スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯162

播磨とお嬢が二人きりで何かする、というコテコテに想定の範囲内のお話でしたが、何を怒っているのか播磨拳児。

絶対に天満も自分と同じ勘違いをすると踏んだ播磨の読みは確かに当りましたが、天満が播磨の努力も空しく、予想通りのリアクションをしただけなのになあ…。その意味では天満が一枚上手、なのかな。

それにしてもイギリスにピラミッドやミイラって…、と思ったけど大英博物館にはエジプト関係の収集物・美術品が相当あるはず。イギリスはエジプトを支配していましたからね。とはいえ、さすがにピラミッドはありません。

相変わらず播磨の行動の動機は天満ですが、お嬢側の距離が微妙~に近くなってきているような? こうして即席英会話教室が始まったわけですが、クラスで男子2番なんて嘘だろ、という低レベルっぷり。もしや、テストなんて役に立たないと言いたいのでしょうか。

とにかく語呂合わせで次々と戦国武将や三国志武将に置き換えていく播磨は中々の物です。お嬢は語呂合わせは間違いの元と言いますが、喋れないよりは数段マシです。英会話なんて、現地の人は推測してくれるので、伝えたい単語を並べればどうにでもなりますからね。

しかし、八雲が一刀斉派とは中々渋い趣味だなあ。
スポンサーサイト
 
 

コメント

空耳アワ~

今週のスクランは空耳アワ~チックで楽しかったです。播磨は日本史(or世界史)のテストで、問題によってはいい点を取れるんじゃないですかね?
シャナを最速から五日程遅れて放送している愛知県。ようやくヴィルヘルミナの格好悪くなったペルソナを拝むことができました。
シロクロさんの予想通り、あの刀とシロの卒業試験に関しては正解です。シロの真名と先代との関係については、16話で少しは語られると思います。本編とは関係ないですが、DVDの初回特典映像に黒吉田さん降臨!!某大型掲示板以外で、黒吉田さんを見ることができるとは思いませんでした。
Fate第4話「最強の敵」。これってFateルートでのバーサーカー戦のタイトルだったような気が・・・。Fateルートならアーチャーはこの時参戦できなかったはずですが、プロモではいますからね、彼。FateとUBW、どちらの話に進むかはこれからの展開に期待。とりあえず今週は、一週間遅れの第3話を楽しみたいと思います。

ハマチ伊豆です・・・(How much is this?)

 今号から8ページのスクラン。物足りないと思ったら、面白さはぎっしり詰まってました。某番組である芸人が浜崎あゆみの「to be」を「飛べ!!」と言ってしまったというエピソードを聞いたことがありますが、播磨の戦国武将語呂合わせには、思わず○モ○倶○部のTシャツをあげたくなります。(持ってないけど・・・)
 また、沢近が一人で悶々としている様子や、英語をしゃべっているときの口元には旗派にとっては興奮ものです。おにぎり派危うし!!そこで私は今後の展開を予想してみました。

・より実践的に英語に慣れるために学校にいるイギリス人との会話を提案
・その結果サラ・アディエマスと練習
・さらに八雲が来て・・・
・戦争勃発

皆さんどう思いますか?

天満は成長しませんね‥

社会とかは無理矢理覚えた気もしますが英語の語呂合わせはさすがに聞きませんね~。
かつて「不思議な第三惑星」というある意味究極の空耳ソングを聴いたことはありますが…。

播磨は一夜漬けタイプというか、完全に期末テストだけを狙い打った留年対策だったのではないでしょうか。
教科書から出したり学校の問題集アレンジしてテスト作る先生だと、その答えだけ丸暗記して、英語全然出来ないのに定期試験だけはそこそこいい奴ってたまにいますよね。
いや‥‥ちょっとそれにしては度が過ぎてる感がありますけど‥‥

せっかく播磨が進歩してるのに、その予想をも超える天満の勘違いっぷりには脱帽ですw
もっとも、だからこそお姉ちゃんやってるときの天満が映えるのでもあるのですが、最近それもなくて寂しい限りです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/211-2dc78bf3

スクールランブル ♯162

スクールランブル♯162「MEN IN BLACK」の感想です。アニメの方の関係でしばらく8Pに戻るようで寂しい限りですが、今回はなかなかテンポのいいギャグになって(これも戻ってる?)ええ

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。