スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♭33

サラの出番云々を話していたら、本当に教会に出番があった!
アソサラの火種を何としても消しに来たような気がしますが、ちょっとしんみり良い話でサラらしさが出ていたので満足しました。もっと彼女に出番があると良いなあ。

時はクリスマス前、そして西本エロDVD事件の後なので丁度本編の少し前か同じ頃でしょう。サラは懺悔室で本職のシスターのお仕事でした。懺悔室まであるということは、やっぱりカトリックなのか。本当にシスターになったら結婚できないYO!

それにしても西本は凄いな。キリスト教徒ではなさそうですが、あのDVD達との別れは懺悔したくなるほど断腸の思いであったようです。そしてそれを赦すサラの表情も素敵でした。私も赦して欲しいっす……。

次なる懺悔者田中は罪の告白ではなくて、恋の悩みの独白でした。田中と永山は期末試験の様子から完全に付き合ってるものと思っていましたが、実はまだ告白していなかったのか。

ちょっと意外ですが、よく考えれば播磨を筆頭に梅津といい、一歩先に中々進めない奴らばかりなので田中もその一員だったということでしょう。

そしてサッカーの試合に勝ったら告白するという彼の姿にナポレオンに轢かれた梅津の姿がよぎります。

そんなことは知る由もないサラは、良いアドバイスが出来ず、ただうまくいくといいなあという想いだけが胸の中に残った出来事でした。

そしてついつい部室で「告白かあ……」と呟いてしまい、高野が紅茶を吹き出す大惨事に。

これを切欠に高野とコイバナが始まるかと思いきや、お互いツッコミだけでなく防御も堅いので発展的な話はなくて残念でした。

とりあえず高野は告白経験アリとみて良さそうですが、結果はどうなんだろう? やはりあの人なのでしょうが、語られる日は……来ないだろうな。

一方、サラは告白経験への問いをはぐらかしましたが、「彼氏とか作る気はないの?」という問いにはちょっと目をパチクリっと可愛い反応。ひょっとすると……と淡い期待を持ってページをめくると満面の笑みで否定されました。

田中に何もアドバイス出来なかったのが、まだ気にかかっていたサラは彼が言っていた試合を見に行きます。本当に良い娘さんだ。

でも野球ならともかく、サッカーのルールが分らないというのはイギリス人としてどうなのよ。

試合が終わりましたが、そもそも田中の顔を知らないので誰だか分りません。でも一人だけ、本当に悔しそうな表情で俯いている男の子を見つけて彼だと直感しました。やはりこういう願い事が叶わないのはスクランの法則なのか、田中も梅津同様に散ってしまいました。

「告白…どうするのかな……」

そんな想いが胸に残ったまま再び懺悔室に田中がやってきました。田中の格好悪い所をさらけ出しつつも次の試合こそは、という決意に梅津よりちょっとポイント高いと感じました。

そしてサラは今度もアドバイスという意味では良い言葉は出てきませんでしたが、「頑張れ~」と声援を送ることは出来ました。かつてのお転婆娘時代を思わせる行動にまだまだ修行中、だけど一生懸命人の役に立とうとしている彼女の良さが現れたシーンでした。

だけどラストシーンの会話は告白成功を聞いた訳じゃなさそうだし、サラはアドバイスも励ましも出来なかった事を気にしていただけだったのだろうかと思ってしまいました。……神よお許し下さいorz

彼女が自分のことで行動する日が来て欲しいけど、嵯峨野を強化したようなポジションになってしまったのが残念だな。でも本編クリスマスでの活躍には期待しています。
スポンサーサイト
 
 

コメント

初めて投稿します

 初めて投稿しますMrリバウンドです。よろしくお願いします。今回はb33と#151についての感想を書きます。
 b33についてですが私も同様に梅津を想像しました。やはり好きな人にかっこいいところを見せたいのでしょうか?また、サッカーのルールを知らないサラについてですが、相撲のルールを知らない日本人と同じものだと考えれば・・・(それも無理があるかも)もしかしたらサラは女性版デー○・ス○クター?エロソムリエ西本がDVD放出したことを懺悔したといい、紅茶を噴出した高野姐さんといい他の登場人物もよかったです。
 #151では、利害が一致した播磨&沢近が天満救出に向かうというところは旗派にとっては思わず『キターーー』といった展開、私が思うには今後沢近が従業員A(播磨)にほれる可能性大。しかし、従業員A=播磨と気づいてない天満は従業員の顔を見て2年前のトラウマに襲われる。結果奇妙な四角関係が成立すると予測しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/170-5fc1786b

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。