スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

スクールランブル ♯139

うわーーい。播磨の誕生日が華麗にスルー! マガスペも同時発売で忙しい!
先週、柱で確認までしてたから、てっきりセットでやると思っていたのでちょいショック。来週か来月の♭でやるのかな? ♭だったらうっひょーな展開が期待できそうです。
今回のはスルーのダメージは結構あるけど、話自体はとても面白かったです。

随分放浪したりテストもまともに受けてないわで密かに心配されてた播磨の進級問題がネタでした。そして、播磨に初ツッコミを入れた老教師が留年先生という怪談キャラとして再登場!
PFでは幽霊の女の子と同じ段でチラッと紹介されていましたが、まさか同類だったとは……。なぜか人間に優しい?お化けに好かれている学校のようです。

そんな訳で2話の留年だろ!は、一応取り返しが付く段階だったみたいで、それで進級できたのだと解釈しましょう。
それにしても今回はマジでヤバイのか会う人会う人の顔が全て留年先生に見えてしまい、女性キャラにまで魔の顔が迫ります
一条はおろか、沢近、周防、嵯峨野までも留年先生に見えて播磨は逃げだしてしまいます。

完全にノイローゼ状態になった播磨が頼ったのは……絃子さんでした。しかし疑心暗鬼状態の播磨はいきなり悪霊退散チョップをかましますが、絃子さんにあっさりと袖から出したモデルガンに受け止められて、きついお仕置きを受けます。きっとドアを開ける前のゴソゴソは、播磨の叫び声からこの事態を予期して武装を固めていたのでしょう。素晴らしいあうんの呼吸です。

「大体学校では絃子先生だろうが」と言いますが、刑部先生のはずでは……。単なるミスか、先生と付ければいいと考えるようになったのか知りませんが、とってもレアな眼鏡バージョンと相まって、うっひょーな瞬間でした。
相談前にいざこざはありましたが、絃子先生は播磨のオカルト話を真剣に聞いて、播磨の精神状態も考え最高のアドバイスをしてくれました。

それは、耳無し芳一作戦! 英単語を体の隅々まで心を込めて書き込むという、どうみてもカンニングにしか見えない対策ですが絃子先生の真意は?
そして真剣に実行するバカは尻にまで書き込みますが、本家同様耳には書いていません。しかし早速カンニングに間違われて泣く泣く消す羽目になりましたが、奇跡が起ります。

もはや進級は絶望的と諦めた播磨。しかし、何と問題が分かります!
しっかり心を込めて書いた事で、単語をちゃんと覚えたお陰のようです。つまり播磨は頭自体は悪くないけど、基礎学力が決定的に足りないパターンでした。絃子先生GJ!!
どうやら播磨はこれで大丈夫なようです。

そして一方、家に帰った天満が見たのは、留年先生顔の八雲でした。これは播磨が絃子さんの顔のままだったのに比べると、数段ヤバイ状態っぽいです。ちなみに個人的には高野の一人時間差は天満相手だったと考えてます。
勉強しないで食い歩いていたツケがやってきたのか?
妹と同級生になってしまうとお姉ちゃんの立場も大ピンチ!?

と書いたけど、天満は平気でしょう。多分これは、のっぺらぼうの話のオチなので、ビックリして終わりで続きがあるネタではないはず。
かつて英語の教科書でMujinaというタイトルで読んだことがあるので、英語のテストだったのもそのせいかな?

マガスペ分は朝までには投降予定。
スポンサーサイト
 
 

コメント

や…八雲が……

今回のPs2版スクランはさすがに発売日に買いにいけそうにない今日この頃……


………って八雲がーーー
なんてこったい………
留年先生………夢にでてきそうだよ




とりあえずPS2の花井は許せないとだけ逝っておく
あと万石サイコー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sirokuro.blog7.fc2.com/tb.php/103-66028bca

スクールランブル #139

◇THE DEAD CLASS作中は冬だが、リアルは夏ということで少し怪談めいたお話が展開された、留年先生に目をつけられた播磨は・・・

[続きを読む]

スクールランブル #139 THE DEAD CLASS

期末テスト2日前―

[続きを読む]

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。