スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

Fate/stay night 第06話 「魔術師二人後編」

今までと何が変わったのかはよく分らないのですが、一番見ていて面白かった回でした。それから、課題だった戦闘シーンもライダーVS士郎は、動かす気が更々無かったことを除けば質・量共に納得の出来。これからもこの調子で頑張ってくれることを期待しています。(でも、動画枚数はもうちょっと頑張って欲しいけど)

良かったと思えた原因を考えると、話の展開が無駄に重い空気とマッチしたのかもしれませんし、士郎の痛すぎる位に凄い正義感とフェミニストぶりや凜の少女としての顔、魔術師としての顔がしっかりと描かれていたお陰かな。

それに、ようやく凜の魔術が、謎のヘタレ補正から抜け出して輝きだしたのは素直に嬉しい。教室中をガントの嵐で薙ぎ払ったり、生命力回復、そしてライダーの鎖を撃ち抜いたりと八面六臂の大活躍。

そして遠坂邸での会話の構成も良かった。士郎と凜の協力関係締結、魔術の話、そして魔術師として生きた父親と人の親として生きた父親の話。無知故にのほほんとした士郎と、魔術師として育ったが故に感じる怒りと驚きを隠せない凜の対比がうまく描かれていました。

もちろん、Fateは堅い話だけではありません。我らが清涼剤、タイガーが今回も良い味出して、シリアスな話の中にうまい間を作ってくれていました。ホント、タイガーは愛されてるなぁ

そしてアーチャーと士郎の問答。諏訪部アーチャーが、ファンが見たい、聞きたい演技でやってくれたので、ここもクライマックスの一つといえる緊迫感がありました。全ての傷を背負って生きるって、どこのキリスト様?という感じですが、アーチャーがいうと重みがあります。

Fate腹ぺこセイバー降臨か!?
次回はいよいよ我らが腹ぺこセイバー降臨か!?
スポンサーサイト
 
 

コメント

遅れましたが……

 先日はトラックバックいただきありがとうございました。
 いやぁ、創作の方に集中していたので、更新等遅れましたが……。

>ホント、タイガーは愛されてるなぁ。
 彼女が出てくると、ホントに和みますねぇ。可愛いぞ。
 恐らく、藤ねえにかなり助けられている気がしないでもなくっ!

>次回はいよいよ我らが腹ぺこセイバー降臨か!?
 期待に応えてくれるでしょう、多分。私はまだ見ていないですが。

 では。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/222-17d11d12

『Fateアニメ』談議会場:六話『魔術師二人 <後編>』

○『Fateアニメ』談議会場:六話『魔術師二人 <後編>』Fateアニメ談議会場:TOPメニューへ / コミュニケ会場:TOP■内容 脱出不能になった教室に追い詰められ、響き渡る遠坂の

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。