スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

コードギアス 反逆のルルーシュ 第06話 「奪われた 仮面」

もっと真面目な話だと思っていたのに、とんでもない馬鹿話だったという恐ろしさ。
さすが、あの人が生徒会長になれる学園。奇人変人が入学条件なのかと疑いたくなるノリの良さ!! やはり、レジスタンスや死んだはずの人が通える学園は一味違います。

キスのご褒美に萌え燃え!!(誰もが本気だと思う会長パワー…)
お前ら忍者か!?なカレンストーカー親衛隊。
ナナリーの「にゃ~」に雄叫び上げまくりっ!!
(当然さっ!)

いやはやサイコーな学園です。

それにしてもルルーシュ……。
お茶目さんを通り越して、うっかりさんと言うしかない。

ブリタニア史上最悪の犯罪者から最高に間抜けな犯罪者になるところでした。仮面しまうのをそっちのけで、妹とお茶したシスコンぶりが仇となったか。

その上、スザクに危うくゼロの時の事を言いそうになるし、女生徒にギアスかけたなら、協力させてから記憶消せばいいのにetcとうっかりしまくり。どこかのうっかり侍ならぬ「うっかり皇子」と命名したくなる慌てん坊さんです。

こんな調子で、本当にブリタニアを倒せるのか少々心配になってきます。

そして、私が勝手に命名したルルーシュ君と違い、すっかりみんなから「オレンジ」と呼ばれるようになってしまった我らが全力伯爵は、今回も絶体絶命のピンチ!!

謀反の疑いこそ晴れたものの、三階級降格オレンジ畑を耕すかの二択って……。


階級社会の軍隊で三階級降格は、実質死刑ですよ。
しかも、純血派からコーネリア軍主導に変わっても「オレンジ君」の汚名付。

死にたくなる屈辱ですが、ここは全力で再び這い上がってくれ!!
いや~、オレンジ君はすっかり良いキャラになったなぁ。

本当は、ルルーシュとスザクの友情や、若本皇帝についても書いてたんだけど、投稿直前にPCごと吹き飛んだので割愛。

とりあえず皇帝の計画とニーナの動向に注目かな。
あと、クロヴィス殿下は他の皇族にも愛されていたが、そんなんじゃあの一族的にはダメダメ、なんだろうなぁ。

しかし、お遊び回のはずなのに、それも半分しか書いてないのに既に結構な分量……。
そりゃ5話感想が纏まらないはずさorz
スポンサーサイト
 
 

コメント

バカじゃないの?てか、バカじゃないの?

ルルーシュ
前半のコーネリアの姐さん&グロースターの戦闘に燃え燃え。スラッシュハーケンを引き戻す力での回避運動カッコエエ---!!
姐さんの出番が終わった後は、全力でお馬鹿なシーンの連続で面白かったです。個人的にはナナリーの猫の鳴き声真似で、野郎共が雄叫び上げた所がお気に入りだったり。

今週のジェレミアさん
一パイロットからやり直すことになったジェレミアさん。前回スザクに助けられたことで、スザクだけでなく、イレブンを見直すようになっていくのかな?オレンジ畑を耕すのは老後って事で。

武装錬金
蝶、サイコー!!
ブラボーが解毒剤を持っていく描写は次回行きかな?

スクラソ
アニメを制作してくれたスタッフに感謝する気持ちは分からんでもないが、そういった事は別の所でやっていただきたい。

オール ハイル ブルァァァァアッ!!

猫捕獲作戦は今までのコードギアスとはギャグ度が違いすぎです。ルルはギアスの無駄使いをしたり、シャーリーはスク水で校内を闊歩したり、スザクの体力に全く付いていけないルルなど。今までは笑いを取りに行っていないのに結果として笑いに繋がることばかりだったのに今回は違っていたので新鮮です。そのいい例として今回もオレンジ騎士ジェレミアは笑わせてくれました♪辺境伯からの3階級降格なので騎士からですね。全力で頑張ってもらいたいものです!!

