スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクラン、シャナにFateなレス

スクラン♭話やFate3話の出来にちょっとガッカリ。一番オミソだったはずのシャナが良くなってきてるのになあ。世間のままならなさを感じつつも、全部出来が良くなってくれることを一人のファンとして願っています。


レス
・ウエストさん

> は、はしたない!!
> メイドの格好なのに、足を上げてはいけませんよ、ヴィルヘルミナさん!!…本心ではウェ
> ルカムですよ?今回の過去話、原作どおりだったりします。小説でいうなら「Ⅴ」だったり
> します。一冊で3話消費なのでいい感じです。愛染の兄妹編は2冊またぎで少なかったなぁ
> (涙)。シロの正体は大いに驚いてください♪ ヒントとして、従者でも協力者でもありま
> せん。正確には協力者に「なった」ですから。それ以前は凄い関係ですよ?

おみ足は何だかんだで一杯見せてくれていますね。無論エ~~クセレントにウェルカ~~~ムであります。1冊分を3話だとしっかりと細かい描写があって見ていて楽しいです。普段は一度見たらお仕舞いですが、この過去編は何度か見直しました。メイドさんにはまったんだろうって!?ち、違うのであります。多分、きっと、いやでも、まあ、彼女は実に良いのであります。

シロの正体かあ。当然これから驚けって事ですよね。つまり次回も出てくると。そういえば、次回予告でヴィルヘルミナが謎のイケメン騎士に敬意を持って接している感じだし、シロとマントの色が同じだし、まさか、そうなのか!?今更新キャラ出るとは思えないし、そうなんだろうな。放送が楽しみだ。
あれ、天目一個はー? そういえば、これまたあの刀に見覚えが……

> 「Ⅵ」ご購入おめでとうです♪新ED絵に出てるであろうカムシン王子の名前を知ってたの
> はそういうことだったんですね。吉田さんのことを気にするのもいいですが、シャナが泣き、
> 千草ママがチャリを大急ぎで走らせたことも気にしてやってください…。教授の名前、よく
> 考えたら「Ⅵ」では出てませんでしたね。あの手法をアニメではどうするのか、そこが一番
> の心配です!ドミノも教授もあれ以上に本領を発揮するのは「Ⅶ」からです♪あと、オガち
> ゃんも。…佐藤の性格は全く違うことは気にしないで下さい。

6,7巻を読了しました。教授達はネジが飛びすぎです!でも、次に活躍されると悠二がヤバイ事になりそう。それはそれで楽しみですが、どうなるのかな。これから先も読んでいきます。
それから吉田さんは典型的な当て馬だと思っていましたが、猛烈に頑張って欲しくなってきましたよ。オガちゃんもガンバ!男共は…ひたすら精進あるのみ、かな。
>
> スクラン、播磨にヒゲ…。罰ゲームで墨で書いた分には良かったんです。私服にピッタリで
> したし。でも生やすのは…。髭なしの播磨の方が自分はカッコいいと思いますね。ララが今
> 鳥のことを名前で呼んでいたことがリトルなサプライズ。

生えてますね。あの後、天満に似合ってるとでも言われて、また生やしたと思われますが、真相はきっと闇の中でしょう。私もヒゲなし&ボサボサ髪が一番気に入ってますが、制服姿にはヒゲあった方がいいかな、と思っています。

> 今日はFateの2話です。…遅いなっと!サーヴァントの英霊の真名はどうなるのやら…

3話でゲイボルク来ました。日本語は台詞もテロップも無し。それとは関係なしに戦闘は色々微妙でしたが…。


・Whiteさん
>  お邪魔致します。
> >お陰で原作ファンなら絶対に見たいシーンや大事な伏線が多数端折られてしまいました。
>  そうですねぇ……。「お部屋のお掃除してね♪」シーンはどうしても見たかったですよ。
> >軒並みカットカットカーーット!!の早回し展開でございました…。
>  回想シーンを放り込んで、無理矢理エピソード立てるのかもしれませんね。
>  士郎くんが目を覚ました時に、宝石が意味ありげに映ってましたし。……と期待だけはしてみる。

お掃除のシーンも弓凜の関係を語る上で外せない名シーンだったんですけど、ねえ。名前交換はマテリアルを読んでから、実際に声が付いたらどんな風になるんだろうとずっと楽しみにしていただけに残念至極。PS2は今更買う気になれないしなあ…。
カットされた伏線が回収される確率は低そうだけど、一縷の望みを託すのみ。

> *注
>  『Fate』アニメを語るサイトのリンク集より、リンクを貼らせて頂きました。
>  ご都合が悪いようでしたら、ご連絡お願いします。

リンクフリーですし、内容無関係のリンク以外はウェルカムです。どうぞよろしく。


・Mrリバウンドさん
> スクラン&シャナ
>  ♭も2006年突入だよ・・・もうちょっと引き伸ばせーーーー・・・って無理か。それ
> にしても洗濯機獲得のためにフィギュア大会に参加するカレリン・・・一条家の家庭事情っ
> て・・・

