スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル二学期 第25話

不安でドキドキなんて言ってゴメンナサイ。やーも話の「迷子のユーレイちゃん」をベースに見事な「理解・分解・再構築」でした。前回ダメだったのはベースが悪かったのか、完全オリジナルはダメなのかと思うことにしよう。

「理解・分解・再構築」はどこかの錬金術師みたいですが、完全にオリジナルな部分は「ユーレイちゃん」のお話だけ。後は原作のバレンタイン、やーも話、お泊まり編@天満バージョン、絃子さん盗聴器でお邪魔虫、そして播磨と天満の出会いから美味しい部分を選び出し、分解、再構築したので、流石!の面白さでした。

そしてそして、期待通りに幽子登場!!

「本当にこれで良いの?」
「あなた、播磨さんのことが好きなんでしょ」


しかもこんな超絶剛速球がキターーー!!
この言葉を受けて、八雲がどう行動するのか!? とりあえず漫画は予想通りにグダグダなので、早く手伝いに行きなさい。まずは「ずっと一緒にいたい」からレッツゴー!!

え!?八雲は播磨の気持ちを確信しているから、そんな事しない?

ノンノン。その為に「迷子のユーレイちゃん」をじっくりやったのでしょう。あれは素直で大人しいと思われがちな八雲の、実は強情で天の邪鬼で寂しがり屋な部分を表現するためです。以前から何度かそう書いたはずですが、♯170のしか見あたらなかったので、それを引用。

> 八雲は播磨に義理堅すぎるというか強情すぎるぞ。彼女もまたタイプの違うツンデレな気がしてきた。そろそろ素直になりましょう。

と言う訳で、素直になった(はずの)八雲がどうするのか? 漫画は完成するのか? つーか、完成させろ。(スタッフも原稿落とす話なんて嫌でしょ)

さてこれで一体どう締めくくるのか楽しみです。まあ、曖昧ENDだと思うけど、これはこれで綺麗に終わってくれることを願っています。

サブタイについて追記
今回のサブタイは飾りです。偉い人には略。
そして最終回サブタイは一学期が最長なら最短狙いで「.」と来たか。漢字一文字はよくあるけど、画数含め最短ですね。
スポンサーサイト
 
 

コメント

黄金騎士GARO・・・じゃなくて烏丸君の出番は?

コミック14巻・限定版を買ってしまったが故に毒を吐く
アレのどこら辺に「限定版」としての価値があるのやら。他の漫画であれ位のオマケだけなら、通常版値段で売ってますぜ。
アニメ25話
「先週と同じく、ほぼオリジナル話なのにこの差はいったい何なんだ!?」ってくらい楽しめました。特に不意打ち天王寺が。
25話・主に三匹が斬る云々の会話あたりを見ていると、やっぱり播磨と天満には“似た者バカ友達”でいて欲しいと思います。
そしてCパートにて幽子キタキタキタ-----!!直球ド真ん中のストレートすぎるセリフを受けた八雲がどんな行動を起こすのかが楽しみになってしまう終わり方で、こんな悶々とさせる終わり方をしたのはおにぎり全盛期のマガジン合併号以来ですよ!
最終回は、播磨=変態さん発覚→天満・帰宅→八雲・刑部宅へ。編集&アシスタント業務再開→作業中に播磨への想いを自覚する。→他。的な流れになると予想。告白できなくても八雲が自分の想いを自覚できれば曖昧ENDでも“可”。個人的には播磨の心の声が視える展開があればBEST。漫画のお礼などで、二人で夜明けの海岸線を見るような展開があればMORE BEST。何にせよ次週の最終回が楽しみとなりました。

一番美味しいところをかっさらうと予想

> アレのどこら辺に「限定版」としての価値があるのやら。他の漫画であれ位のオマケだけなら、通常版値段で売ってますぜ。
ホントにねぇ。9巻のシールのように、初版特典なら許せたと思います。

> アニメ25話
> 「先週と同じく、ほぼオリジナル話なのにこの差はいったい何なんだ!?」ってくらい楽しめました。特に不意打ち天王寺が。

キャラ数抑えたのと原作要素を上手く流用したのが勝因でしょう。不意打ち天王寺には笑いました。しかし、天満と播磨は「友達」としては相性抜群だけど、そこから先は無理でしょう。播磨があんな生活してたら壊れるのは目に見えているので、烏丸の圧勝です。

> こんな悶々とさせる終わり方をしたのはおにぎり全盛期のマガジン合併号以来ですよ!
正に! 先週とは逆に、期待で胸がドキドキです。

> 告白できなくても八雲が自分の想いを自覚できれば曖昧ENDでも“可”。個人的には播磨の心の声が視える展開があればBETTER。漫画のお礼などで、二人で夜明けの海岸線を見るような展開があればBEST。何にせよ次週の最終回が楽しみとなりました。
今回で三学期の要素をかなり使ってしまったので、ここは出し惜しみなしに勝負してくれると嬉しいな。私はそこまで高望みはしませんが、八雲が気持ちを自覚してくれればOKです。

でも、出来れば、原稿を一緒に届けに行って、朝の海岸線を走って欲しい……って高望みしてますね。だけど、アニメじゃタンデムやってないしねぇ。そこで背中をギュッと抱きしめて、幸せそうな顔してくれたら、うっひょー!!

まあ、実際はもっとわやくちゃな展開になるでしょうが、期待しています。錬金術の成功は次回にかかっている!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/364-4204029b

スクールランブル二学期 第25話

スクラン二学期、第25話ですよ。後2話か・・・早いな・・諸事情により色々原作ほんのりバレかも知れません。さて、ここでまさかの迷子のユーレイちゃんネタですよ。ここでこれが来る以上幽子!多分。一応

[続きを読む]

スクラン2学期 第25話 「ロマンチックだね、播磨くん!  ジンガマに載った、播磨くん!  キャモ~ン、播磨くん!」

今回は天満、君はいったい・・・・天満、やはり君は・・・・天満、どうしようというのだ・・・・の三部作でお送りいたします

[続きを読む]

School Rumble スクールランブル 二学期 第25話 「ロマンチックだね、播磨くん!/ジンガマに載った、播磨くん!/キャモ~ン、播磨くん!」 キャプ感想 投稿者:satosi

ジンガマの締め切りも間近で原稿を描くの必死な播磨。アシスタントに来るはずの八雲は来れなくて代わりに天満がアシスタントに来て……

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。