コードギアス反逆のルルーシュGRAPHICS ZEROユーフェミアの宣言により、ブリタニア軍の日本人に対する虐殺が始まった。ルルーシュはこの混乱に乗じてトウキョウソカイへ攻勢を仕掛ける。その時、スザクは・・・。

[続きを読む]

夏よ来い(コードギアス第23話)

「みんなの気持ちを踏みにじって…!」って、そりゃアンタでしょ。そんなしょーもないツッコミを入れている場合ではないことは重々承知しているのですが、やはり許せません、このヌゥ泥棒。ああっ、そして今度は別のヌゥ泥

[続きを読む]

レビューセンター: コードギアス 反逆のルルーシュ / Stage23:『せめて哀しみとともに』

品質評価 26 / 萌え評価 25 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 20 / シリアス評価 28 / お色気評価 1 / 総合評価 19レビュー数 340 件 惨劇の式典会場。大混乱に乗じてトウキョウ租界に大攻勢をしかける黒の騎士団。 ユーフェミアを救出すべく会場に突入したスザクはそこで……。

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。