スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

改装&ユーザータグ活用あれこれ

ユーザータグ機能が追加されたので、適当に使ってみましたが、便利なような不便なような。自分なりに試した結果、ユーザータグ設定済み検索キーワード兼永久型スレッドテーマなのかなあと思いました。

公式で用意してあるプラグインは、自己ブログ内のタグ使用記事にリンクがいくタイプ。しかし、キーワードとして記事内に貼られるリンクはポータルサイトなんだよね。

……欲を掻きすぎて、機能がごっちゃになっている気がします。

それでもすぐに埋もれて消えるスレッドテーマと違い、検索可能なのは便利。そこでまずは表示記事中のタグだけを纏めて表示するプラグインを作成。リンク先は見ている人にとって、同種の記事がありそうな外部方向へ。

あれ、内部でも良いのかなあ?

次は内部方向なんだけど、公式のは数が増えると表示が破綻するのが目に見えているので、ドロップダウンリスト化。

そして設定済み検索キーワードなら、ブログ内検索と相性良さそう、と思い同じ場所にくっつけてみました。

おぉ、結構良いかも!

問題は、カウント表示がバグって2番目以降の件数が表示されないことか。書き方が間違っている可能性も少なからずあるので様子見。

しばらく試して問題がなければ、またも無謀に共有申請しようかな。



そしてブログの見た目も変更
2コラムでは手狭に感じるようになったのと、表示に色々不満が高まってきたので使用テンプレートを変更しました。

前より読みやすくなったと思います。モード別表示はまだですが、おいおい対応予定。
スポンサーサイト
 
 

即決・挫折・復活

実はここ一週間ほど勢い余って、PHPとSQLの勉強をしていたのですが、挫折。SQLは5、6年前に何故か買ってた本が役に立ってそこそこ分ってきたけど、PHPはプログラミング経験がないからやはり辛かった。

PHPは分り易い言語というふれこみ通り、確かにミクロでは何をやるのかは分るんだけど、組み上がってマクロになっていくと訳が分らなくなってくる。当然勉強しだしたからにはやりたかった事があったんだけど、無謀っぽいので挫折しました。

しかし、自分で出来ないのなら他人の力を活用するべし。まさに他力本願ですが、素晴らしい物を発見して見事に野望復活! しかし、これがsmartyと言う奴なのか、ド素人でも簡単にカスタマイズできるなあ。

まあ、その読んでいる方は何書いてるんだこいつ?と思うでしょうが、近々良いお知らせが出来るかも知れません。
 
 

登録されました

それも、申請して半日足らずとは。無料なのに仕事早いな~。どこかの金取ってる癖に全然サポートする気のない会社も見習って欲しい物です。

どう考えてもニッチ向けだけど、嬉しい反応も返ってきているので公開してみて良かったと思います。そんなコメントを紹介&レス

・すみれさん

> コメント逆表示のプラグイン
> はじめまして!コメント逆表示の共有プラグインをお借りした者です。
> 以前からサイドバーにはコメントタイトルを表示したかったんですけど、htmlはそんなに詳しくなくて実行できずにいました。
> でも!シロクロさんのプラグインのおかげで願望が果たせました。
> ありがとうございます!!

コメントありがとうございます。やっぱり、書いた方・作った方としてはコメント貰えると励みになります。それはコメント書いてくださった側も同じだと思うので、レスはちゃんとしたいと思っていますし、無味乾燥な記事タイトル表示じゃない方が良いと思い、作りました。気に入っていただいて良かったです。

> 追・シャナアニメ化してたんですね。(笑)
> 戦闘シーンが見たいので、来週つごう良く放送されないかなとか思ってます…。

ネットでストリーミング放送もやっていますので、いつでも見られますよ。戦闘シーンは……どうだろ。でも、最近は良い感じなので見て損はないですよ。
 
 

「最近のコメント」のカスタマイズ

このブログを以前からよ~く見ている方は気づいていたと思いますが、テンプレートを変えてから最近のコメント蘭の表記が以前と変わりました。

だけど、ちゃんとコメントタイトルを付けてくれる方が多いし、個人的にもせっかく考えて貰ったタイトルをみんなに見て貰う方が良いと思い、カスタマイズしてみました。

<非対応テンプレートによる独自表記>
・コメントタイトル by 名前(日付)

<公式プラグイン>
・名前:コメントした記事タイトル(日付)※マウスONでコメントタイトル表示

<カスタマイズ後>
・名前:コメントタイトル(日付)※マウスONでコメントした記事タイトル表示

要するに、コメントタイトルと記事タイトルの表示を公式の逆にしただけです。あと、「:」を半角から全角に変更しましたが、公式プラグインのHTMLから弄ったのは3文字だけというお手軽カスタマイズです。(無論、どう表記する方がよいかで色々試しはしましたが…)

あまりにお手軽すぎて通るかどうか分りませんが、この表記の方が良いという方も世の中にはいると思うので、共有プラグインに登録申請してみます。結果は後ほど。

それから、カスタマイズやテンプレートの話題は少ないですが、専門性が高いので雑記からテンプレートにカテゴリーを分けました。こういうのは結構好きですが、ニュースやスポーツの二の舞になるかも?
 
 

色々カスタマイズしてみた

すぐに変えるとか言っておきながら、色々いじってみました。
そんな訳で、スクランアニメの放映日カウントダウンを取り付けました。
これは、せっかくのプラグイン対応テンプレなので、共有プラグインの記念日カウントダウンを使って実現しました。感謝!

こういうのがお手軽に付けられて、しかも表示非表示が簡単に選べるんだから大した物です。

それから、ずっとやってみたかったんだけどよく分からなくて出来なかった、表示モードごとのコンテンツ表示内容の切り替えも遂に実現。

月別表示、カテゴリー表示、検索表示でそれぞれコンテンツ内容の表示方法が通常と変わります。月別では、タイトルリストのみの表示に、カテゴリーと検索では本文内容が省略表記になるので、目当ての記事を探しやすくなると思います。あとは何を調べているのか分り易くなるように、ヘッダーも表示するようにしました。

ちなみにやり方は分かれば簡単でした。
カテゴリーモードを例に取ると、FC2変数を使うのは分かっていたのですが、↓だけではうまくいきませんでした。

 <!--category_area-->
  カテゴリー表示専用エントリー記述
 <!--/category_area-->

今頃やっと分かったのが、通常エントリー部分をカテゴリーモードでは非表示にしないと行けない、という考えてみれば当然のことでした。

つまり、この2行を通常のエントリー処理部分に付け加える必要があったのです。
 <!--not_category_area-->
  通常エントリー表示記述
 <!--/not_category_area-->

これで第一関門は突破です。それぞれのモードで表示を変えるには、もう一つTipsがあります。非表示にするnot系は入れ子に出来ますが、モード専用変数は入れ子に出来ないので、それぞれ記述します。

これで見る人に優しい?ブログに近付くはずです。でも、実際はどう見てるんだろうなあ。カテゴリー表示は通常に戻して、月別表示を省略表示にした方がいいのかな? この辺はまた考えてみます。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。