スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯142

前回で綺麗に終わったと思っていた天満のパーティーがまだ続いていました。そして、予想の遙か斜め上をすっ飛ぶトンデモ展開キター!!
バスケ編終了以来続いていた1話完結形式が終わり、いよいよ念願の塚本姉妹ハッピーエンドへ向かって話が動き始めるのか!? 来週に注目です


天満のパーティーは、更にクラスメイトが増えて続いていたようです。播磨は一旦帰宅の上、再出席という謎な状況ですが、会場は同じで期末試験の打ち上げを兼ねた二次会に突入したのだと解釈すればいいのかな。

うん。我ながら名推理。きっとそういうことなので、試験の話題が出ますが、烏丸は期末試験も欠席していたことが判明します。
花井が谷先生から聞いた情報だと、ちょくちょくアメリカに行ってるという事で、謎が深まります。実際は違いましたが、一応アメリカ転校ネタは忘れていなかったんですね。

ここでつむぎと嵯峨野が伏線らしき会話をしますが、天満が烏丸君に惚れた理由も回収してくれるのでしょうか?
いずれにせよ、播磨の断腸の思いの努力も空しく、天満は寂しいままだったようです。悲しいな、播磨……。、

一方、再出席はしたものの人が増え、雰囲気に馴染めない播磨は完全に手持ち無沙汰でした。誕生パーティーですらそうだったので、さもありなん。そこへ編集からヘルプの電話がかかってきたので、播磨はこれ幸いに談講社に向かいます。

そして談講社で播磨が見たものは、アメリカの間で缶詰されてる烏丸―――もとい二条丈先生でした。
何で天満の所に行かないんだ!、と激高しかけた播磨ですが、刹那に損得勘定が働いた模様です。その為、微妙に小物チックになって、先週の男気はどこへやら原稿執筆を手伝います。

しかし播磨は意外に不器用なので、インクを垂らして原稿を汚してしまいます。
ここで素直に謝って書き直せばこの後の超展開は無かったのですが、さすが播磨!! 心は天満一筋なのに、あらぬ方向へ突っ走る恋の方向音痴っぷりを発揮します。

汚した原稿のリカバリーにグラサンを書き足したのはナイス悪知恵ですが、当然1コマだけでは不自然です。そこで、天満のパーティーを出汁に烏丸を追い出して全ページ改ざん工作を開始します。
ついでに天満の幸せもかなえられるので、播磨には都合が良かったのかも知れませんが、色々な感情が混ざったまま突き進みます。

それにしても意外だったのが、プロ作家の烏丸が原稿を播磨に任せてパーティーに行ってしまったことです。
やはりあの誕生日以降、会うことは少なくても着実に天満への好感度は高まっていたのか。播磨×八雲を望む一読者としては願ったり叶ったりな展開です。

そうはいっても、どう考えても烏丸がメルカドに着いたのは夜11時以降なので、既にパーティーは終わり、天満は帰宅していました。
天満が部屋でぬいぐるみを抱えつつ寂しく過ごしていたところ、慌てて入ってきた八雲が思い人の名を告げます。


何とパーティーが終わっていても、烏丸はわざわざ天満の家まで会いに来ました! どうやら想像以上に天満と会うことは重要だったようです。
二人の逢瀬は台詞が一切無く、150%位美化されていて映画的な印象深いシーンでした。ピコピコがないと天満に見えないとか、こんなに気合いの入った烏丸は初めてとかの雑念はすっ飛びます。

そして普通のラブコメなら、ページをめくると抱擁し合う二人とか、その先まで行ってしまうんでしょうが、流石スクラン。そうは問屋が卸しません。しかし、八雲だけは見ていたようで感動しています。

普通に上記のシーンを想像して、ページをめくると……インクまみれになった烏丸の原稿がっ!! 
播磨がまたしてもやってしまったのか!? もはや自分一人でどうにか出来るわけもなく、当然八雲にヘルプを頼みます
これは、時間が時間なので当然徹夜確定です。お泊まりパート2キター!!なのか!?
姉の想いが叶ったのを見て、感動していた八雲はどうするのか? 八雲、次は君の番だ!! ついでにプレゼントも渡してしまえ。


それにしても、これを合併号でやられていたら、二週間も待ってられない超展開へ続く予感がビジバシする引きに期待が高まります。

このまま天満が嬉しさの余り気を失って烏丸が天満を介抱したり、八雲が再び播磨と一夜を過ごすWお泊まり展開が来ちゃったらどうしよう。Wデートもまだなのに、うっひょー!!
なんか、興奮して頭の悪い文章になってしまってすいません。でも後悔はしていない。


長くなったのと、一部18禁な話題があるのでレスは続きを読むでしています
・イドミズさん
> サイトはとある目的のための土台として構築したものであります

どんな目的かはその内分かるとして、更新楽しみにしています。リンクの件は希望してもらった段階で対応しますのでお気軽にどうぞ。
FC2はCSSもHTMLも自由にいじれるので、はまると大変ですよ。

