スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

週間アニメレビュー&レス

その他アニメの週間レビューをたまにはやってみよう。それから、馬鹿侍さん、Mrリバウンドさん、コメントありがとうございました。

●ゼロの使い魔 第05話
 ゼロはゼロでも、ルイズはただのゼロではないということか。サイトの能力も次で大体分りそう。

◎うたわれるもの 第18話
 戦力外のユズハまで連れて行くとは、どうみてもハーレムパーティー。これでは好色王と噂されても文句は言えまい。カルラ関係が随分と美味しい回でしたが、制作の苦しさが見て取れるようになってきたのは悲しいところ。最後まで頑張れ!

○Capeta 第44話
 オリジナル話だと途端にレース結果が温くなるなぁ。それはともかく、モナミが歌手目指すと決めた途端にEDが変わるとはビックリ。中の人が乗っ取りつつあるようだ。

●桜蘭高校ホスト部 第18話
 ハニー先輩があまりに人間離れしているので、どうにもこうにも……。

△ひぐらしのなく頃に
 なるほど。要するに、前半戦で怖さやハッタリ効かせるのに失敗したということか。分り易くなってからは、ちょっとだけ面白くなった。

○ウィッチブレイド 第18話
 犯人はやっぱりこういうことか。そして鬱展開の序章スタート!? 良い意味で見るのが怖くなってきた。

▲機神咆吼デモンベイン 第10話
 この回に限れば出来は悪くないのだが、これまでが酷すぎる。特に9話のクラウディウスとか…。ところで、アルが戻ってきたなら、マスターテリオンはどうなったのだろうか? でも、もうそんな事に使う時間はないか。それに、するかどうか知りませんが、シャイニング~の説明の方が重要だよな。
・馬鹿侍さん
> またまたお邪魔しますです。
> 激励、ありがとうございます。気合いれてきます。

頑張りに結果が付いてくることを祈っています。……でも、こんなところを見てちゃダメっ!

> >何となく『ドラえもん』っぽい感じ
>
> やっぱり、今回そんな雰囲気でしたよね。
> 私の場合、「とばしてとばして」→「とばしすぎた」
> のところでそれがビーンと来ましたが、言われてみると全体を通してもそんな雰囲気だったかも知れません。

そうそう。この失敗パターンも良くあります。いずれにせよ、最近は振り回される方が多かったドラネタを上手く消化できたと思います。

> 旧ドラオタといってもいいくらいドラえもんを読んでいた私、「夏のあらし」にもどことなく藤子・F・不二雄先生の匂いを感じました。特に共通点というか、どこが似てる、というのは分からないんですけどね。

ドラえもんは遙か昔はコミックをそこそこ持っていました。「夏のあらし」はどうなんでしょうねえ。見た目と設定だけだとCLAMPっぽい感じがします。


・Mrリバウンドさん
> アニメ15~17話コメント
>  15話は小清水亜美による2-Cキャラものまねよりも回想シーンのほうが気になりました。沢近はドレスだし、一条はリンゴ持ってるし、嵯峨野はバスケ、でも何よりミコチンのおっぱい寄せる&上げるに撃沈。あと、天満の妖怪化に堕ちる播磨、まるで塚本家に閻魔あいが現れたみたいで・・・

特徴が上手く出してましたね。美琴の本体は……「そっち」なのか!? まあ、天満も似たようなものですが。そして閻魔あいときたか。確かに播磨は地獄に流されていますな。

>  ところで、90キロ近い播磨を天満はどうやって外に出したのだろう。いまだに謎だ。それにしても美琴はいい人だよ、私も欲しいな・・・こんな友人。鼻栓沢近が見れなかったのが残念。

運び出す以前に、播磨が寝てる部屋に侵入している訳です。つまり、播磨は絶好のチャンスを見逃し三振しています。あとは、考えてはいけません。

>  寺に泊まった理由や沢近髭消失の理由も判明したり、声優高橋広樹の演技が光った(天満追跡シーンなど)作品だったといえます。このあたりから花井は不幸になっていくんだろうな・・・でも空太はかわいいな
>  さて次回は八雲のテレパシーはもちろん、サラの「ふーん」「ふにゅるー」、高野の着ぐるみが楽しみです。
>
> P.S:漫画のコメントは次回描きます。

原作の疑問点が色々解消&解決して、素直に楽しめたと思います。それにしても、アニメの方が原作より良い作品になるとは恵まれてますね。 そんな訳で?、お笑い芸人として覚醒してしまった福井さんの「ふーん」「ふにゅるー」に期待!
スポンサーサイト
 
 

コメント

漫画&新EDコメント

 #187は姉離れできない妹、妹離れできない姉が全面に出ている作品といえます。それにしても八雲の友達って初期の頃はサラだけだったのに・・・これもサラと播磨のおかげというのだろうか・・・この回の漫画を見て1-Dのキャラを2-Cのキャラで例えると誰なのかを考えてみた。

八雲・・・天満(主人公なので)
サラ・・・高野(腹の探り合い)
俵屋・・・周防(体力派&大食い)
稲葉・・・沢近(憧れ)
東郷・・・一条(なんとなく・・・)

・・・勝手なことを考えてすいません。どうしてもアレが気になる人は(あの中には)『サ○エさん』に出てくるイ○ラちゃんが入っていると思ってください。シロクロさんも言ってましたが#187は女だらけのスクランです。
 今鳥って今でもDを追っかけてるのか・・・一条の加工写真に対してあの目つきは・・・コワイ。奈良のあの写真は本来の野望『奈良超進化計画(ならブレイクけいかく)』が未だに達成されないからなのか・・・それにしてもパジャマ姿で飯を食ってる天満や風呂上がりの美琴など、お前は何でもいいのか!!
 スクランの新ED、いいですね。歌はもちろんのこと魔法少女Ver舞ちゃんやドジビロンなどの映像に思わず笑っちゃいました。ドジビロンピンクやブルーの配役から、果たしてドジビロンオフ会は果たしてアニメ化するのでしょうか?あと、吉田山と西本の肩車、どう見ても転蓮華をかけているようにしか見えないが・・・

人間離れ…

してない人間はいないと思います、ホスト部部員は。ある意味まともなのは殿…ですよね?ちなみに今回の話はまだこちらでは放送されてませんが、原作ではモリ先輩の弟君もセットで出ています♪ハニー先輩の弟とは違い忠犬のようでした(笑

レビューを見るかぎり、シロクロさんはゼロの使い魔のノベルスには手をつけてないんですね。シャナほどおススメは出来ないですが、悪くない出来でした♪エロはアニメを越えています!!

夏コミは行きます。でもシロクロさんが教えてくれたところは行く予定無し、というか今の今まで知らなかったです。企業ブースな上、ブツのレベルからすると恐ろしく並ぶと思うので…。教えていただいたことには感謝しております♪きっと完売した頃に行くと思います(苦笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/339-83688851

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。