アッシュフォード学園に転入してきたスザクをブリタニアの生徒達は、恐ろしいものを迎え入れたかのような雰囲気に…。まあ、クロヴィス殺害の容疑者で名誉ブリタニア人ですから仕方のない反応かもしれません。その中で目を引いたのは生徒会メンバーのニーナ。あの怯えようは異常です。何をもってそうなったのか気になるところ。スザクが生徒会に入ったことで彼女がどんな行動を取るのか興味があります♪

若本皇帝の演説は凄すぎ…。何故かビクトリームを思い出しました♪自分もロイドと同じく進化という言葉は素晴らしいことだと思います。でもEUとかを引き合いに出したり、奪い合ったり支配したりすることを肯定する物言いは言い過ぎ!それ以外でも頷ける部分がありますが、クロヴィスの追悼式に言うことじゃあないと思います…。演説中にアップになったミレイの表情。ルルを匿った学園長の孫だけあって、何か思うところがあるのでしょうか?あとは瞳を潤ませていたシャーリーが良かったです♪

今回で分かったことですが、ルルは自分のペースで動かない人間や動物とは相性が良くないように思えます。猫やミレイには振り回され、言うことを聞かず階段を走るスザクのせいでバテてしまったり…。カレンのように意志が強くても動かしやすいタイプとは相性はいい感じです。この様子だとコーネリア、ユーフェミア、若本皇帝、ロイドはルルの苦手なタイプに入りそうです。あとは第二皇子シュナイゼルはビジュアルからして(笑

来週はコーネリア戦のようですが、予告でグロースターのランスでサザーランドがやられていたのでかなり不安です。ランスロットは追い出された時点で出番は無さそう…。ナナリーのストロベリーなキッスでルルとスザクが意識する展開…はないだろうなぁ。スザクがシャーリーらしき人物を押し倒していたのが気になるー!!

ところでシロクロさん、絃子さんは女将として出てなかった気がしましたが?女将はイチさんだったような…。どうせなら迷探偵播磨と別居中の敏腕弁護士の方がしっくり来ます。元ネタを考えると♪ポイントは本当は呆れるほどにラブラブということさ!!…またも妄想してしまいました。

みんな真面目に行動してるのに

なぜかお馬鹿で笑えるというのは、喜劇の基本ですね。

> ルルーシュ
> 前半のコーネリアの姐さん&グロースターの戦闘に燃え燃え。

飛行能力はないけど、カッコイイ!!
しかし、圧倒的だなあ。1年1国ペースでエリア増えてるし、KFは軍事技術の革新なんだろうなあ。
日本製KFに期待してますが、操縦はやはりカレンかな?
次回の直接対決が楽しみです。最強のシスコンはどっちだ!?(違)

そしてランスロットがお隣にこっそり引っ越してるのには笑いました。
ナンバーズがどうこう言ってましたが、それだけではないでしょう。
特派はシュナイゼル肝いりの部隊だから、コーネリアが追い出した政治闘争が真相だと思っています。

> 姐さんの出番が終わった後は、全力でお馬鹿なシーンの連続で面白かったです。

ホント、全力で学園生活を楽しくれてると見ているだけで面白い。
雄叫びは、「ジークカイザーラインハルト!」より迫力あったぞ!
血なまぐさくなる前に、もう一度こういう話を見たいなあ。
今度は男女逆転祭り辺りでよろしく!

> 今週のジェレミアさん

どうやら第一話で「旧式」と切って捨てたグラスゴーからやり直すようです。(公式キャラ説明)
機体がオレンジ色なのかが楽しみだったりする。

> 武装錬金
> 蝶、サイコー!!
> ブラボーが解毒剤を持っていく描写は次回行きかな?

アラストール様の解説に変わって、アバンでやって欲しい。
というか、やらなきゃ嘘だろ。

> スクラソ
> アニメを制作してくれたスタッフに感謝する気持ちは分からんでもないが、そういった事は別の所でやっていただきたい。

まあねえ……。
それかネタばらししちゃって、読者にも登場権プレゼントしてみるとか。
とりあえず、もう一年やる予定がないのだけは分った。

紫VS黒VS・・・オレンジ?


> 猫捕獲作戦は今までのコードギアスとはギャグ度が違いすぎです。

狙い澄ました上で、視覚・聴覚共に完璧な攻め!、見事にやられました。

> 辺境伯からの3階級降格なので騎士からですね。全力で頑張ってもらいたいものです!!

軍の階級と貴族の階級が一致してるのかはよく分らないのですが、一致していた方が楽しい、だろうな。
ちなみに男爵説が有力ですが、旧式と言い放ったKF最底辺のグラスゴー乗りになるので騎士なのかなあ。
なんか、スザクに嫉妬しそうだな。でも軍から事実上追い出してるから大丈夫か。

> 若本皇帝の演説は凄すぎ…。

近代思想の数々を一刀両断した凄すぎる演説。確かに人間平等ではないけどさ。
しかし、これ全然追悼演説になってないんですけど……。
要約するに、敗者クロヴィスの屍を超えてなおも帝国は前進するということですね。
しかし、学園メンバーの多くが、あの演説に対して思うところがあるのは意外でした。彼らの心情が早めに分ると嬉しいところです。

> 今回で分かったことですが、ルルは自分のペースで動かない人間や動物とは相性が良くないように思えます。

激しく同意! CC再登場時、既に兆候は現れていましたからね。
CCの性格は高飛車とか以前に、間違いなく猫属性。
なのに、相性が悪くても好かれてしまうのがルルーシュで、嫌われてるのがスザク。これも5話で対比させてた部分だろうと思います。


> 来週はコーネリア戦のようですが、中略。スザクがシャーリーらしき人物を押し倒していたのが気になるー!!