> あ?「3Dが動くのかと逆に驚いてしまった」だとう!!ウゴカねぇよ!(泣)
> それでも無茶してBIOSいじって界王拳(性能以上のパワーを発揮させる裏技、その代わりカバーを開けてCPUクーラーを小細工してたくさんつけても数時間でオーバーヒートを起こす)つかってパソコンを駆使してるのさOrz
> はぁはぁ……(落ち着け俺)
> 基本的には3Dソフトの起動に時間がかかりデータの読み込みに時間がかかり編集時にはマウスポインタが一時的に動かなかったり瞬間移動したりを繰り返しながら作業してます
> おかげでよくフリーズするよw
> (会社のパソコンもね)

やはり想像通りの厳しい環境だったのか……。そして贅沢と言われてしまいましか。パワーアップは、CPUとマザーとメモリを変えるだけだとしても最低3万は欲しいところです。なにも手伝えませんが、頑張ってください。
しかし、会社のパソコンがフリーズしたら、本当に嫌だろうな。作りかけのデータが吹き飛ぶのはマジ勘弁して欲しいです。

> 絵に関しては好きにしてもらってかまいません
> なんならどでかいサイズもあります
> 今の仕事が落ち着き次第なんかまた送ろうかしら(仕事が落ち着く予定……12月中旬)

絵の件はありがとうございます。
ずっと忙しいようで、大変ですね。遅刻はなるべくせずに頑張ってください。
12月を楽しみに待たせていただきます。


・ウエストさん
> 自分が参加したのは一日目と三日目です。二日目も行こうとは思ったのですが、女性向けが多いことと雨が強すぎたことをひっくるめて行くのを止めました。
> 他の二日間も雨は降りましたが欲望の強さゆえに合羽を着込んで参加しました。

二泊三日? 悪環境にもめげずお疲れ様でした。スクランオンリーと違って、うまく欲望は満たされたようで何よりです。

> お勧めのことですが、シロクロさんの希望に合うかどうか…。夏コミでゲットしたもののみにさせていただきます。
>
> まずはおにぎりです。「Heaven's Gate」の「AN EARNEST GIRL」です。最初は陵辱ものかと思いきや、最後は八雲を救う為に播磨が八雲を抱く、そんな話です。
> 最初の陵辱は思念に捕らわれる八雲の描写ですのでご安心を(何を?)。特にお勧めは幽子が出てることです。同人誌では滅多に無いことで、しかも役回りもとても良かったです。
> 絵柄もとても綺麗なのでこれはお勧めです。…委託されるかどうかは不明でした。ちなみに作家さんは安藤智也さんという方です。プロの人ですね。知ってる人は知ってるのでは?
>
> 旗は「へっぽこ幼稚園」の「ハリーのしっぽ」です。保健室でのお話です。…愛理さんが素直なうえに可愛いんです!!所々に素直じゃない場面もあるのもポイントです♪
> オチはお笑いものですが、それまでのラブラブ(?)振りは心癒されます。これも委託は未定です。
>
> 旗とおにぎり混合は「POP-WORLD」の「rumble rose」です。前半は旗、後半はおにぎりです。おにぎりもいいですが、旗の話は綺麗の一言に尽きます。…委託情報は聞いてません。
>
> 他にもあるのですが、勧めていいかどうか迷う内容なのでここまでです。ちなみに勧めた作品は全て18禁です…。シロクロさんが何でもイケル方なら他にもあるんですけどね。では♪

お勧め紹介ありがとうございます。
一押しの「AN EARNEST GIRL」は調べたところ、メロンブックスで委託販売しているので、買ってみようと思います。

世の中に「八雲本」は数あれど、まともな「おにぎり」はほとんど無いっぽいので貴重ですね。幽子が重要な役回りを持っているというだけで、理解と愛を感じます。スクランの同人誌が何冊あるのか知りませんが、私が知っているまともなおにぎりは1冊だけです。
ちなみに基本的にグロ以外は大体いけるかなー、と思っています。でもやっぱり、ラブラブハッピーが一番だね。
スポンサーサイト
 
 

コメント

天満アイ150%発動

ぜんぜん見かけない烏丸の理由がわかった今回

ともかく播磨の身にナニが怒ったのかきになります



会社のパソコンは一日一回はフリーズする
今日この頃

NEWマイパソコン……ほしいなぁ……20万あればスペック的に35万相当のパソコンを組み立てることも可能なんだけどなぁ

ゴメンなさいゴメンなさい

18禁な話題をしてしまい本当にゴメンなさい。このサイトは健全サイトでしたのに…。次からは出来るだけ控えるようにしようかと思います、出来るだけ(えー

烏丸の4コマ漫画の男の子がレントンに見えました。可愛い絵柄でした♪

気になったのはシロクロさんが知ってるまともなおにぎり本です。ひょっとしたら自分も持ってる予感がしますが、知りたくなりました。あとは自分の勧めた本を喜んでくれるかどうかが気掛かりです。では、また。

追伸:二泊三日ではなく、四泊五日だったりします。余裕を持って♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/122-9a1381cc

スクールランブル #142 MONKEY BUSINESS

夜になってもまだまだ続く、塚本天満誕生会!!

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。