スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル二学期 第23話

スキーもスケートも全てはおにぎりの序章だったのか!? 漫画をやるみたいで期待していたオリジナルは、久々にうっひょーとなるおにぎり展開でした!!

とはいえ、好感度は一ミリも動かない展開でしたが、まあいいさ。

・播磨が八雲のピンチを救う!(意識ないけど…)
・お姫様だっこ(意識ないけど……)
・布団に寝かせる(意識ないけど………)
・添い寝?(気づいてないけど…………)

うむ、これだけ揃っていれば十分さ。それに漫画は次回も書いてるっぽいし、最終回まで引っ張りそうだ。またも凄い漫画オチが見られるかも知れませんよっ!?

それに幼八雲、それに天満の破壊力は抜群でした。作監修正入ったからだろうけど、アップ絵は可愛かったなあ。(でも、ここまでレベル差あるとちょっと困るけどね)

あとはまあ、原作公認だけど、伊織の超能力が凄いことになってるな(笑)
憑依能力の他に、確実にテレパスとテレポート能力もある模様。

愛するご主人様の幸せのために頑張れ伊織!そして動物軍団!! 播磨にはツンデレ入ってるのも良い感じです。



と言う訳で、八雲分を大量補充できたので、残りの部分も行ってみよう。

始まると、いきなりバスタオル一枚の天満でお出迎え。天満は最強の敵、体重計に挑むも、己が不摂生で大惨敗。つか、天満の身長で5×kgってやばいぞ!

さすがにダイエットを決意するも、……する気ないだろ天満
そして、させる気ないだろ八雲、なコントで始まり始まり~。

天満達がスキー旅行に行く影で、久々に播磨が漫画に燃えている!? 今度は30ページとまともな分量なので安心。でも、また締め出しかい! おぉ、播磨が学習してる!?

でも、さすがは絃子さん。大人の魅力を教えてくれます。(違っ)

そして 経済的要因が90%を占めたのは間違いないけど、播磨が天満ストーカーを諦めた!! と、オリジナル展開の布石を打って、後は原作のスキーとスケート話に舞台は移ります。

実は、というか過去の感想を見れば分るとおり、スケート話はかなり好きじゃないし、スキー話も好きではありません。

しかし、アニメでは細かいフォローが入って、かなり良い感じになりました。

スキーは4人で出かけた理由を。スケートはララと今鳥が組んで、一条が全然絡まない部分をうま~くカバー。左門一条とか、ツッコミ所も増えましたが、一番のツッコミ所はまたもアフレコ参加の小林先生でしょう。

さて次回は、夏だ水着だ南の島だ、のサービス回? そしてヤークモ登場! 名作アニメのタイトルがモチーフなので、名前負けしないように頑張れスタッフ!!
スポンサーサイト
 
 

コメント

お久しぶりコメント

 久々にコメントを書きます。まずは新番組についてですが・・・ネギまがなんで夕方に放送なんですか?あの漫画はどう見ても深夜向きでしょう・・・一体どんな映像になるのでしょうか?いろんな意味で10月が楽しみです。
 さて、スクラン漫画のコメントです。八雲とサラによる『ピクミン』、思わず想像してしまいました。無敵爆弾娘の稲葉美樹、天満ストーカーと化したカラオケ従業員、天満&さつきによる播磨批判の火消しに奮闘するミコチンに拍手。#191ではつむぎの恋は一歩前進・・・でも、花井の進路は一歩後退といったところか・・・
 アニメですが、今鳥がドジビロンファンになったのは、どう考えても○っぱいが揺れるシーンだと思う。サイボーグになっても天満は天満ですね・・・お茶に雑巾の絞り汁を入れるシーンに(笑)。魔法少女大塚舞には爆笑の連続です。寄せてあげてつくった巨乳の天満、ふんどし姿のポン○エ大魔王、舞の両親が東郷&ララなど・・・一番の驚きは・・・猫がしゃべったー。アニメのアダルト率の高さに落ち込む舞ちゃんを慰める猫はまさに○ーラー○ーンの1シーンみたいです。あと、幼い魔法少女の天満がまおちゃんにみえるのは私だけでしょうか?
 アニメ22話以降は次回書きます。

