スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

武装錬金 第17話

剛太にとって斗貴子さんは、流されるままに生きてきた人生に指針をくれた憧れの先輩。しかし、一人前になって会いに行ったら、憧れの先輩は化け物とラブラブで「一心同体」と告っていた……(ようにしか見えなかった)。そんな愛と哀しみに生きる哀戦士・剛太の魅力がたっぷり詰まったお話でした。

浜辺の血痕は、まさに血の涙。心はボロボロ。

だが、そんな彼を奮い立たせたのは、それでも挫けぬ先輩への想い
「守りたい存在」を守るために培った力を存分に見せてくれました。

こうして始まった火渡戦はとても良い能力バトル!
タダの輪っかにしか見えないのに、チャクラム強くて便利!
バトル自体は相手が反則過ぎて勝てなかったけど、十分に魅せてくれました。
そして合流後、カズキに「自分がどうなろうと斗貴子先輩だけは全力で守る」と宣言!

剛太だよ剛太!!

なんか斗貴子さんがバトルヒロインから、すっかりお姫様になってる気がしますが、それもまた良し。気分は、姫君と騎士といったところです。こうして新たな三人目・剛太が加わった逃避行開始。

しかし、初見の印象は、岡倉ドリルパピヨンの素敵水着に全部持っていかれてしまうのは、剛太の剛太たる所以か。

あと、大筋は原作と同じだけど、細部がかなり変わってます。

パピヨンと桜花の腹黒対決で、パピヨンの天才設定が尺の都合か抜けてる。今までも余計な伏線はカットしてましたが、照生部隊までカットは枝打ちしすぎだなあ。このまま語らずに進むと、ブラボーの決意が理解不能になるので、別の機会がある事を期待しています。

それから、再殺部隊も大胆に変更。全員来ねー!

一気に人物増えると、視聴者が大変だし、何より個々の描写が薄くなると判断したのかな。しかも、みんな割とまともになってます。って、次回はいきなりパピヨンVS戦部!?
再殺編は打ち切りの悪影響があるし、のんびりやる余裕もないから、アレンジしたかったのかな? まあ、面白ければそれで良いし、これまでの実績から裏切られることはないと信じています。頼むぞ!!

最後に、一言。
斗貴子さんのポニー姿が反則な可愛さ。うなじ蝶サイコー!
そして、まひろズ&三馬鹿はホントに良い仲間です。
あれ、一言じゃない。まあいいや。その方が(ry

以上、飯食ったら書くつもりだったのに、気が付いたら朝になっていた武装錬金の感想でした。
スポンサーサイト
 
 

コメント

何だか足りない、色々と

千歳さんはいない、火渡は火球に座ってない、ゴゼン様は魂の汗を噴射してない、再殺部隊は根来と戦部だけ…。尺の都合かどうかは分からないですが、かなり物足りない感じがしました。もっとも、今後の展開で照星部隊のことを触れてくれれば自分は満足だったりします(笑
原作では最後まで斗貴子さんに気持ちが全く伝わらなかったかませ犬の剛太。中の人の好演もあって、見事な片思いっぷり&かっこよさを見せてくれました♪一番残念だったのは人工呼吸の件です。特に意識もしていない斗貴子さんは人工呼吸しようとしてる所を止めて、ファーストキスという事実に号泣していた彼。あそこだけでもかなりコメディチックだっただけに…。でも手を叩いて痛がるシーンは面白かったです♪
まさかパピヨンがあの変態ヒモ水着着用とは!スタッフ、蝶サイコー。股間の部分の蝶のワンポイントがなかったような気がしたのは気のせいでしょうか?来週はいきなりパピヨンのセンスが分かる戦部とのバトルなのでどうなるのか…
一番不満だったのは再殺部隊!どうしてあそこで華花ちゃんが出てこないのか!!出てきた2人に文句があるわけではありません。ただ、火渡には華花ちゃんがついてこないと…!しかし出てこない面々よりも今回出てきた2人の方が強いんじゃないかと思うのは気のせいですか?

スクランは八雲の目が怖かった…。いくら事情を知らないとはいえ愛理さんに対して怒りを抱くというのはお門違いです、八雲。事の発端の引き鉄を引いたのは八雲なのですから。いくら姉至上主義とはいっても、限度が…
愛理さんですけど、確かにメールの返信はまずかったです。「勝手にすれば?」と打てば天満なら来るというのは分かっていたでしょうに…。でもそれはそれすら考える余裕が無かったと思いたいです。シロクロさんがお考えになってる展開はちょっと嫌です。因果応報かもしれないですが…。感情の爆発まであと少しですかね?
お金も無い状態で2人がどうやって東京で一日を過ごすのか見物です♪しかしよくよく考えると播磨って携帯持ってないんでしょうか?持ってたら絃子さんに連絡入れれば済む話ですからね。かといって上手く行くとは限らないですが(笑

