スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

コードギアス 反逆のルルーシュ 第08話 「黒の騎士団」

ゼロの正体を煩く詮索しない扇グループを抱き込んだだけでしたが、ギアスでお手軽仲間作りは杞憂でした。そんな萎え展開の代わりに「正義の味方」という素敵にトンデモな宣言をしてくれました。ホント、ルルーシュは良いエンターテナーです。

普通なら失笑物の「正義の味方」という絵空事を実現できる、と見せつけた上での宣言だったので、かなりインパクトありました。それに、ルルーシュの甘さと野望を両立するには良いフレーズです。ブリタニアの弱肉強食を否定しつつ、お茶目な人の良さをカモフラージュできます。

カレンもそうだけど、ブリタニアは憎いがブリタニア人が憎いわけではないからね。

何にせよこれでゼロの表向きの狙いは世間に知れ渡った。日本解放戦線も汚名返上のために、藤堂が早めに接触してくるかな? そろそろ噂の紅蓮弐式を見たいんですけどね。

一方、スザクは結構冷徹というか、我慢を知っていると言うことでしょう。
「組織の人間ですから」と言いつつも、一旦命令さえ下れば熱い熱い!

オーダー以上の仕事を成し遂げる無敵ロボっぷりがサイコーでした。好き放題に暴れさせて良い戦場をセッティングしてあるので、いくらフリーダムしてても楽しめます。

でも、人質救出という成果は、ゼロに取られてしまいました。
しかし、これは結果重視のルルーシュと過程を重視するスザクの違いというべきか。
とはいえ、これだけ鮮やかな過程を見せたので、コーネリア殿下の覚えも良くなりそうです。

そのコーネリアは、やはり予想通りシスコン。
そして、シスコンはシスコンを知る!
消極的作戦行動から、ルルーシュにユフィーの事を見抜かれてしまいました。

それにしても何よ、あの少女時代!
どうしてこんなにケバブって美味しいよねっ!、凛々しくなってしまわれたのか。
やはり家庭環境、なんだろうなぁと、あらぬ想像が働く絵でございました。

あとは、色々雑感。

普段はおちゃらけた言動が素敵なロイドですが、スザクがホテルに突っ込んだ時だけ本気になりました。
ランスロットを壊さないでねと軽口は言ってるけど、やっぱり本当に良い人っぽい。更に株上昇!

そして今回も竹P節が炸裂。
富士山が、富士山がぁ~~~。単なるレアメタルの鉱山扱いです。
冒頭の超豪華列車とその下で貧困にあえぐ日本人という構図といい、見事竹Pオーダーに応えてやがります。

それとスザクに異様に怯えていたニーナは、やはりトラウマ持ちの模様。
ゲットーで置き去りにされた時、一体何が? つーか、何でそんな所に?

しかし、次が8.5話って何よ!
公式には、途中で見始めた視聴者のためとの事ですが、ぶっちゃけスケジュールの問題だろうなあ。
まあ、今まで濃すぎたから整理するには丁度良いとポジティブシンキング。
スポンサーサイト
 
 

コメント

ルルの軍隊結成記念ストーリー?

正義の味方なんて銘打ってる「黒の騎士団」ですが、結局は若本皇帝のやってることと変わらない気がします。救う対象が広がっただけで…。「力ある者よ、我を恐れよ!力なき者よ、我を求めよ!」って言葉もかなり胡散臭いですよ。ルルの言ってる「力」にも色々あるわけですから。純粋な武力から情報の暴力までピンキリ。大人しくしてろ!ってルルが言ってるように聞こえました…

黒の騎士団に選ばれた扇たちのシンジュクゲットーのレジスタンス。自分達では何一つまともに考えることも出来ない彼らはルルにとってはいい駒です♪玉城も影では大きな口を叩いてますが、実際は何も出来ないタイプですから。唯一当て嵌まらないのはカレンでしょうか?でも彼女もルルのように明確な目的を見出せそうにも無いのでしばらくは言いなりでしょう、疑問は持っていても。スザクのようなタイプは黒の騎士団には向かないと思いました(笑

コーネリアの変わりようは凄かった…。変わった原因は間違いなくブリタニア軍隊の教育の賜物♪ユフィも軍隊に入れられたらコーネリアのようになっていたでしょう。しかしコーネリアもユフィも子供時代は丸っこくってラブリーです♪是非とも動き喋る彼女達が見てみたい!!!

