スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯190

今週は、ホントにみんなでカラオケに行っちゃったお話。

でも、話題の中心はやはりコイバナ。播磨×愛理。

そして、その影で深く静かに着実に進行中の田中×永山……
なにぃ~~。二人っきりでカラオケだとぉ!! 「お父さん許しませんよっ!!」と誰かの声が頭の中で鳴り響きました。

それはさておき、さすが稲葉ミキ。軽いノリと名前判明の勢いを駆って容赦なく切り込みます。それを受けるお嬢様は、ツンツンモードを発動するも防戦一方!

そのやり取りに対して、さすがに八雲は思うところがある模様。しかし、下手に触れるとヤバそうだし、人の気持ちを勝手に言うのもはばかられるのか、ノーコメントでした。

……というか、いる意味あったのだろうか?と思ったり。♭42でも書いたけど、空気化進行中ですorz

“八雲・播磨先輩バイク二人乗り登校事件”という直球ど真ん中のストレートが、完全スルーの見逃し三振だもんなぁ。

だいたいさ、「この話題は八雲にも鬼門」だと何故考えたのですか美琴先生? 本当に鬼門だったのは○○尽という人じゃ無いかと思いますが……。

これら話題のもう片方の人物である播磨もなぁ……。話を動かす訳にいかなくなってからは、変態ストーカーしかしてません。かつての輝きは今いずこ。この有様では、天満がどれだけボロカスに言っても擁護しようがありません。

なんか、真面目に考えれば考えるほど萎えてきそうなので、ここは美琴先生の頑張りを讃えることでお開きにしましょう。

ちなみに晶は微妙に協力していたと思う。稲葉の質問が八雲に聞こえないように歌ってたはず。多分、きっと。
スポンサーサイト
 
 

コメント

前回のコメントの詳しい説明

 さて、前回のコメントで「A3」が原因でスクランが放送延期になったことを書きましたが、あまり理解がされなかったので(泣)詳しく説明します。「A3」とはアジアのチャンピオンシップといえばわかりやすいと思います。テレビ中継が8月8日に行われたため、スクランは放送延期となりました。スクランのサイトでの予告がなかった(後日、先週録画したスクランアニメの次回予告のときにテロップが出ました)ので、午前3時、私はテレビをつけると「ARIA」が・・・おかげで禁断症状になってしまいました。(以下略)
 漫画&アニメのコメントは次回書きます。1時間スペシャルが今週含めて3回の関西では新聞のテレビ欄を見て「もうちょっと別の表現はなかったのか」と思いました。国語力が乏しい私が言うのもなんですが・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/348-6abcb0f4

スクールランブル ♯190

スクールランブル ♯190です。相変わらずよく分からないところは引っ張る小林先生。今回は前回企画していた、女子だけのカラオケパーティ。読者サービス、というより声優さんサービスでしょうかこれは。まず

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。