スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯200(201)

200回記念でカラー&増ページ。しかし、推理物なのに金田一じゃなくてコナンネタなのはどうなのよ?
ところで東さーーん、発表何もないんですが……。真の200回はまだのようです。(この件はこちらを参照)
うん、そう思わないとやってられんな。烏丸ツッコミもないし、何よりも

「主人公の座を死守すること200回!」
「主人公の座を死守すること200回!」
「主人公の座を死守すること200回!」

(つд⊂)ゴシゴシ
どうやら先週まで読んでいたのは、スクランじゃ無かったらしい。


そんな訳で、スクラソの感想。
ずーーーっと崩れていたので、可愛いと別人に見える天満。
サラと八雲が可愛かった!
この鑑識官、誰?(アニメスタッフの模様)
播磨……酷いorz
嵯峨野の出番どこーー?


あと、天満の推理の強引さは別に良いのだが、いくら何でもあのオチは酷いなあ。
しかし、オームの法則かぁ。忘却の彼方に行ってるので、指伸ばすのしか覚えてないや。

という訳で新説。

伸ばした指の形は紛れもなく「L」
イニシャルがLなのは、唯一人。ララ・ゴンザレス!!
この方がE=RIより余程分り易くて動機も納得?出来るんだけどね。


まあ、覗きで足滑らせて頭打つのと大差無いから、いいや。
スポンサーサイト
 
 

コメント

#200は永久欠番

最近、斜め下を行く展開が多い所為か、読む気がなくなっていたスクランの単行本を久しぶりに読みました。ん~~~、懐かしい。ホントに演劇の辺りまでは“まだ”面白かったのになぁ。一体何でこんなことになってしまったんだか。
今週号?何を言ってらっしゃいますか。今週号はスクラン休載じゃないですか~。
ハハハハハ・・・・・・はぁ~。

うたわれ
・ラジオ18回
フォークで武装した戦乙女再臨~。全18回中でNo.1の座を狙える面白さだったと思います。
ボロボロとユズハがゲストのゲーム&DVD-BOXの特典CDや、ラスボス“あっちゃん”がゲストのラジオCDが楽しみですわぁ。

・PS2版
トゥスクル建国まで進みました。
小ムックルの腹ペコ乳探りイベントを見ましたが、胸の大きさはアルルゥ>エルルゥってことでOKですかね?

タンクトップを埋めに逝ってきます・・・

 スクランラジオで清水さんが○條アトムのモノマネをしていたのが原因なんだろうか?日曜日、あの番組を見る。すると、テレビ画面には・・・小西大樹が・・・いた。さらに、解答席にはスクラン1stシリーズのエンディング曲を歌った小倉優子が・・・思わず『欧米か!!』ならぬ『スクランか!!』とツッコミを入れてしまった。
 漫画2週分の内容ですが・・・播磨と沢近の頭を抱え込むところが見事にかぶってる。沢近のバカ化・・・進行中。
 たった一つの真実を見逃す、見た目は幼児体型、頭脳はバカ、その名は迷探偵塚本天満・・・(今週号の感想・・・某漫画家(奥さんは有名声優)に喧嘩を売ってるとしか思えない)他に何かあるのではないかと思ったら・・・何もない。今の心境は題名のとおりです。

P.S:播磨の仮ネーム(TFに載ってます)と某推理漫画の主人公の幼馴染の友人(有名人(故人)と同じ名前)の彼氏の名前は同じである。

200回のはスクラソですよっ

今週はスクラン休載だったんです。スクラソが代わりに載っていました。
ちなみに、感想でもそういう書き方しています。

> ホントに演劇の辺りまでは“まだ”面白かったのになぁ。一体何でこんなことになってしまったんだか。
ホントにねえ。演劇の後からブログ始めた私はどうしたら……w

> うたわれ
> ・ラジオ18回
> フォークで武装した戦乙女再臨~。全18回中でNo.1の座を狙える面白さだったと思います。

柚木さんが情緒不安定だったり、ラジオ関西開始でドタバタしてましたが、最近は落ち着いてきて良い感じが戻ってきました。
今回のツボは、やはり赤ちゃんの話と「あっちゃん」ですね。
激烈過剰反応の力也さんが楽しすぎ! お幸せに~~。

そしてイントロを聴いて、田中敦子さんがラスボスと言われる所以が分った。
「あっちゃん」の響きが何ともナチュラルで親しみが籠もってる。
うん、間違いなくラスボスだ。

> ・PS2版
> トゥスクル建国まで進みました。
> 小ムックルの腹ペコ乳探りイベントを見ましたが、胸の大きさはアルルゥ>エルルゥってことでOKですかね?

声があるとそのシーン凄そうだな。
いくらH可能ヒロイン最弱とはいえ、胸は間違いなくエルルゥ>アルルゥです。
つまり、ムックルはお母さんの胸の大きさは気にしない良い子なのです!

