スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

武装錬金 第24話

原作ファンなら眼福というより他の表現はないでしょう。素晴らしいクオリティで、ファイナルがそのまま映像化されて見所タップリでございました。中でも天然だけじゃないまひろの涙男爵様の格好良さは別格でした。

一番心配していた、月に昇るカズキを見たみんなの呼び方がそれぞれ個性的でとても良かった。勿論パピヨンの絶望と怒り、そして斗貴子さんの嗚咽と泣き叫ぶ声蝶サイコーでした。

OP提供テロップで超デレ斗貴子さんを流した時点で、ED提供で流す映像が予想ついたし、その通りだった。本当にスタッフはよく分ってます。正に天国から地獄を表現!

カズキとしては最初から、みんなには言わなかったこの最悪の事態への覚悟があったんだろうね。「一心同体」と言いながらちょっと待て!な行動ですが、言える訳がないし仕方ないとはいえ、ホント罪な男です。

だからこその疑問ですが、大戦士長とヴィクターとの問答が、人類の心のあり方から戦団のやり方へ何故か矮小化されたのに理由があるのかなあ?

ヴィクターが、ホムンクルスにされた娘ヴィクトリアの姿を見るまでは、元同胞を殺す事への躊躇いと後悔が滲み出ていた描写もあったし、ただ単に尺が足りなかっただけとは思いたくない。この辺は、次回のオリジナル多めの描写に期待するしか無さそうです。

しかしまあ、CMでシャナやってたせいで、エンドカードの「次回も見なさいよね!」なヴィクトリアがシャナにしかみえなくなったのも、空気を読んだというのであろうか?

次回はカズキ愛に満ち溢れたパピヨンの台詞が元だし、詰め込みすぎのピリオドを上手く分割してくれるといいなあ。カズキを失った絶望の中からそれぞれの答えに辿り着き行動するヒロイン達と月面戦闘が楽しみです。
スポンサーサイト
 
 

コメント

オープニングでうぉうぉうぉーうぉうぉ
序盤でうひょひょーひょひょ
終盤でうぉぉぉぉんん
番組終了後うっほっほ

もう本当に最高ですよこの作品
男 女 変態 サービス 巨大ロボ 合体変身
もうアニメに必要なものは一通りそろってる。
間違いなく傑作ですね。

傑作の陰に努力有り

打ち切り漫画が、こんな素晴らしいアニメになるなんて奇跡の中の奇跡!
しかし、この奇跡を呼び寄せた和月先生は凄い人です。

「るろ剣」で一時代を築いた人気作家が打ち切りの屈辱に耐え、それでも作品を愛し完結させたからこそ始まった奇跡です。萎えて放棄していたり、ファイナルだけでお茶を濁していたら無理でした。作品自体が、これから始まるピリオドの斗貴子さん状態ですね。もしくはパピヨンの信念か。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/481-4e4c323f

武装錬金 第24話 「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

武装錬金  現時点での評価:3.5  [SFアクション]  テレビ東京 : 10/04 25:00  テレビ愛知 : 10/04 25:28~  テレビ大阪 : 10/04 25:30~  テレビせとうち : 10/04 25:58~  TVQ九州放送 : 10/08 26:45~  テレビ北海道 : 10/09 25:30~...

[続きを読む]

武装錬金 第24話「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

武装錬金の第24話を見ました。第24話 キミが死ぬ時が私が死ぬ時「何だと!?お前、本気か?」「あぁ。これが俺の考えた選択肢。俺とお前と、斗貴子さんが少し我慢しなくちゃならなくなるけど、上手くやれば皆助かる。協力してくれ、蝶野。怒りは俺との決着、お前の望む時間...

[続きを読む]

武装錬金 24話『キミが死ぬ時が私が死ぬ時』

遂にヴィクターの妻、アレキサンドリアが作る白い核鉄ができあがりました。【長いお別れ】まひろ達とお祭りに行く約束をしていたカズキと斗貴子さん。晴れて恋人になった二人が初々しくて可愛いです。まひろにから

[続きを読む]

武装錬金 第24話

決戦!ですね。もう言うことなしっっ!

[続きを読む]

武装錬金第24話キミが死ぬ時が私が死ぬ時

「白い核鉄の選択の時。ヴィクターとカズキ…どちらに使うのか。その結果、斗貴子さんは?パピヨンは?」「武装錬金第24話キミが死ぬ時が私が死ぬ時」「先週より5割り増しぐらいでデレデレしてたよな斗貴子さん」「(…何割り増しかという根拠は翔兄の勝手だけど)」「ノ...