黒の騎士団よりも自分の中で一番印象に残ったのはランスロットVS超電磁式榴散弾重砲。ナイトメアの性能ではずば抜けてるランスロットが、圧倒的な不利の状況で戦う姿はカッコよかったです。超電磁式榴散弾重砲をシールドで防ぐだけでなく、時には軽く後退してやり過ごすあたりにスザクのパイロットの資質を感じます♪ロイドの今回の突き抜けた(…最初からですが)言動もランスロットの性能だけでなく、スザクの人間性とパイロットとしての資質を信頼しているからこそだと思いますね。素の部分を出した時は痺れましたよ!逆にセシルさんは心配しすぎです…。とてもブリタニア軍人とは思えないほどにいいお姉さんです。味覚に関しては悪くなかったです、ジャム入りのおにぎりは♪ジャムとご飯、悪くない組み合わせでした。でも胃の中に入った時の不快感はどうしようもなかったです…

ニーナに関してはミレイも絡んでるようですね。ミレイの性格上、好奇心で無理矢理ニーナをゲットーに連れ出して、悪いイレヴンに捕まってどうにかこうにかされたと推測します。まあ、置き去りにしたミレイにも理由があると思いますけど。

8.5話に関してはシロクロさんと同意見。しかもこの話、DVDには特典映像扱いで収録されるとか何とか…。総集編ということでオレンジの全力が見られたらいいなと思っています♪あとはOPが一部変わっていて欲しいです。黒の騎士団が結成されたわけですから。

本当に味覚がヤバイのは生徒会長の中の人、らしい

ちなみに、その人が少年ルルをやってると知ってビックリ。
そして、本当にジャムおにぎりを試した勇者に敬礼。
……人間は、舌と胃袋で味覚が違うということを初めて知りました。

> 正義の味方なんて銘打ってる「黒の騎士団」ですが、結局は若本皇帝のやってることと変わらない気がします。

まあねえ。所詮ルルーシュは、あの皇帝の息子ということでしょう。

> 「力ある者よ、我を恐れよ!力なき者よ、我を求めよ!」って言葉もかなり胡散臭いですよ。

これ宣言した時の絵の焦点がツボだったので、あまり気にはならなかったんだけど、突き詰めるとそうなるかも。
そこまで深く考えてるのかは後数話もすれば分るので、又その時に考えますか。

> 黒の騎士団に選ばれた扇たちのシンジュクゲットーのレジスタンス。

両脇の二人はポーズつけたり、別の苦労がある組織です。
結局、言うことをその通りにやってくれる部下が欲しいだけだったりしますが、どうなることやら。玉城は調子こいて絶対やらかすタイプと見ています。
とりあえず、さっさとカレンの地位は上がって欲しい。彼女ならクイーンになれるはず。

> コーネリアの変わりようは凄かった…。

あのラブリーさが消えてしまったのは、軍隊というより油断すると死ぬ皇位継承争いのせいだろうと思う。
ユフィーを守るためには自分はもっと強くならなければ行けない。そうルルーシュ母の事件から学んだ結果でしょう。
少女時代はやってほしいけど、ピクチャードラマとやらに持って行かれそうな予感。

> 黒の騎士団よりも自分の中で一番印象に残ったのはランスロットVS超電磁式榴散弾重砲。
間違いなく、アニメとしてはこちらがメイン!

