スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯193だけど192

いつになったら番号直すのかな? こうなると200回記念で自爆ギャグをかます為としか思えなくなってきましたが、さてはて。

カラー絵がついにお嬢単独かぁ。まあ、思うところは色々あるのだが、DVD初回ジャケに使ってくれた方が嬉しい絵でした。あのワンパターンなキス顔より、こっちの方が遙かに魅力的です。

内容は、ホントに前回からの続き。
天満が小学校教師を体験。播磨は生徒でストーカー潜入。

内容は、まさに「馬鹿とハサミは使いよう」

天満が酷い目にあったのは播磨のせいだが、その播磨のお陰で救われたんだから、まあいいや。天満先生ではなく、自称小学生にスポットを当てたのは良かったと思います。

いつの間にか5年生になってた修治は番長格か。で、やはり兄貴と利害の一致で交代していたのね。でも、学校では兄貴より余程上手くやっている模様。マガスペで修治サイドはやらないかな?

しかし、予期していたとはいえ、悪ガキトリオと美緒以外の顔がテキトーだなぁ。まあ、天満がテキトーだったのに比べれば些細なことです。


巻末のアニメ情報。
あらすじを読んだら、胸のドキドキが止りません!!(不安でっ!!)

あの~、編集の心得はどこへ行った……?

せめて三人で作業にして欲しかったな。天満がアシとして役に立つ必要はないし、コーヒー淹れるだけでも十分でしょ。天満コーヒーなら通常の10倍は効きますよ! 見るのが怖いぜ……。
スポンサーサイト
 
 

コメント

不安でしょでしょ?

スクラン#193
本編は語るに及ばず。シロクロさんと同じくbサイドで修治の一日は見てみたいですね。
アニメのあらすじを読むとやっぱり不安になりますよね。八雲が何を考えているのかが気になります。
容赦なきコメントの訳
素でダメな所を斬り捨てるというのが好きという事もありますが、連載中の漫画でスクランが一番好きな漫画だったからこそ、今の状態に毒を吐きたくなってしまう訳です。作者の所為か編集の所為かは知りませんが昔のスクランカムバ-----ック!!
ちなみに今は、シロクロさんもご存知の『ワールドエンブリオ』と、冬目景先生のBJコミック『イエスタデイをうたって』がツートップです。
うたわれ24話
せめて全てが終わった後に目を覚ますことができたなら。せめて言葉でのみ事を知ることができたのなら・・・・・。そう思うとクーヤが不憫で不憫で。
聞いた話によるとクーヤは精神崩壊ではなく、幼児退行だそうです。そしてサテライトキャノンは衛星からの攻撃だとか。うたわれるものも残り2話。どんな結末が待ち構えているのでしょうね。
追記・シャナ小説13巻
フェコルーは今後出番が無かったらお星様(アステル)になったことにしたいと思います。
裸夜笠ナカ-----マ!!(笑

♭でやる可能性、大!

もしも入れ替わった修治の高校生ライフをしなかったらそれはそれでスクランらしい、ですけど。やりそうではあるんですが、それでも不安は尽きないです。♭で違うものが来たとしても、内容次第では喜ぶと思う自分(笑

本編は播磨のせいでもあるんですが、最終的には播磨がいたからこそ天満の評価も上がったと思います。個人的には机を拳で砕けば小学生は黙ると思います。しかし天満が先生じゃなくても播磨が生徒なら誰だって成功するでしょう。愛理さんや晶は播磨をぶちのめせば済むことでしょうし、美琴だったら播磨は大人しくなるでしょう。八雲は播磨が八雲の顔を立てて、静かにするでしょう。それでももしもダメだったら八雲が「播磨さん、めっ!です」って言えばオッケー♪…書いてて夢物語だということは重々承知ですよ!!

ですです!

> 晴天快晴 空さん
これ、本当は半分程度で纏めるつもりでした。修治の一日は見てみたいけど、「一粒で二度美味しい」程度だったら嫌だなあ。アニメはホントに不安になってきた。それまで良かったCapetaがオリジナルでダメダメになってきてるし、怖いよ~。

> 容赦なきコメントの訳
その気持ちはよく分ります。「好き」の反意語は「嫌い」じゃなくて「無関心」といいますし、輝いていた頃が懐かしい。勢い余ってこのブログを始めた時はバスケ編でしたが、まさかこうまで転がり落ちるとは……。

> 冬目景先生のBJコミック『イエスタデイをうたって』がツートップです。

未見なので、機会があれば読んでみます。

> うたわれ24話
クーヤは幼児退行だったのか。現実があまりに辛すぎるし、元に戻るよりも幼児退行したままの方が幸せかも。でも、王としての責任はまだあるよなあ。ネタバレといえば、トラックバック返しに行った先で知ったけど、(白文字にします)本来は、クーヤがディーに襲いかかったからキャノンで焼かれたそうです。あのシーンだけ台詞の繋がりがおかしかったので納得しました。残り2話しかないのが残念だけど、綺麗に締めてくれると信じています。それにしてもOPラストは凄いネタバレ映像集なのに気づいてうっひょー。

> フェコルーは今後出番が無かったらお星様(アステル)になったことにしたいと思います。
> 裸夜笠ナカ-----マ!!(笑

このまま登場しない方が、ネタとして面白くなってしまったフェコルーに黙祷。全力で証拠隠滅するだろうけど、今夜は「星」が輝いているなあ。そして、あなたもかーっ!? 絶対領域万歳!!

設定覚えてる、よね

> ウエストさん
最近の傾向から、こんなネタを逃すはずはないと思っています。でも、八雲とは会って欲しくなかったり。それでも、年上スキーの修治にとって2-Cは夢の環境だな。別に内容が違っていても、面白ければノープロブレム

播磨が学級崩壊を引き起こし、そして食い止める無自覚自作自演で天満をアシストしました。おお、ウエストさんの妄想が炸裂してるなぁ。それぞれの先生ぶりを見てみたくなってきました。
> 「播磨さん、めっ!です」
……播磨は伊織級か(笑)でも、それがいい!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/361-0e7e3a74

スクールランブル ♯193 ・・・と来期のアニメどうしようかって話をちょちょっと

スクールランブル♯193の感想です。あ、戻ってるかどうか見るの忘れた・・・。まあ多分そのままでしょ(コラまさかとは思いましたが、引っ張ってきました小林先生。というわけで小学生編の始まり始まり~。あ

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。