スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

武装錬金 第06話

祝!パピヨン生誕祭!!

予想以上期待以下という言葉がピッタリなのが少々残念。でも、覚悟していたよりはずっと良い出来でした。期待に届かなかったのは、詰め込みすぎて余韻が無さ過ぎな事。

そして一番残念だったのは、「次郎さん」連呼のカット。ここは「次郎さん」と聞く度に徐々に狂気に歪んでいくパピヨンの顔を思い浮かべていたので、返す返すも残念だなあ。

これと父親とのやり取りが、パピヨンの狂気と孤独、哀しさを表していると思うので、入れ込んでいたんですけどねえ。個人的には、ここでパピヨンは完全に人間への未練を断ち切ったのだと思っています。

とはいえ、後は良い感じ。

志々雄ネタもやったし、何よりパピヨンの蝶・変態ぶりがサイコー!!

ビキパン一丁で変態なポーズと台詞の数々はブラボーと言うしかない。やはり動いて喋ると更に変態がパワーアップしますねえ。四次元パンツちょっと欲しい……。

原作に変な色は付けずに、リスペクトした上でやらなきゃいけない事はしっかりやっているので、最後まで安心して楽しめそうです。
今回は姿だけだったブラボーの変態ぶりにも期待!
スポンサーサイト
 
 

コメント

パピヨンばっかりですね

まあ、確かに今回の(?)主役はパピヨンなのでいいですけどね。詰め込み過ぎというのは確かにありました。カットされたシーンもありましたから…

パピヨンの人食いのシーンはまるで人間を麺類でも啜るかのような感じで少し気持ち悪かったです。でもそれ以外の暴れっぷりは見てて楽しかったです♪毎日Tバックを穿いていたと思うと(汗

ブラボーは変態さんじゃない!!ノリがいいだけなんです!!そんなブラボーさんの台詞、斗貴子さんの自殺食い止めシーンが無かったのは残念無念。来週は予告を見るかぎりは喋ってバトってくれるので見逃せないです。あとはヒャッホゥが出てるのも♪

武装錬金も新展開ですがブラックラグーンもいよいよ「日本編」です!!「偽札編」も無事終わりました。コメディはここまでですが…。エダの素顔はとても綺麗なブルーアイズで素敵でした♪破壊、殺戮、憎悪、葛藤で一杯の「日本編」が楽しみです!

スクラン?久々に出た八雲とサラが可愛かったことくらいです。絃子さん、妙さん、葉子さんがいなかったのは気のせい…だと思いたい。

もっと愛を込めて

もう一度見ると、より良く見えてきました。真殿さんGJ!
また見たくなる現行作品は、コードギアスとこれと、せいぜいブラクラ位かなあ。

蝶野一族は、表札からパンツまで蝶柄入りのセンスが凄すぎる。そういう意味では、次郎はまだまだ普通だったなあ。
ちなみにカズキにも「963」ロゴがTシャツからパンツまで入ってますが、これはストーリー協力の黒崎さんのことでしょう。和月先生の愛のカタチ!?

そんな二人が深夜に、自分たちの作品でストロベリってる様子が分るサイトは↓。
http://www.remus.dti.ne.jp/~kurosaki/menu.html


> ブラボーは変態さんじゃない!!ノリがいいだけなんです!!そんなブラボーさんの台詞、斗貴子さんの自殺食い止めシーンが無かったのは残念無念。来週は予告を見るかぎりは喋ってバトってくれるので見逃せないです。あとはヒャッホゥが出てるのも♪
台詞無かったのは残念でしたが、あの方が綺麗に纏まるので納得。
確かにブラボーは変態とは違うなあ。大人になりきれないというか、なりたくないお兄さんキャラですね。
来週は、ヒャッホゥ♪撃破までやるから、これまた鬼の詰め込み確定だけど、楽しみです。

