スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

灼眼のシャナ 第15話&レス

シャナがアラストールと契約してフレイムヘイズになるまで、ということで余裕があった分、シャナとヴィルヘルミナやアラストールとの描写がしっかりしていました。本当はもっと色々なエピソードがあったのでしょうが、二人のシャナへの愛は伝わりました。いきなり超強敵相手ですが、頑張れ~!!

それからEDが新しくなりました。歌は前の方が良かったかな、とも思いますが、絵はカムシンやヴィルヘルミナが多く出てくるので、教授編は確実にありそうな感じです。

灼眼のシャナ 第15話

オトナの男、といったアラストールの態度も良かったけれど、しかし何といってもヴィルヘルミナさんですよ!
何ですか、この無感情で、自分も含めて全てを客観視してるようでいて、心の内は甘くて心配性なメイドさんは!

シャナがチャイナ服の裾が長すぎて動きにくいと言えば、夜なべして裾直ししてあげるのであります。お土産にメロンパンを買うか真剣に悩んだりと、本当にシャナには甘いのであります。

「シロが心配?」とシャナに聞かれて
「いえ」
と、答えておきながら、しっかり後ろを振り返る素敵なお方なのであります。

しかし、メイド仮面!?なペルソナを付けた時は笑い死にそうだったのであります。メイド服に大型リュックといい、神器がヘッドドレスだったりと彼女の美的センスは突き抜けているのであります。

……ごめんなさい。すっかり洗脳されているのであります。

それから、シロ暴走の件はコメントでヒント貰ったので、何となく分りました。ケチャップで先代の血の跡が汚れたor分らなくっなったのがショックだったのか。あれで死んだのかと思った位だったし、本当に落ち込んだんでしょうね。

その先代も回想でちょっぴり出てきましたが、凛々しくてとても良い感じでした。これだけで、そっちのシリーズも見てみたいと思わせる破壊力がありました。

0も買うか…。と、その前にまずは6巻を読み終わりました。よ、吉田さーーーん!!



レス
・晴天快晴 空さん

> スクラン&シャナ
> 播磨と八雲のちょっとした交流が見れて少し満足。おにぎり好きとしては、もっとこの二人
> の交流を見たかったですけどね。そして、オチが来る前に落ちてしまった花井はどうなった
> のやら?

もっと見たい!だけど、今は春が来るのをじっと堪え忍ぶしか無さそうです…。いつの間にか旧校舎から脱出した花井なので、心配はあまりしていませんが、無事を祈っています。

> 原作のシロの暴走シーンには、「彼女の血が・・・」というセリフがあったのですが、アニ
> メではカットされていたので分かり難かったですね。このセリフと“彼女”のちょっとした
> 回想があれば分かりやすくなってたかもしれません。ちなみに、その“彼女”は15話でちょ
> っとだけでてきたみたいです。

これをヒントに感想書きましたが、シロは先代の従者か協力者だったのかな? 全然見当違いだったら笑ってください。
しかし、その身はとっくに朽ちているのに、誓いを守るために生き?続けている。骨しかないけど、漢だ!
スポンサーサイト
 
 

コメント

は、はしたない!!

メイドの格好なのに、足を上げてはいけませんよ、ヴィルヘルミナさん!!…本心ではウェルカムですよ?今回の過去話、原作どおりだったりします。小説でいうなら「Ⅴ」だったりします。一冊で3話消費なのでいい感じです。愛染の兄妹編は2冊またぎで少なかったなぁ(涙)。シロの正体は大いに驚いてください♪ヒントとして、従者でも協力者でもありません。正確には協力者に「なった」ですから。それ以前は凄い関係ですよ?

「Ⅵ」ご購入おめでとうです♪新ED絵に出てるであろうカムシン王子の名前を知ってたのはそういうことだったんですね。吉田さんのことを気にするのもいいですが、シャナが泣き、千草ママがチャリを大急ぎで走らせたことも気にしてやってください…。教授の名前、よく考えたら「Ⅵ」では出てませんでしたね。あの手法をアニメではどうするのか、そこが一番の心配です!ドミノも教授もあれ以上に本領を発揮するのは「Ⅶ」からです♪あと、オガちゃんも。…佐藤の性格は全く違うことは気にしないで下さい。

スクラン、播磨にヒゲ…。罰ゲームで墨で書いた分には良かったんです。私服にピッタリでしたし。でも生やすのは…。髭なしの播磨の方が自分はカッコいいと思いますね。ララが今鳥のことを名前で呼んでいたことがリトルなサプライズ。

今日はFateの2話です。…遅いなっと!サーヴァントの英霊の真名はどうなるのやら…

スクラン&シャナ

 ♭も2006年突入だよ・・・もうちょっと引き伸ばせーーーー・・・って無理か。それにしても洗濯機獲得のためにフィギュア大会に参加するカレリン・・・一条家の家庭事情って・・・
 ♯161ですが、花井の必殺技ですが横に「知る人ぞ知る名シーン」と書いてあります。この場面で○ォーズマンVS○ッファローマンのネタを持ってくるとは・・・しかし、糸は切れて・・・羽根突きで顔面真っ黒の天満、八雲にすがる姿に姉の威厳は・・・八雲が真剣になったのは姉(天満)を馬鹿にしたからです(一巻参照)。それはさておき、播磨の顔に墨を塗るところですが・・・

