スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

武装錬金 第10話

カズキVS秋水、斗貴子VS桜花で戦闘開始。しかし、本来アニメ向きなお話が、時間と予算の都合で大抵ショボイ事になるんだけど、アニメになって本当に良かったと思える出来。スタッフへ惜しみないブラボーを捧げます!!

とにかくバトルがよく動く!
想像とブレがないから、ストレスなく楽しめました。
特に体育館から校庭までの殺陣が、格ゲーのコンボみたいでカッコイイ!!

それと、アニメではどうしても間抜けに見える戦闘中の長話。しかし、背中を向け語り合う緊張感が出ていて、これまたブラボー。アニメの恩恵たっぷりなバトルが堪能できました。

そして斗貴子VS桜花。腹黒女王決定戦。
戦いはブチキレ斗貴子さんの貫禄勝ちでしたが、その、御前様が可愛い……
キモ可愛い系だと思っていたのでビックリ!

「ハイハイハイ…」と弓撃ちまくる動作や、特攻命令に「いぃ~~~!?」と驚く仕草が素敵でございました。

早坂姉弟は、普段もバトルも、絶叫も結婚式ごっこも流石の演技力でした。次回は二人の過去と決意、そして諸々がある蝶絶問題回
秋水の血が、テレ東お得意の光る液体だったし規制の壁に戦々恐々!

しかし、だ。ジョン・ドゥをアニメ化してしまうスタッフだ。予告では肝心のシーンは全部隠していたし、ファンの心理を、空気を読んでくれると期待しましょう!!

桜花の血はOKだったから、直接斬られて出る血はNGなのかなぁ。ちなみにジョン・ドゥは10巻に載ってる読み切り漫画の主人公です。
スポンサーサイト
 
 

コメント

まさかエンバーミングが!

見られるとは!まあ、ジョン・ドゥだけでしたがそれでも良かったです♪エルムは今後、出てくれたらいいんですけどねー。ちなみに脳内ではジョン・ドゥのボイスは中井和哉さんです(笑

ゴゼンに最初から声が付くとは思いもしませんでした。嬉しい誤算です♪今回は単語ばかりでしたが、早くベラベラ喋るゴゼンが見てみたい!問題はおもらしがあるのかどうかですね…。ゴゼンって結構な回数漏らしてるので(苦笑

アニメ本編はバトルメインの話なのでもう少し進むと思ったんですが、いつもと同じで原作3話分でした。スピード感も迫力もよく現れていたと思います。惜しむらくは血の表現…。光るの、いっくなーい。DVDになったらその辺の表現は何とかならないのかと思いますね。ブララグはテレ東じゃなくて本当に良かった♪来週はシロクロさんの仰るとおり、蝶ド級の問題回…。それも期待してるんですが自分はブラボーとムーンフェイスのファーストコンタクトの「「変な奴!!」」が楽しみです♪

さてスクラン、愛理さんの今回の最後の行動は播磨を彷彿とさせるようでした。本人の行動は健気で一生懸命で可愛いです、個人的に♪エビパーティー、果たしてどうなることなら…。メインは明らかに八雲のレパートリー豊富なエビ料理の数々でしょう♪天満は以前、晶に教わったエビカレーだけだと断定します!八雲の頑張りに期待と妄想が膨らみます!!天満はまぁ、別に…。最近、天満に対する興味が薄れていってるちょっと嫌な傾向に落ち入り気味です。しかし、不眠というだけで播磨のようになるものなんでしょうかね?自分はせいぜい、頭痛と吐き気が襲う程度。幻覚とか脳内汚染はされませんです、ハイ。

御前様逝って!

武装錬金 第10話
御前様蝶ラヴリー!!シロクロさんと同じく、特攻命令時の仕草に心を射抜かれてしまいました。
カズキvs秋水のバトルもグリグリ動いていて大満足。うん、やっぱりDVD集めよ。
次回は桜花の腹黒スマイル&秋水の自分探しの旅立ちでお終いですかね?

スクラン #204
愛理さ~ん、あなた#27で楽しそうにエビカレー作ってたじゃないですか~。
次回は新連載ネタを八雲に相談しているところを目撃され、新たな女の戦いが勃発!と予想。ま、高確率で外れるでしょうけど。

ネタ3号
塚本八雲 スタンド名:スタープラチナ
後々、『コミックマスターY』とか呼ばれそうな極々普通(?)の女子高生。
所持スタンド『スタープラチナ』は格闘能力に優れ、沢近愛理の『ザ・ワールド』と互角以上の戦いが出来る唯一のスタンド。が、本人は争いを好まないので戦いに参加する事は滅多にない。また、精密動作性も高く料理や裁縫、ベタ塗りもお手の物。
主な能力は
・スターフィンガー(別名:「めっ!」)
指で相手を突いたり弾いたりする技。基本的に飼い猫の伊織にのみ使用する。もし、この技を男性に使用すると色んな意味で再起不能になる。
・ザ・ワールド
沢近愛理のスタンド『ザ・ワールド』と同じく時を止める事が出来る力で、稀に口にする問題発言で時を止める事が出来る。が、ザ・ワールドとは違い短時間しか時を止める事が出来ない上、姉・塚本天満の協力がないと基本的には使用出来ない。天敵・花井春樹に対し、絶大なる効果を発揮する。