コードギアスの公式HPにシュナイゼルとラクシャータがアップされてました。シュナイゼルの井上倫宏さん、素敵♪フルバの籍真師匠のイメージに冷酷さを合わせたらいい感じです。ラクシャータの倉田さんはイメージが…

来週が楽しみ、とポジティブシンキング

今回は色々カットされちゃってますが、炎のソファーは能力分っちゃうから止めたのかも。
まあ、私も照星部隊さえやってくれればOK。
ふと思ったが、太陽、月、星揃ってる。

> 原作では最後まで斗貴子さんに気持ちが全く伝わらなかったかませ犬の剛太。

人工呼吸がなかったのは残念。川田さんはナイスな熱演でしたがね~。
今までの傾向から、どうもシリアス状態ではギャグ入れないポリシーがある模様。

> まさかパピヨンがあの変態ヒモ水着着用とは!スタッフ、蝶サイコー。

パピヨンはホント愛されてます。よく見るとワンポイントはありますよ。
実はSDドラマなのに、この水着は登場。しかも、そこだけSDじゃない(笑)
本編よりもドアップ、そしてもっこり具合も蝶サイコー!
次回は円山戦も入れるはずなので、これまた詰め込んでそう。
まあ、パピヨンの活躍を削るようなスタッフではないので、心配無用?

> 一番不満だったのは再殺部隊!どうしてあそこで華花ちゃんが出てこないのか!!

どうやら再殺部隊はぶっ殺し班(火渡)とヴィクター捜索班(千歳)に分けたっぽい。
だから強いのが火渡班みたいです。だが、しかし、華花ちゃんは火渡班以外あり得ないハズ!
きっと現場に来てないだけだと信じたい。
そして、まさかの秋水再登場はマジらしいので、ちょっと楽しみ。


> スクランは八雲の目が怖かった…。事の発端の引き鉄を引いたのは八雲なのですから。いくら姉至上主義とはいっても、限度が…

ふ~む、そう見えましたか。
私は「どうして姉さんが?」と訝しんでるのかな、と思いました。
八雲の責任というには、“風が吹いたら桶屋が儲かる”みたいで少々酷だと感じてるせいかもしれませんがね。

> 「勝手にすれば?」と打てば天満なら来るというのは分かっていたでしょうに…。

天満でなくてもマズイ返事です。謝りたいと言うからには、相手が会うかどうか分らなくても誠意を見せに行くのが普通です。
愛理さんは、天満に謝られる筋合いはないと思ったのでしょうけどねえ。

今後の展開は“女の子は傷つけない”ポリシーと反してる部分がどうなるか、次第でしょう。
天満が悲惨な目に遭えば、やはり予想した方向になりそう。

> 播磨って携帯持ってないんでしょうか?

携帯はあるはずなので、ナカムラの番号を覚えていないと思うのが人情かも。
金ないとどっかのビルの階段など悲惨な選択肢しかないので、お泊まりはないと思いたい。

> コードギアスの公式HPにシュナイゼルとラクシャータがアップされてました。

シュナイゼルの人はどうもイメージが結びつかないけど、上手くやるでしょう。
ラクシャータの倉田さんは、遂に来た!
谷口アニメの常連ですからねえ。後は☆さんが来れば完璧!?
しかし、昔の風貌ならいざ知らず、今のワイルドさに合うかはお手並み拝見。

20万ヒットおめでとぉ~ございます!

武装錬金
剛太のさよならファーストキッスがカットされていた事にちょっとショック。その後の剛太vs火渡戦は満足できましたけど。
そして相変わらず鉄壁な斗貴子さんのスカート。あの状態で見えないって事はもしかして斗貴子さん穿いていない!?
今回は最後の最後でパピヨンのセクシー水着姿に心を射抜かれてしまいました。来る事は予想はしていましたが、防御不可能でした。

スクラン
お嬢様、播磨の温もりを再認するの巻。が、天満より播磨の事を優先させた事が後々惨事を招きそうです。天満の身に何かあった場合、播磨と八雲だけでなく他の仲良しメンバーの間でも一悶着起こりそうな気がします。

ネタ6号
花井春樹 スタンド:ハイウェイ・スター
“愛に飢えた狼”“年中発情期”“忍ばないストーカー”などと呼ばれている矢神高校の名物生徒の一人である花井春樹。彼のスタンド『ハイウェイ・スター』は嗅覚が優れており、標的の臭いを覚えればどこまでも追跡できるという大迷惑なスタンド。

コードギアス
DVD第1巻購入いたしました。特典映像のピクチャードラマでルルーシュがもの凄いネタバレをカミングアウトしやがりました。

ありがとうございます!