> 武装錬金も新展開ですがブラックラグーンもいよいよ「日本編」です!!
荷受け待ちなので、感想は後日に……。
しかし、あの二人が相手だと3万ドルでもやだなぁ。

> 絃子さん、妙さん、葉子さんがいなかったのは気のせい…だと思いたい。
女将は絃子さんだろ!
着物が一緒だし、イチさんは仲居でOKですよ、ねえ。

パピヨン…ハァハァ

変態大好き、けです。
自分自身変態ですが安心してください。コメントかくぶんには大丈夫です。
2006年け的抱かれたい男性ランキングでも上位に入るだろうパピヨンはアニメでもさすがな変態ぶりを見せつけてくれました。さすが「いぬかみっ!」の後番組ですな。
いい作品はいい変態をつくる!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/396-58aced85

武装練金 6話 「黒死の蝶」

怪人? 超人? いやいや、蝶人です!パピヨンが遂に誕生したお話です。え、死んだ?そんなバカな話しがあるわけないでしょう。だって主役ですよ?もちろん後で出てきますので、ファンは楽しみにしていましょう

[続きを読む]

武装錬金 #6 「黒死の蝶」 感想

あの姿に、あのネタ、やってくれましたが大丈夫だったんでしょうか?偶然にも、リメイクが放送されてますしね…

[続きを読む]

武装錬金 06話 「黒死の蝶」

この時間帯は変態さん登場は確定事項なのか?と疑う位に蝶野の変態っぷりが際立ってました。ホムンクルス化して人智の超えた相当な力を手に入れたんだから、パンツ一丁だけという格好はどう考えても間違ってる。股間からマスクを取り出すのも止めてくれ!折角のシリアス的な

[続きを読む]

武装錬金 第6話「黒死の蝶」

武装錬金の第6話を見ました。不完全なホムンクルス化でしたが、完全な変態と化した蝶野は面白かったです。第6話 黒死の蝶『斗貴子の体に巣食ったホムンクルスを排除するには解毒剤が必要だ。解毒剤を持つ蝶野の居場所に向かおうとするカズキだったが、深く傷つき激しく消..

[続きを読む]

武装錬金 第6話「黒死の蝶」

第6話 「黒死の蝶」  キミのランスの名前、『サンライトハート』でどうだ?  蝶!変態との決戦編です(笑) …やっぱりムリー。変態は・゚・(ノ∀`)・゚・。  毎回これってギャグものなの? とギモンに思え

[続きを読む]

(アニメ感想) 武装錬金 第6話 「黒死の蝶」

武装錬金//斗貴子の体に寄生したホムンクルスを取り除くためには、解毒剤が必要。激しく傷ついた斗貴子を自分の寮に送り届けると、カズキは解毒剤を持つ蝶野の元へ単身乗り込むのでした・・・。

[続きを読む]

武装錬金 第6話

今回は蝶野が完全変態して完全な変態になる話でした。パンツ一丁で華麗にポーズなんてとってくれちゃって、本当に素晴らしい変態です(笑)。なのに最後はあれで退場というのは、ちょっとあっさりしすぎのような気がしないでもないところ。斗貴子はまひろに看病され....

[続きを読む]

武装錬金 第06話 「黒死の蝶」

うたわれが一段楽したのでブログを再会します。

[続きを読む]

武装錬金 第6話「黒死の蝶」

蝶野の格好には笑ってしまった・・・

[続きを読む]

武装錬金 第06話

■武装錬金■

[続きを読む]

武装錬金 第6話「黒死の蝶」

武装錬金 (10) パピヨン誕生~~。いきなりビキニパンツ一丁ですか~~。パピヨンマスクはパンツの中ですか~~。凄すぎだぜ~~(笑)弟を手から食べるのがエグイ~~。エグイんだけど可笑しくてしょうがないのは私が変なんでしょうか?面白すぎるんですけ....

[続きを読む]

武装錬金 ♯6「黒死の蝶」

武装錬金!!!!!!!!!!今回のお話は、蝶の完全変態のお話です。蝶々の完全変態?完全変態とは卵→幼虫→さなぎ→成虫となるもので、例としては言うまでもなく、蝶、蛍などですかね。逆に不完全変態は卵→幼体→成虫となるもので、さなぎを隔てず

[続きを読む]

アニメ武装錬金第6話「黒死の蝶」

イラストつき☆アニメ武装錬金第6回。

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。