デモベ
・大十字九朗について
根っからの真性ロリという訳ではない(はず)。ライカルートだとおっぱい星人ですし。瑠璃ルートが一番まともだったり。
・運命の輪に囚われる際のアドバイス
原作の内容を補完したい&九朗の真性ロリっぷりを堪能したいだけでしたら、18禁PC版を。
デモンベインを思う存分楽しみたいのでしたら、発売が予定されているPCフルボイス版を。
個人的には、キ○ガイの絶好調っぷりや若本ボイスを堪能できるフルボイス版をオススメします。

Ⅱのネタは勘弁な!

> エルムは今後、出てくれたらいいんですけどねー。ちなみに脳内ではジョン・ドゥのボイスは中井和哉さんです(笑
エルムは見たこと無いので、ジョン・ドゥ起用で正解ですってばorz
中井和哉さんは私もイメージピッタリです。

> ゴゼンに最初から声が付くとは思いもしませんでした。嬉しい誤算です♪問題はおもらしがあるのかどうかですね…。ゴゼンって結構な回数漏らしてるので(苦笑
おもらしちゃうねん。あれは“魂の汗”(笑)! 人間じゃないし、その辺は気兼ね無さそう。
それにしても、ゴゼンは予想よりずっと良いキャラで、次回以降が楽しみですね。

> 惜しむらくは血の表現…。光るの、いっくなーい。DVDになったらその辺の表現は何とかならないのかと思いますね。
話の区切りとしては、ここまでしか不可能だからしようがない。あと2話分突っ込むは無茶。
血の表現は、……DVD修正に期待するしかなさそう。

> 自分はブラボーとムーンフェイスのファーストコンタクトの「「変な奴!!」」が楽しみです♪
よりによって、お前らが言うな!な台詞。これも実に楽しみ。
楽しみといえば、女湯行った事でまひろの台詞が変わること! 無駄な妄想シーン歓迎中。

> さてスクラン、愛理さんの今回の最後の行動は播磨を彷彿とさせるようでした。
やってることがホントに一緒。……これ以上はコメントしないぞ!

メインは明らかに八雲のレパートリー豊富なエビ料理の数々でしょう♪天満は以前、晶に教わったエビカレーだけだと断定します!
料理描写にどれだけ気合いを入れるのかは謎ですが、合成であることを願います。
ちなみに天満が教わったのは美琴。晶が教えたのは愛理。
そして愛理が作った料理はエビカレー。なのにエビが苦手って、あれ!?

人によって程度の差はあれど、睡眠不足で幻覚見るのは間違いないそうです。
私は無論そこまでやったことはない。つーか、徹夜するとしばらくヘロヘロになる虚弱体質さ……。

射って行って逝って!

本当は「御前様行って!」だろうけど、あの状況では「御前様逝って!」にしか聞こえない。さすが桜花だぜ!
次回は素敵スマイルで終わるだろうけど、秋水の扱いが微妙に変わらないかなあと儚い期待をしてみる。

> カズキvs秋水のバトルもグリグリ動いていて大満足。うん、やっぱりDVD集めよ。

とりあえず蝶サイコーディスクの為に1巻は買います!

> スクラン #204
> 愛理さ~ん、あなた#27で楽しそうにエビカレー作ってたじゃないですか~。
> 次回は新連載ネタを八雲に相談しているところを目撃され、新たな女の戦いが勃発!と予想。ま、高確率で外れるでしょうけど。

毎回仕上げるのに必死なのでしょうが、これは多くの人が突っ込んだハズ。
こういう細かいミスは編集が指摘してあげるべきだと思いますが、ページ数やナンバー数すら管理できないんだからしようがない!?

新たな女の戦い……。
来たら嬉しいんだけど、絶対来ないだろうなぁorz
15巻表紙はおにぎりだけどビミョーだし、ねえ。

> ネタ3号
> 塚本八雲 スタンド名:スタープラチナ

キター!! やはりザ・ワールドに対抗するにはこれしかない!

> ・スターフィンガー(別名:「めっ!」)

うっひょーーーー。
先生っ、私を再起不能にしてぇぇぇ!!

> デモベ
> ・大十字九朗について

おっぱい星人モードもあるとは、やはりおっぱいは偉大です。
でも、それだとどうやってナイアさんの誘惑に……。
いかんいかん、運命の輪に囚われてしまう!