ララは分らないでもないけれど、一条家は一体どうなっているのだろう? 天日干しは嫌なのかなあ。この辺はよく分りません。

>  ♯161ですが、花井の必殺技ですが横に「知る人ぞ知る名シーン」と書いてあります。
> この場面で○ォーズマンVS○ッファローマンのネタを持ってくるとは・・・しかし、糸は切
> れて・・・羽根突きで顔面真っ黒の天満、八雲にすがる姿に姉の威厳は・・・八雲が真剣に
> なったのは姉(天満)を馬鹿にしたからです(一巻参照)。それはさておき、播磨の顔に墨
> を塗るところですが・・・
>
> 八雲、グッジョブ
>
> 播磨を巡っての沢近VS八雲の前哨戦は八雲の圧勝です。さて行方不明の花井ですが、どこか
> の海岸でピアノマンならぬカイトマンとして発見されるのでしょうか。

ウォー○マンVSバッファ○ーマンのネタだったのか。この辺は、忘却の彼方へ飛んでいってしまって思い出せませんでした。謎の3倍理論で倒したんだっけ。
八雲が本気出したのは、間違いなくお嬢の一言でしたね。しかし、八雲の気持ちをある程度分った上での卑劣な罠を見事な機転で乗り切った八雲は本当にGoodJob!
花井カイトマンネタはありそうに思えるから怖い。やはりイギリスまで飛んでいった方が面白そうだ。

>  シャナの過去ですが、ヴィルヘルミナさんのメイド姿萌えです。新EDの曲&映像いいです
> ね。それにしてもシロの正体が気になる・・・

ヴィルヘルミナさんのスペックがあそこまで高いとは、夢想だにしていなかったのであります。曲は前の方が好きだったけど、これからのストーリー展開次第でははまるようになるかな。映像は文句なしです。

シロの正体は消去法と伏線で考えると、次回予告のイケメン騎士なんだろうな。過去にどんなことがあったのかは…小説読むしかなさそうだ。
「あの姿で出来ることを~」
「誓いを果たすまでは死ぬことはない」
ヴィルヘルミナさんがそう言ってたし、シャナと戦うのは真の卒業試験ってことなのかな?明日の放映が楽しみです。
スポンサーサイト
 
 

コメント

ウエルカム、ありがとうございます(笑)

 ウエルカム、されちゃいます(笑)。今後ともよろしくお願いします~。

>見事な機転で乗り切った八雲は本当にGoodJob!
 いい仕事でした。『肉』と書くぐらいに見事な仕事でした。

>それとは関係なしに戦闘は色々微妙でしたが…。
 やはり、プロローグDVDからの進化はありませんなんだか……。実に残念です。るろ剣並にイッチャってくれると、いいなぁと思う今日この頃でした。

>お掃除のシーンも弓凜の関係を語る上で外せない名シーンだったんですけど、ねえ。
 主人と執事の関係が(笑)。

>PS2は今更買う気になれないしなあ…。
 次世代機に、過去ソフト群の互換性があればいいですね……。

>一縷の望みを託すのみ。
 託しましょう。で、念願叶えば咽び泣きそうですが……。

 ではでは。

シャナのDVD、出ますね♪

1月26日なので目と鼻の先です♪本編以上におまけの新作映像が楽しみで仕方ないです。アニメオリジナル(ほぼ)キャラの平井さんの勇姿をもう一度見ようかと思います。ほぼというのは、平井さんはミステスになった次の日にシャナが割り込んだので、出番なんて無いんです…。

シロはもう驚きようもないですね…。天目一個のこともシロクロさんったら正確に読んでますから。先代の炎髪灼眼の討ち手を含む今回のお話に出ているキャラの詳しいことは「Ⅹ」に載ってます。…メイド服じゃないですよ。次回にはしっかりとウィネとオルゴンは出てくるはずです。扱いは酷いですけど…

「Ⅵ」と「Ⅶ」、読破お疲れ様です。それと書き方が悪くて誤解を招いてしまったようなので謝ります。教授達が活躍するというのは「Ⅶ」と言いたいだけだったのにそれ以降も活躍すると解釈されてしまったようで…。彼らの出番はこれからは少ないです。次の「Ⅷ」で漫才は見られますけどね(笑)。あと、超意外なふれ合いも。戎禁の件はアニメでは一体どうするんだろう…?

シロクロさんはしっかりメイドのヴィルヘルミナさんの虜のようで♪原作とアニメではペルソナの形、全く違います。原作は狐のお面のような形で口元なんて見えません!ダサさはどっちもどっち…。自分はドミノ萌えだったりします。あの犬っころぷりがたまらなく愛らしいです♪ぃいーこ、ぃいーこしたくなりますね!教授はさながら、ちょっとだけダメな飼い主です(…ちょっと?

長くてスマンです…。そういえば、Fateで気付いたんですけど、ライダーのブラッドフォートは?まさか正面きってゴルゴーン使って、ベルレフォーンで轢き殺すんでしょうか?ではでは♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/209-6d8dcb77

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。