P.S:ヤンマガを見たら着物姿の大原さやかが・・・

風邪引き八雲、万歳♪

八雲が風邪を引いて、ピョートルに連れられてきた播磨が八雲を抱っこして添い寝!おまけに動物の足でおでこ冷やしまでお揃いとは♪たまにはこうでないといけませんよ!!かないみかさんは相変わらず声が可愛い♪伊織の冷えた肉球、自分もおでこに付けたいです!あのシーンは名シーン♪

播磨のリアクションの反応がいいことに喜んでる晶は素敵です。花井ではあんな可愛い反応もスマイルもしないだろう、むしろしないで欲しい!熊の着ぐるみは反則です♪つくづく動物モノに弱い自分です…

絃子さんは自分の中では絶対的な受けです(対播磨限定)。なのであの後は何だかんだで絃子さんが可愛く播磨にお仕置きされたでしょう♪妙さんと笹倉先生は完全無欠の攻め(笑

原作者が声優してたことに関しては出たがりなんだとしか思えないです。演技はまあよかったと思いますよ?

ジーク、八雲!!

> Mrリバウンドさん
しばらくぶりです。「ネギま!?」は“?”が表すように完全オリジナルでバトルメインの展開だそうです。当然下着NGなのである意味別物?

さてスクラン。無敵爆弾娘とは、良い響きですね。カラオケは、稲葉とミコトの活躍だけを心に留めております。♯191は、どうしてもそういう感想にしかなりませんね。ただし、大学合格後の行動では、今後描かれることが無さそうなのが残念です。

今鳥がファンになった理由はズバリそれだと思います。ま、あれくらい自分に正直に生きられたら楽しいだろうなあと思うので、羨ましい限りですけどね。

妙にOLしている天満、寄せてあげてでは足りずにシリコンボディをまとっている天満には爆笑しました。一瞬、何が起きたのかと思いましたよ。魔法少女様はしっかりノリノリだったし、周りのキャラが生き生きしていたのが良かった。猫の冬馬山河良かったけど、あれはセーラームーンも相当混ざってるのか。(←知らない人)

またのお越し、お待ちしております。


> ウエストさん
ウエストさんも大量補充されたようで何よりです。そうそう。まさか前回のクイズが、こういうオチだったとはやられました! 猫が雪で冷やしてくれるなんて、いいなあ。幼い頃の思い出と相俟って、正に名シーンでした。

姐さんはリアクションの魅力に取り憑かれちゃいましたね。やり過ぎかもしれないけど、アニメは自分で動かないと目立ちませんからOKです。止められても着ぐるみ装着する姐さんはポイント高かった。

> 絃子さんは自分の中では絶対的な受けです(対播磨限定)
えーー!? 受けなのか。個人的には、攻めてるのに何故か受けだったら悶えそうだ。笹倉先生は絶対攻めだろうけど、妙さんもかい。恐るべき妄想力w

小林先生出演はねえ。上手いのはいいんだけど、連載三本抱えて毎週アフレコとラジオって大丈夫なのか?、という思いがどうしても離れません。それでも、この調子では最終回まで参加し続けそうですね……。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/355-98cc3d97

スクールランブル二学期 第23話 

スクールランブル二学期 第23話の感想です。今回はテンポ、というかノリにほんの少しだけ違和感が。今回はアニメオリジナルの方に軍配が上がった気がします。アバン正月太りした天満。というか、50と

[続きを読む]

スクラン2学期 第23話 「ドリームジャンボ  ドリームジャンプ  ドリームXプレス」

今回のスクランはお正月が終わって・・・・スキーとスケートと・・・・八雲のちょっとした思い出の三部作でお届けいたします

[続きを読む]

スクールランブル二学期 #23

今回は、天満・美琴・愛理・晶と共にスキー旅行に行く話です。スキー組天満の事だから、晶みたいに雪玉になっているだろうと予想した所・・・・・・なってなかった。上手す...

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。