無茶な戦況をひっくり返すスーパーな活躍には痺れます。
コーディネーターも真っ青な操縦でした。そしてウエストさんお気に入りのロイドが益々弾けた!
とりあえず男キャラ一位はロイドで確定。
まあ、セシルさんはロイドがああなので、あれくらいで丁度良いかな、と思っています。

> 8.5話に関してはシロクロさんと同意見。しかもこの話、DVDには特典映像扱いで収録されるとか何とか…。あとはOPが一部変わっていて欲しいです。黒の騎士団が結成されたわけですから。

放送はどこかで2話連続やるのかなあ? 25話で確定しているけど、これどこに入れるのかも気になります。
あとは誰視点で総集編をやるのか。
最有力候補はC.C.ですが、気付きつつあるヴィレッタやディートハルトでも面白そう。
OPは谷口アニメだし、扇グループが騎士団ジャケット装着に変わりそう。つか、変わって!

割とどうでもいいかもしれない情報

ようつべにて“ヲイデゲ”で検索したらPS2版の例のモノがヒットしました。
既にご存知だったかもしれませんが、発見しましたんで一応報告しておきます。

ヲイデゲ

確かにありました。ようつべは良くも悪くも凄いところだ。
感想はさすが妖怪もとい禍日神。やっぱり声が付くと更に凄い!
アニメで見たかったなぁ。

ついでに気になってたネコ・カオスも見てしまった。
うっひょーー!! 素敵ボイスであの台詞は反則。
収録前日に思いついたネタとは思えん。四号ってなんだー!?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/406-57df95ea

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒 の 騎士団」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒 の 騎士団」 今回は『黒の騎士団』お披露目会です^^;

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ #08 「黒の騎士団」

 ブリタニアの少年、ルルーシュは、謎の少女、 C.C. から特殊な能力を手に入れた。 ギアス。如何なる相手にも命令を下せる絶対順守の力。 妹ナナリーのため、神聖ブリタニア帝国の破壊を目論むルルーシュ。 一方、彼の友人、枢木スザクは、帝国内での足場を築き....

[続きを読む]

コードギアス第8話の感想-感想を3部構成にしてみました。

とても多面的な面白さを持つこの作品なわけですが、ならば感想も多面的にしたほうが、書きやすいかなと思ってみました。そこで今回は、 ・必要とされてない、無用な深読み編(通常) ・おにゃのこ編 ・変態編の3部構成にしています。

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ第8話stage8 『黒 の 騎士団』

反逆戦隊!!ギアスレンジャー!!!「我々が目指すのは正義の味方だ!!性的な意味で」by裸王ルルーシュ↑クリックで画質良・オリジナルサイズがご覧になれます以前のスザク+ルルで完成版サイズ

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話 「黒の騎士団」

凛々しいお姉様キャラの法則その2妹がいる場合、その妹をひたすら大切にしている確率・・・・・・・・・・87.3%注1)滅多にないが、妹が自分と同属性であった場合はこの限りではない。注2)リアル

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第08話 「黒の騎士団」

コードギアス 反逆のルルーシュ  現時点での評価:4.0~  [ロボット 谷口悟朗]  MBS : 10/05 25:25~        中国放送 : 10/07 26:40~  北海道放送 : 10/05 26:10~   熊本放送 : 10/08 26:30~  中部日本放送 : 10/05 26:50~  山陽....

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話「黒の騎士団」

STAGE.8 「黒の騎士団」世界は、我々黒の騎士団が、裁く――。黒の騎士団――ルルーシュの集めた部隊。レジスタンスでなく、その目指す目的は正義の味方。世界に向け黒の騎士団は宣戦布告を為す――。河口湖へ向かうシャーリー

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話 「黒の騎士団」

コードギアス 反逆のルルーシュ 1posted with amazlet on 06.12.02バンダイビジュアル (2007/01/26)売り上げランキング: 8Amazon.co.jp で詳細を見る

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。