スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

Fate/stay night 第11話 「鮮血神殿」

何か忘れてると思ったら、Fateのレビューを忘れていた。えーと、忙しいので超短縮版です。

課題の戦闘シーンは人外バトルっぽさはまだまだだけど、確実に向上しています。次回の決戦では、総力を挙げて頑張ってくれることに期待!

あとは士郎が実は凄い事が徐々に判明してきたので、後々への伏線もバッチリ。しかし、士郎は放り出された時だけは分別が良かったけど、本当に無謀な奴だよなあ。

この歪みも魅力だけど、彼がセイバーを呼ぶ決断をしたのは、タイガーの事があったからでしょう。タイガーはこのまま退場になるのは勿体ないけど、絡みようがないのでしようがないか。

慎二は、行動が外道でヘタレていて素敵すぎます。次回、さっくり死んでくれる方を希望。

士郎とセイバーは、初めて二人で力を合わせた実戦を経て、本当の意味でマスターとサーバントになりました。だけど、このまま良い感じには進まないのが二人の運命。いよいよ運命の時が迫ってきましたが、魔力補給はどうするのか。ちょっと楽しみ。
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/250-6398cd77

レビュー・評価:Fate/stay night/第11話「鮮血神殿」

品質評価 17 / 萌え評価 40 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 20 / シリアス評価 38 / お色気評価 16 / 総合評価 31レビュー数 130 件 第11話「鮮血神殿」についてのレビューです。

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。