どんなバトルになるか分らないけど、ギアス使えれば勝ちだからなあ。とはいっても、納得のいかない展開にはしないだろうから楽しみです。
スザクは、ハーレムルートを全力疾走中なのかという勢いなのか?
ルルーシュとカレンの“顔だけ大接近”の前例があるので予断を許しません。

> ところでシロクロさん、絃子さんは女将として出てなかった気がしましたが?

あれはイチさんより絃子さんが女将の方が良いというだけの話です。
確かに元ネタを考えると弁護士の方が良いな。
よし、それで出番がなかったのだとポジティブシンキング!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/398-7fc13e63

コードギアス 反逆のルルーシュ 第06話 「奪われた 仮面」

前回スザクがアッシュフォード学園に入学しました(σ´∀`)σびっくりな展開でしたがその事実が分かります(´・ω・`)

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第6話「奪われた仮面」

STAGE.6 「奪われた仮面」  あいつは大丈夫だ。そう…、『友達』なんだ――。  スザクとルルーシュ、学園で再会した二人。 だが、イレブンであるスザクとの間には差別という壁があった… …なん

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ #06 「奪われた仮面」

 アッシュフォード学園に転入してきた枢木スザクだったが、 一時第三皇子クロヴィス殺害容疑を掛けられていたこと、 名誉ブリタニア人に過ぎないことから孤立を深めていた。 ルルーシュはそんなスザクを気に掛けるが、 自らの立場の危うさもあり、 有効な....

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 06話 「奪われた仮面」

こういう話が不意に来ると何だか嬉しいな。という事で、全体的に今までとは方向性が違い、かなりギャグ成分が多めの構成。でもあの仮面が見つかってしまうと、それこそマジで笑えない事になってしまうんだよなぁ(笑)ネコを全校挙げて追いかけるコミカルさと、見つかったらた

[続きを読む]

コードギアス反逆のルルーシュ 第6話「奪われた仮面」

コードギアス反逆のルルーシュの第6話を見ました。既に記事にしてあるけど、特典に惹かれてOP買いました。バレーが延長したようですが、母が「渡る世間は鬼ばかり」見てるので何分延長したか聞いておいてよかったです。第6話 奪われた仮面ブリタニア皇帝のもとにクロヴィ..

[続きを読む]

我が輩はオレンジ事件の時、密かにゼロに憧れた。あの強さに!美しさに!あの仮面に!我が輩もあの仮面が欲しいと思う! にゃーん。 コードギアス第六話感想 ~奪われた仮面~

今回はスザクに対する「差別」の描写と、解消の暗示がされていました。  序盤はシリアスパート、スザクに対しての差別を描写し、中盤はコメディーパート、ルルーシュが発端となって騒動が起き、終盤は、スザクが手を差し伸べ

[続きを読む]

【キャプ感想】コードギアス 反逆のルルーシュ 第06話 「奪われた 仮面」【オレンジピザねこ】

全力でワロタwwwwwwwwwどんだけ俺を楽しませてくれれば気がすむんだよこのアニメはwww今期1どころか近年最高の作品認定しますた。カレンたん(*´Д`)ハァハァ書きすぎたかも。反省はしていない。

[続きを読む]

コードギアス反逆のルルーシュstage6「奪われた仮面」(ロングレビュー前編)

はい、皆さんお待ちかね、『こーどぎあす 学園のルルくん』のお時間が参りました!ってタイトルが違うって?いえいえ、まさに今回はそんなお話でしたね☆ちなみに今回はナナリーも十分に補給できる良いお話でもあります(笑)

[続きを読む]

【キャプ感想】コードギアス 反逆のルルーシュ 第06話 「奪われた 仮面」【オレンジピザねこ】

全力でワロタwwwwwwwwwどんだけ俺を楽しませてくれれば気がすむんだよこのアニメはwww今期1どころか近年最高の作品認定しますた。カレンたん(*´Д`)ハァハァ書きすぎたかも。反省はしていない。