さよならファーストキスは、後のアレと対だと思うのでカットは残念。
多分あっちもカットでしょう……。
剛太のキャラを立てすぎると、カズキ食うから削ってるのかも?

> そして相変わらず鉄壁な斗貴子さんのスカート。
太ももの魅力は最大限に表現しつつも、絶対に見せない。
あれこそがバルスカ真の特性とでも思うしかない鉄壁ぶり!
パピヨンの水着はね、もうどうしようもない!!

> スクラン
> お嬢様、播磨の温もりを再認するの巻。

お嬢様は久々に播磨萌えを大量補給しましたが、代償はでかそうだ。
天満の件は、今までのように美琴や晶と相談できればまた違ったんだろうなあ。
やってしまった以上、どんな結果になるのか、ここ数号は目が離せない予感。(C2のナレ付で再生)
つか、ならなきゃ漫画として終わってる。

> ネタ6号
> 花井春樹 スタンド:ハイウェイ・スター

大迷惑すぎるスタンド登場。ついでにテレパシー受信も追加で!
しかし、こちらの受信精度はやや落ちます。
さて、問題は誰が使っていたのか忘れた事だ。

> コードギアス
スザクが別人過ぎるだろ!と突っ込みたくはなったけど、何かあったっけ?
あれからどう、ED絵のおんぶに繋がるのか楽しみですが、続くのだろうか?
思ったより画面は切れてなかったし、先々は未定ですがね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/442-725a970a

武装錬金 #17 「夜が明けたら」 感想

―― どうしても斃さねばならない存在が現れた時 ――どうしても守りたい存在が出来た時 ――その時、自分の非力さに涙しないように。キミは今ここで強くなっておけ。さぁ、立ち上がろう。 剛太。――

[続きを読む]

武装錬金 第17話「夜が明けたら」

キミが死ぬときは、私の死ぬときだ――。 生きていたカズキに、火渡の再殺部隊が向けられる。 斗貴子は、カズキを救う方法を求め共に旅立つ。 その旅には3人目の戦士が… ブラボーに負けない濃くて熱い火渡登場! 斗貴子のため火渡と戦う剛太もアツイ。 でも、やっぱりパピ

[続きを読む]

武装錬金 第17話「夜が明けたら」

武装錬金 (9) おお、ムーンフェイス、錬金戦団に囚われてから改造されてこんな姿になったのね~~(違うでしょ)てな感じでニューキャラ火渡登場。関さんの新たな演技って感じですな。前回キャストを確認していなかったら気が付かなかったですよきっと。ホントこの...

[続きを読む]

アニメ武装錬金第17話「夜が明けたら」

ついに発売されました!アニメ武装錬金のDVD第一巻。初回特典DVDには、蝶サイコーディスクが付いてきます♪どんな内容になっているんだろう…すごく気になりません?パピヨンの、セクシーショット映像集だったりして。(笑)中村剛太!斗貴子さんに、くっつき過ぎだって!..

[続きを読む]

武装錬金

「夜が明けたら」 なんかすごい美味しいポジションを手に入れた「桜花先輩」!しみじみ見ると結構魅力的なキャラかと・・・、「パピヨン」に腹黒いとまで云われるって・・・、まぁ確かに策略家かもしれません、

[続きを読む]

武装錬金 第17話 「夜が明けたら」

武装錬金のみなさ~ん!小山剛志ですよ~wwというかこの戦部もクロウのキャラに似てるし!!戦士長!って言ってるのを聞いて、うたわれの大将!を思い出すしな!m9(・∀・)しかし、どんどん武装錬金もキャスト

[続きを読む]

武装錬金 第17話「夜が明けたら」

剛太が熱い!

[続きを読む]

武装錬金 第17話「夜が明けたら」

久々に桜花先輩が出てきましたね。先週のエンドカードで登場したのはそういうことだったのか!パピヨンに「腹黒い」とまで言われてるよ(笑)カズキの黒い核鉄は、カズキが死してもなおエネルギードレインで

[続きを読む]

(アニメ感想) 武装錬金 第17話 「夜が明けたら」

武装錬金 I/アニメカズキの再殺命令を受けたブラボー。その事実を聞かされたカズキは、最後の最後まであがくと話し、ブラボーに戦いを挑む。しかし、力及ばずブラボーの前に打ち破れたカズキ。そこに斗貴子が駆けつけるが時すでに遅く、力なくうなだれたカズキを抱きか...

[続きを読む]

【武装錬金】第17話感想

武装錬金第17話感想『君と私は一心同体!!君が死ぬ時は、私の死ぬ時だ!』『俺は死なない。だから斗貴子さんも死なせはしない!』【夜が明けたら】

[続きを読む]

アニメ武装錬金第17話「夜が明けたら」

アニメ武装錬金第17回目です。

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。