[続きを読む]

武装錬金 第24話「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

武装錬金 第24話「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」白い核鉄も通じず…

[続きを読む]

武装錬金 第24話

今回は、完成した白い核金をヴィクターに打ち込む話でした。しかしそれで終わることはなく、ヴィクターは1つ前段階に戻っただけ。それを受けてのカズキの行動はただただ涙でした・・・。カズキが出した決断は一体いかなるものだったのか。桜花の驚き様は相当で、....

[続きを読む]

(アニメ感想) 武装錬金 第24話 「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

武装錬金 II [初回限定版]/アニメ白い核金が完成した。ヴィクターか?カズキか?不自由な選択を迫られ、悩み続けるカズキ。しかし、久しぶりに再会した妹や仲間達との触れ合い、そして斗貴子との心の交感によってカズキは一つの答えを出した・・・。

[続きを読む]

武装錬金 第24話「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

カズキの決断が一体どのようなものだったのか気になります。桜花先輩の驚きようを考えると、またカズキの自己犠牲精神が如何なく発揮された決断なんだろうなぁ。カズキと斗貴子さんのラブラブモードは今週に入って

[続きを読む]

武装錬金 第24話「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

守れぬ約束。神回といっても過言では無い。

[続きを読む]

武装錬金 第24話「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

ごめん、斗貴子さん。その約束、守れない――。 カズキの出した選択… それは白い核鉄をヴィクターに使うこと。 そして新たな白い核鉄の完成まで自分を仮死状態にすること… カズキは、白い核鉄をヴィクターに打ちこみ―― ヴィクターの決戦。ファイナル編!

[続きを読む]

武装錬金#24長いお別れ

Isupposeit'sabittooearlyforagimlet.ギムレットには早すぎる。そして生きる事を諦めるにも早すぎる。カズキが作り上げた選択肢「一心同体」であったはずの二人に訪れた”長いお別れ”誰もが空を見上げ、カズキの名を呼ぶ時斗貴子さんはうつむいて、涙を流す・・「キミが...

[続きを読む]

武装錬金 第24話 「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

怒りだ! もう怒りしかない!!by 福山さんに柚姐をとられた力也さんヴィクター

[続きを読む]

【武装錬金】第24話感想

武装錬金第24話感想『ごめん・・・斗貴子さん。その約束・・・守れない・・・』【キミが死ぬ時が私が死ぬ時】

[続きを読む]

キミが死ぬ時が私が死ぬ時

「恐悦至極。」

[続きを読む]

武装錬金/第24話 「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

== 第24話 「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」 ==[[img(http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/6c/d2/kj02ty/folder/283393/img_283393_7244983_0?-1)]]{{{:-あらすじ-ヴィクターを再び人間に戻すことができる、白い核鉄がついに完成した。しかし、精製に時間がかかるため、白い

[続きを読む]

武装錬金

第24話 「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」 いやはや、ついに月までいってしまいましたねっ!なんともはや、スケールのデカイ作品ですねっ!今回はとにかく約束は護れないと「斗貴子さん」の手を離す「カズキ」に感動だ

[続きを読む]

武装錬金 第24話 「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

「もちろん・・・あの星から!!」カズキかっけぇぇぇぇぇぇ!!!(°□°lll) ついに決戦は月の舞台に・・ルルーシュVSハクオロ カズキVSヴィクターの最終決戦!

[続きを読む]

武装錬金#24「キミが死ぬ時が私が死ぬ時」

前回のお話とは違いシリアスな感じですね戦いが始まる前の安らぎの一時たこ焼きを食べるカズキ「この間分けてもらった勇気を少し変えそうか」赤くなる斗貴子さんはい、肩を抱き寄せてちゅ~何か視線を感じるけど気のせいよね?「うわ~~~~~~~~~~!!!」見られて..

[続きを読む]

武装錬金24話

武装錬金24話パピヨンと何か取引を?大戦士長まだ戦ってたのねカズキは斗貴子さんと夏祭り?前回に続いていい雰囲気な所にまひろが来て中止してたけど…カズキは結局、どうするのかな…ヴィクターは超再生な上にエ

[続きを読む]

レビュー・評価:武装錬金/#24 キミが死ぬ時が私が死ぬ時

品質評価 35 / 萌え評価 18 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 54 / お色気評価 26 / 総合評価 26レビュー数 100 件 カズキは白い核鉄をヴィクターに使うことを決意する。それは新たな白い核鉄が完成の時までの、人々との別れを意味する。錬金戦団が激闘を繰り広

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。