スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯181

やっと違う漫画が終わるのかと思ったら、まだ続きそうなので、次回どうなるか。しかし、どう展開しても修学旅行っぽくならなそうなのが微妙なところです。

ページ数の都合か、播磨とマックスは予想より早く決着が付きました。マックスの敗因は、サウザー様と違って愛を捨てていなかったせいでしょう。

これで前から囁かれていたショーン=ラスボス説が一気に濃厚になりました。どうみても執事系という感じなので、まさか眼鏡の方がラスボスなんて事はないよな。

それにしても、マックス達三人は修羅の国からの留学生だと思っていたら本当にそうだったとはね。不良も色々大変です。播磨のお札は戻ってきたので、バレはないかな?
スポンサーサイト
 
 

コメント

バレは…

半分あって半分ないといった感じになるのではないでしょうか?ありえそうなのは愛理さんが播磨が天満に惚れてることに気付くこと。なさそうなのは天満が播磨の好きな人が天満自身と気付くこと。ま、自分としては播磨の想いに天満がさっさと気付いてしまえと思うんですが(笑)。ついでに播磨が愛理さんの抱いてる淡い想いに気付けば修学旅行はよほどの事がないかぎり、許せそうです。

ショーン、ラスボスは驚くことではないですね。ウィリー(?)はないでしょう(笑)。マッドマックス、ゲームでそんなようなタイトルのがあったような記憶が…。ショーンの声は山口勝平さんに脳内変換しました。すかした嫌なキャラ、結構上手ですから♪しかし、段々と英国人に対するイメージが悪くなってる…

マックス、ミック、サムのトリオは好感が持てそうです。喧嘩は正々堂々というのはいいことですから。どっかのロン毛は取り巻き3人使って今鳥ボコっていたので、尚更。久々に播磨がボケてくれたのは、スクランらしさが戻ってきた感じです。マックスがボスに惚れる…どこをどう考えたらそんな結論になるんだ、播磨ー!!

マックスの「報われねぇな」って意外と深かったんですね。彼の言葉は愛理さんにだけではなく、自分自身にも言っている言葉だったとは…。播磨にも言ってるかもしれませんね、ひょっとしたら。勘で報われないと気付いたのでしょう(笑

八雲が出てない事にそろそろ限界です、色々と!早いとこ播磨といちゃつくお話を見たいですよー!!…健全な意味ですから。

アニメと原作

アニラン10話、久々の快作でした。やっと本来のスクラン節を見たってかんじでした。
ものすごくどうでもいいことに気づいてしまったので書きます。播磨が「目を覚ましてくれ塚本!」と天満の肩をつかんだらララだった、というシーンありますよね。あのあと2-Cのクラス風景が映りますが、そこに「金髪の三つあみおさげのコ」がいるのです。みつあみおさげは結城つむぎしか思い浮かびませんがあれはだれなんでしょう?後姿なのでメガネの有無は確認できませんでしたが一瞬「つむぎ髪そめたのか?」とおもってしまいました。
すいません、本当にどうでもいいことなんですけど。

そして#181。この修学旅行編、旗展開とみせかけて実は旗つぶしだったんでしょうか?マックスがだんだん沢近の救済キャラに見えてきました。僕はこの修学旅行編でずっと気になっていたことがあります。それは「あのアフロはなぜ裸の大将みたいなしゃべり方なんだろう?」ということです。実はこれが気になってしょうがないんです(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/316-23ed952a

スクールランブル ♯181

今までとはうって変わったように分かりやすい展開です。とりあえず、さすがに北斗2週はヤバいと察したのか、バトルは播磨の勝利で幕を閉じ、いよいよ核心へ。やはりマックスはボ

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。