> ・運命の輪に囚われる際のアドバイス

なるほど。フルボイス版が良さそうだなぁ。…………あれ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/413-92712ccf

武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」

武装錬金の第10話を見ました。第10話 君と俺は相性がいい体育館「申し出、受けてくれて嬉しいわ。私達は誰の手も借りたくない」「お前達は日頃、人望に厚い。その人望を罠として利用すれば一晩で何人、何十人を簡単に犠牲にできる。敵と分かった以上、早急に始末を付ける..

[続きを読む]

武装錬金 #10 「君と僕は相性がいい」

体育館の壁とか屋上の貯水タンクとか・・・キミたち・・・学校壊しすぎですから!! ↓ ↓

[続きを読む]

「武装錬金」第10話 『君と俺は相性がいい』

==== ストーリー ====クレイジ>今回はおおよそ楽しめた。第4話以来久しぶり。ストーリー構成は全く文句無し。原作ではギャグになっていたシーンをアクションシーンとして特化するという、今までの本作では考えられない素晴らしさ。ギャグとシリアスの混在も原作では持ち味

[続きを読む]

武装錬金 第10話

今回はカズキと秋水の一騎打ちの話でした。パピヨンも登場せず変態成分はかなり控えめでしたが、熱い戦いが見られて大満足。早坂姉弟はやはり禁断の姉弟愛も、まさか普通に人間だったとは思いませんでした。いきなり体育館内で対峙するシーンからで驚きました。ま....

[続きを読む]

武装錬金 #10 「君と俺は相性がいい」 感想

今回は、ブラボーのナレーションありましたね。前回は、尺の関係? 今回は、バトル中心でした。

[続きを読む]

武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」

武装錬金 (10) 目のアーップ、目のアーップ、目のア~~ップ。う~~ん、斗貴子さんの目のアップはいつ見ても素敵ね~~。睨んでるのが素晴らしいわ。っていうか、ここまで目のアップが多いキャラってのもなかなかいないよね。カズキが狙撃されたのを素早くガー....

[続きを読む]

武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」

おおお!殺陣がめっちゃかっこいいじゃないか!!カズキと秋水のバトルの気合の入りように脳汁が出まくった。バトルものはやっぱこうでないと!!一方の斗貴子さんは奇襲を仕掛けてきた桜花先輩を迎え撃つ。

[続きを読む]

武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」

第10話 「君と俺は相性がいい」早坂姉弟との対決編。ホムンクルスの信奉者とまでなって姉弟が求めたものは…。良き先輩と思っていた早坂姉弟が敵だったことに愕然となるカズキ。カズキたちが錬金の戦士と知った早坂姉

[続きを読む]

武装錬金 第10話 「君と俺は相性がいい」

そこは私の特等席だby 津村斗貴子

[続きを読む]

武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」

カズキVS秋水は熱かった。

[続きを読む]

武装錬金 #10

 #10 君と俺は相性がいい 体育館で早坂姉弟と対決することになったカズキと斗貴子。姉の桜花はセキュリティを停止し、体育館を離れたために、相手は弟の秋水のみ。カズキは一人で秋水に挑む。 ソードサムライX・・・飛天御剣流が使える(違 体育館から校庭に移動。

[続きを読む]

武装錬金 相性のお話

テレビ版の武装錬金を見ました。 (以下 「#10 君と俺は相性がいい」 のネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)ゴゼン様がナイスでしたvvxxx<...

[続きを読む]

アニメ武装錬金第10話「君と俺は相性が良い」

アニメ武装錬金第10回。…さっき、地獄少女「あにいもうと」の感想を書いたとこだよ…。その前はコムイ&リナリーの感想だったし、続くなあ、きょうだいネタ。発言者:→宵里、

[続きを読む]

武装錬金 10話「君と俺は相性がいい」感想

武装錬金1夜の体育館で対峙するカズキ&斗貴子さんと早坂姉弟。お互い殺る気満々の中、カズキは二人が敵と判り、動揺を隠せないものの、カズキの皆を守るという決意は何よりも堅く、戸惑いを振り切り戦意を奮い立たせます。警備員の巡回が終わり、桜花がセキュリティを...

[続きを読む]

(アニメ感想) 武装錬金 第10話 「君と俺は相性がいい」

武装錬金 4 (4)必要なのは望みを叶えるための力・・・。早坂姉弟とカズキ、斗貴子の対峙。互いの正体を知りもはや、避けることの出来ない戦い。しかし、カズキはまだ迷いの中にあったのでした・・・。

[続きを読む]

武装錬金

「君と俺は相性がいい」  う~ん、面白いんだけど何かが足りないようなっ・・・、それは「萌え」でしょうか? アクションなどの戦闘シーンはかなり面白いです!「かずき」と「秋水」なんかの戦いは、すごい

[続きを読む]

武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」

武装錬金 第10話「君と俺は相性がいい」早坂姉弟と決戦です。

[続きを読む]

武装錬金 第10話 『君と俺は相性がいい』

きしょーさんとじゅんじゅん、どっちの応援をすればいいのか…そんなことを考えながら視聴しました第10話!早坂姉弟の願いに ちょっと戸惑ったり。※ネタバレあり

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。