八雲、グッジョブ

播磨を巡っての沢近VS八雲の前哨戦は八雲の圧勝です。さて行方不明の花井ですが、どこかの海岸でピアノマンならぬカイトマンとして発見されるのでしょうか。
 シャナの過去ですが、ヴィルヘルミナさんのメイド姿萌えです。新EDの曲&映像いいですね。それにしてもシロの正体が気になる・・・

かじゃ葉がふぁだ差

bcfdgjfdfhgth社はあhgjhfhchtjgbghrwk;r447221578gfhdjhjchfンmbgg4987248jgglkhl、vjhkkgkjvjdspは母hdjdj地r5手

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/208-e4d1a02e

一刀両断「灼眼のシャナ」

「灼眼のシャナ」DVD第二巻2/24発売!! 初回限定版はいとうのいぢ描き下ろしDVD-BOX仕様 収録内容: 本編 第4話「惑いのフレイムヘイズ」 第5話「それぞれの想い」 第6話「交錯・

[続きを読む]

灼眼のシャナ 15話 「炎の生まれた日」

シロの暴走によって破られた天道宮の自在法。これ幸いと潜入するウィネと天目一個。絶体絶命のピンチに落ちた少女が取った行動とは!?「2代目炎髪灼眼の討ち手」の誕生秘話。感

[続きを読む]

灼眼のシャナ 第15話

「炎の生まれた日」祝・ED変更!!シャナ、フレイムヘイズの仲間入り、おめでとう!!ヴィルヘルミナは今日も可愛いかったのでありますvv……なのですが、ぶっちゃけ原作

[続きを読む]

灼眼のシャナ 第15話『炎の生まれた日』

こんばんわ。今回のお話は、前回に続きシャナの過去のお話。フレイムヘイズとしてアラストールと契約をします。まず始めにOPから一部。EDが変わってます。うーん石田○子さんですか・・・ヴィルヘルミナスカートたくし上げドロワーズがっ!!うーん、ナイス。『千征令』オル

[続きを読む]

灼眼のシャナ 第15話「炎の生まれた日」感想

ヴィルヘルミナさん大活躍!スカートを上げて走る姿が素敵。千征令オルゴンはヴィルヘルミナにあっさり逃げられるし、天目一個に簡単に切られるし、噛ませ犬として素晴らしい存在ですね。今回のアイキャッチはいい感じ。東方不敗ですか?同じ布使いとして....

[続きを読む]

灼眼のシャナ 第15話 「炎の生まれた日」感想~

今回のアイキャッチ♪何の修行だよコレwww バランス

[続きを読む]

灼眼のシャナ(15)

第15話 「炎の生まれた日」過去編第二弾今日はどうやら契約になりそうですが・・・

[続きを読む]

灼眼のシャナ15話感想

今回も面白かったなー・・・。さてさて、感想。なんか・・いつまでヴィルさんとオルゴンいつまで睨みあってたりしてるんだか・・・。敵に囲まれてる中ヴィルさんは王道宮の異変に気付きその場を逃亡するような形になる。今は対決してる場合ではないというわけですね。ヴィ

[続きを読む]

灼眼のシャナ #15「炎の生まれた日」感想

感想OPまだ変わってないorz 新EDキタ━━━(゚∀゚)━━━シロもっとアクション起こしてくれよヴィルヘルミナの仮面は止めてくれないですかね(ぇシャナ誕生きっかけのお話ほうほうこれでフレイムヘイズになった訳ですか~(原作放置なのでw)原作未読者にとってはきつい

[続きを読む]

(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第15話 「炎の生まれた日」

灼眼のシャナ 2 (初回限定版)よく、見るとヴィルヘルミナさん色っぺ~!ホントまだ登場したばかりなのにすっかり彼女の魅力にはまってしまった自分がいます。メイド服なのにレンジでチンの人だったり、無口なところもツボです。この過去話面白いですよ。それでは、感想で...

[続きを読む]

炎髪灼眼爆誕!(シャナ15話)

昔、あったずもな。シャナどんは炎髪灼眼になったずもな、どんとはれ。遠野の昔話風に始まりました本日のblog不眠飛行ですが、特に書くことがない今回の『シャナ』には困り物です。

[続きを読む]

レビュー・評価:灼眼のシャナ【アニメ】/【第15話】 「炎の生まれた日」

品質評価 15 / 萌え評価 21 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 12 / お色気評価 23 / 総合評価 17レビュー数 64 件  天道宮から虹が登った。その輝きは天道宮を離れていたヴィルヘルミナの目にも入っていた。ショッピングモールで徒と対峙していたヴィルヘ

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。