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第6話「奪われた 仮面」

コードギアス 反逆のルルーシュ 第6話「奪われた 仮面」慌てたルルーシュが可愛いかも。

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ第6話stage6『奪われた 仮面』

うぉおるはいるぶるぁたにああああ!!!その素敵な若本節は…↑クリックで画質良・オリジナルサイズがご覧になれます今回はARIAと声優ネタがわからないと…少し難しい→コードギアス 反逆の

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ stage6『奪われた 仮面』

「陛下、ご遺体が到着したそうです」黄昏の中、陛下と呼ばれた男は静かに声を上げた。「…今、クロヴィスと話していた」従者らしき男はその不気味な仮面の下に困惑の表情を浮かべたようだ。そして、尚も言葉は続

[続きを読む]

コードギアス─反逆のルルーシュ─ 6話「奪われた仮面」感想

全てが、黄昏の色に染まりきった空間に佇む、ブリタニア皇帝。この光景こそがラグナレクの世界だというのでありましょうか。『今、クロヴィスと話しておった・・・急がなければな、計画を』淡々としながらも、その重厚な威厳は、さすがに世界の三分の一を統べる覇者。...

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ第6話「奪われた仮面」:ジーク・ジオン

今回はバレーが原因で15分遅れ。野球に加えてバレーも延長するというのか・・・orzしかも前番組からCMなしで始まったしw前回の感想に書いたと思えば早速皇帝が出てきた。何か息子の死をあまり悲しんでなさそうだ

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ stage6 奪われた 仮面

ルルーシュ・ランペルージあいつは大丈夫だ。C.C.ルルーシュは敵、か。先週からの続きが読めませんでした。先週のラストは

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第6話「奪われた仮面」

前回の予告といい、タイトルが「奪われた仮面」とか、なんか思わせぶりだな~、なんか急展開でもあるのかな~とか思ってたのに・・・まんまじゃねえかwそんなコードギアス 第6話「奪われた仮面」今日も誰も

[続きを読む]

唐象注 「コードギアス 反逆のルルーシュ」-隠を占い、学び手時に武を習う-第6講

コードギアス 反逆のルルーシュ STAGE-6「奪われた仮面 」。 

[続きを読む]

今週のコードギアス&妖奇士

 まぁなんだな、どちらも下手糞が作ったアニメなんだなと。 コードギアスの方はあまりにも色々と詰め込みすぎと、それらの繋ぎ方ができていない。だから何もかも唐突過ぎるし、見ていて怒っていいのか笑っていいのか分からなくなる。 例えばこのお話の中心でドンパチや..

[続きを読む]

コードギアス 反逆のルルーシュ 第06話

■コードギアス 反逆のルルーシュ■

[続きを読む]

コードギアス・反逆のルルーシュ 第06話「奪われた仮面」

脚本:大河内一楼 絵コンテ:村田和也 演出:工藤寛顕 作画監督:高橋晃総作画監督:千羽由利子・中田栄治「お兄様、最近ぷにぷに~って成ってきてません?二の腕とか」 byナナリーアバンでいきなり若本さんが出て来たんで吹いた。皇帝「今、クロヴィスと話しておった、

[続きを読む]

コードギアス・反逆のルルーシュ  第6話

何この学園ラブコメディ!?前回もギャグテイストでしたが今回はさらにはっちゃけてましたねまぁ面白かったんでいいですがちょっと物足りなかったかもそろそろかけひきやシリアス展開も見たいので次回はそっちへ戻ってくれるみたいですが・・・・しかしルルーシュってスザ..

[続きを読む]

TVアニメ コードギアス 反逆のルルーシュ 第6話 奪われた 仮面

だけどさ、あの陛下様。お髭がすごいよね。サンタのコスプレが似合いそうだとアリスは思いました。カレンちゃんもさ、しおらしくしてた。流石は病弱の設定あり!!スザクとルル様。サインですよ。二人だ

[続きを読む]

知ってるだけで日本を守れる?タブー?2007/11/17【在日特権】

日本国民として、今、知るべきニュースがある。純日本人も、在日の方も、とりあえず知って然るべきことだ。なんと、在日朝鮮人・韓国人に対して、「特権」があるという。裏で囁かれていたのは知っていたが、実際に表に出るのは珍しいことだ。しかし、TVでの放送は無い。なぜ

[続きを読む]

知ってるだけで日本を守れる?タブー?2007/11/17【在日特権】

日本国民として、今、知るべきニュースがある。純日本人も、在日の方も、とりあえず知って然るべきことだ。なんと、在日朝鮮人・韓国人に対して、「特権」があるという。裏で囁かれていたのは知っていたが、実際に表に出るのは珍しいことだ。しかし、TVでの放送は無い。なぜ

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。