スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯185

あれま、一杯伏線残っていたのに修学旅行が終わってしまった。
結局播磨以外に誤解包囲網が完成しただけか。本来は「だけか」と言われる事ではないけれど、修学旅行ならもっと色々と話が動くはずだと思っていたので、こんな感想になってしまいます。その上、レスでも書いたように話の繋がりや連続性もぶっ飛んでいるのがマイナス点です。

それにデジャビュコメディーっていうけれど、先週のコピーじゃ……。これじゃ手○○コメディーですよ、小林先生。

そして何といってもお札の使い方が期待外れ。
結局二人で張り直しに行くのはあり得ないとしても、大切にしていたわけでもない。まあ、確かにあんなお札を持っていた時点で有罪確定ですが、本来持っている事自体が色々と変ですよと天満記者には言いたいところです。

それと役者丸の待遇が随分違うのは、天満とお嬢の違いというか、どっちが正ヒロインなのかを見せつける為なのか?

さて、播磨は再び色々と詰んだ状況に追い込まれましたが、ここからどう脱出しようとするのか、はたまた諦めるのか。役者丸と一緒に見守りますか。



とまあ、徒然なるままに書きつづったけど、我ながらネガティブだなあ。とはいえ、無理矢理ギャグにするのもなあ……。

他にポジティブになれそうなネタでも書くかね。書くなら、『ワールドエンブリオ』とガンガン系から何本か軽くが候補です。でも、その前にやると言ったことをやるとしよう。
スポンサーサイト
 
 

コメント

ま、まさか…!

2年生でスクランを終わらせる気が無くなった…というのは考えすぎですね。修学旅行で終わっているべきことも終わってないのはどうかと思いました。成果があったとすれば東郷→天満確定と田中×永山カプ成立くらい?ああ、愛理さん→播磨ほぼ確定は言うまでも無いですが(笑

役者丸の待遇が違うのは単に「良識ある人と思い込み激しい人」との違いのような気がしました。本当ならもっと悪い言葉が思い浮かびましたが、あえて止めておきました。「グラサン☆侍」、どう考えても漫画原作で作者二条丈しかいない気が…。モデルは高確率で播磨でしょうし。髪型変えてるだけマシです。播磨なんて…(涙

シロクロさんがやろうとしてること、落ち着いて待っています♪…長くこのサイトに通ってるのに何をしようとしてるのか分からない自分って一体…orz

久しぶりのコメントです

個人的にはバスケ編以上の黒歴史となった修学旅行編ですが、今一が進展したことに関してだけは満足してます。今回で修学旅行が終わったので、次回からは八雲登場で女の戦い再び!?女好きの馬鹿息子ショーンもまだいるみたいですし、奴も八雲のこと狙ってきそうですね。そして花井を踏み台にして八雲救出イベント発生。というか播磨と八雲の心の交流話が早く読みたいです。マジで。切実に。
ワールドエンブリオ面白いですよね~。前作クロノクルセイドも面白かったですし。陸が主人公らしくなってきましたから、次回あたりからレナもヒロインらしくなってくるかな?なんにせよ次回が楽しみです。

中途半端やなー

 結局、愛理が一歩前進したかたちで終わった修学旅行編なんだけど・・・外人は?まさか・・・○塾のJみたいに転校生としてくるのだろうか・・・
 アニメ11話の芋煮会ですが、矛盾が一つあります。芋煮+うどんをしょうゆ味のインスタントラーメンで、ハバネロを鷹の爪で、ビッグワスバーガーをビッグマッ○で代用してください。そして食べる際にはTFを読んで下さい。
 一時停止&スローで西本コレクションを確認したところ「KAORI」とか「ヒトミ~Special DVD~」があった。名前の元ネタは雌豹ですか?「秘密の保健室」の女優が姉ヶ崎に似ているというけれど・・・顔どころか声までも似ている。西本&吉田山の会話シーン中のガヤに撃沈。キャストを見ると・・・大原さん・・・
 花井が最悪のキャラに見えた11話。決定的なのは懺悔シーン没収した宝を夜中にこっそり見るな!!そういえば美琴が風呂敷の中身を確認しようとしてたよな・・・視聴者としてはその後が気になる。

追加コメント

 私が書いたコメントの2つ目の内容に「???」の方が多いのでわかりやすく説明します。
 芋煮会のシーンにおいて矛盾点を見つけました。どす黒い芋煮の味とは関係ありません。もしわからないときは、実際に作って見ましょう。そしてTFのキャラクターのプロフィールをご覧ください、そうするとわかります。
 改めて私の国語力の乏しさに反省します。それでは失礼します。

コメント

はじめまして
正直なところまわりのあのにやけずらがむかついてしまいました。そもそも天満は妹のことがあるので素直に喜べないはずなんですが。
(まあ忘れてるんだろうな)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/326-f2f2fd02

スクールランブル ♯185

スクールランブル 185話の感想です。どーでもいいとこは相変わらず引っ張りますね、な万石ネタ。冒頭まで先週と同じですが、ホントどーした花井?天満も「やさしーね、ミコチャン」とか言ってないでさすがにこ

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。