あと、おっぱいネタは、カミュとエルルゥを見比べて…とか色々弄られてたなあ。
中の人は立派なのに、とか言ってるとフォークで刺されそうだ。

何度か

感想書くの止めようと思った事はあるけれどねえ。

あちゃあ。ついに埋めますか。
200回への軌跡を読むと何かやるせない気持ちになるしなあ。
せめて焚書しなくて良い程度には頑張って欲しいのですが、どうなることやら。

>  たった一つの真実を見逃す、見た目は幼児体型、頭脳はバカ、その名は迷探偵塚本天満・・・(今週号の感想・・・某漫画家(奥さんは有名声優)に喧嘩を売ってるとしか思えない)
沢近の播磨化はまだ良いとして、今週のは何だったんでしょうねえ。
先週のAチームのように丁寧にパクるでなく、エクセルサーガみたいに徹底的にブレンドしまくって訳分らん状態にするでもなく、中途半端でした。
そういえばあの二人が結婚するとは思わなかったなあ。
小林先生も誰か狙っているのであろうか?

> P.S:播磨の仮ネーム(TFに載ってます)と某推理漫画の主人公の幼馴染の友人(有名人(故人)と同じ名前)の彼氏の名前は同じである。
京極誠でしたっけ。
コナ○にそんなキャラいたのか。メモメモ

知ってるヒトにしかわからないネタ

…今回のスクランは…尽先生もネタ作りに苦労したんだろうなぁ…

と事情を知っているだけに…(泣)


皆様はお気づきだろうか…


脇役のようでしっかりとかかれている監査官(だったはず)を…
しかもきちっと名前まであることに!!


実はあのキャラ…
実在する人物で…




アニメスクラン2の打ち上げのときの抽選で
原作の第200回に出演する権利を見事当てたヒトだったりします

よって尽先生は200回目は確実にそのヒトを登場させなくてはならなくなっちたりする(笑)

私は僅差でその抽選にはあたりませんでした(泣)

な、なんだって~~!?

> よって尽先生は200回目は確実にそのヒトを登場させなくてはならなくなっちたりする(笑)
> 私は僅差でその抽選にはあたりませんでした(泣)

わ、分る訳NEEE~~~~!!
そうか、200回に注目って、そういうことだったのか。
どうせなら、イドミズさんが当ってくれれば、教えて貰わなくてもネタが分ったのに(笑)
ところで小島さんは何のスタッフだったんだろ?

スクランはフリーザだ…100パーセントのピークをすぎてどんどん弱くなってる…。ちなみに自分的にピークは七巻あたりです。絵もストーリーもこのあたりが一番好きです。でも修学旅行編も好きです。播磨がかっこいいのが久しぶりだったから…、それ以外は播磨がかわいそすぎて嫌です。
このままじゃトランクスのごとき新人作家にあっさりやられちまいますぜ…。

200回…おめ?

ついに200回を迎えて「3学期の発表か!?」と思ってわくわくして珍しくマガジンを買ったのだが…

いろんな意味ではめられましたよorz
しかも謎の新キャラ(?)小島を見たときは『なんだこいつ!?』の世界でしたよ…。
でも、結局のところ3学期はやる気はあるのだろうか…?

あっ、あとついでに一つ。
FC2でブログを始めたんですけど、リンクいいですかね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして?

> ついに200回を迎えて「3学期の発表か!?」と思ってわくわくして珍しくマガジンを買ったのだが…
三学期については、私も少しは期待する部分があり、煽った感じなってすいません。
今現在は作る様子が無さそうですね。というか、スクランスタッフが作る予定だったセイントオクトーバーがまるで動いていないのが謎。
全体的にDVD販売不振とも聞くし、いよいよアニメバブルも崩壊してきたかな……。

暗い話なので、明るい話を一つ。
知ってる人は知ってるでしょうが、ハルヒとゼロが第二期決定らしいです。
まあ、ゼロやるならシャナやってくれという感じではありますがね。

> あっ、あとついでに一つ。
> FC2でブログを始めたんですけど、リンクいいですかね?

言いも悪いも、まずはURLを張ってくれないと判断しようがありません。

UGOITEMASU 

>今現在は作る様子が無さそうですね。というか、スクランスタッフが作る予定だったセイントオクトーバーがまるで動いていないのが謎。

URYIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII

…シロクロさん…動いてます…

ちゃんとうごいてます…

受注がコナミだからチェックがいつもより厳しくて
多少の遅れはしかたないんだYO

CG部もちゃんと動いているんだYO



ついでに犬アニメこと
徹之進もなんだか間違った方向でめがっさすすんでいるよう!!(48話~49話お楽しみに)

失礼しました。
アドレス貼るの忘れてました。
http://pinchihitterore.blog83.fc2.com/です。
メインは野球と日記なんですが、スクランの二次創作と自作作品も取り扱っていきます。

以前はS3´の消滅問題の時に『3番 投手』として動いてました。

11/18 ブログにてスクラン二次創作
播磨×嵯峨野 を追加。

よろしくおねがいます。

色々レス

>「主人公の座を死守すること200回!」
既に天満は実質的に主人公を剥奪されてますよ。

>脇役のようでしっかりとかかれている監査官(だったはず)を…
>しかもきちっと名前まであることに!!
その一方で隣子は最後まで隣子のまま曖昧に終わらせそうな気がしてならぬ。

>スクランはフリーザだ…100パーセントのピークをすぎてどんどん弱くなってる…。
今ではもはやラディッツ級まで成り下がってる気がしてなりませぬ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/395-4e485e13

スクールランブル ♯200

ついに200まで来てしまったよ。なスクラン♯200。実は201というネタですが、どうも前回書いたことが別の意味で本当になりそうで怖い。まさかとは思うけど、今回の話すっ飛ばして単行本に収録して話数の帳尻

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。